日刊 のんのこ。//
2016/11/24 (Thu) 【一口馬主】君はマグノリアの花の如く。

 翠さんです。最近、仕事が終わるころには夕暮れも過ぎ、お外真っ暗でちょっとやだなーと思う今日この頃です。
さて、今年は既に新馬が捌けてしまい、初のデビュー前2歳馬ゼロで11月を終えようとしております。去年はラヴィとラッシュがまだデビューしておらず、その前もクランもブランシェも年越してのデビューでしたからね;
勝ち上がりこそゼロですが、未勝利戦の終了まではまだまだ時間があるのでデビュー出来るまでに出来上がってきていればこれからどんどん挑戦していけますからね。在庫がないというのはすっきりしますね。

 そういう訳で、この仔も2歳でのデビューを期待します。
ココちゃん2016年11月11日
 ココちゃん(仮)こと、ココシュニックの15 牝 芦毛 ディープインパクト × ココシュニック(母父クロフネ)
9/7  NF空港 6日にNF空港へ移動しました。
以来、
9/30  NF空港 馬体重:404kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致を終えて、ロンギ場でフラットワークを開始しており、併せて調教場での馬場見せも行っています。移動前の放牧地ではディープ産駒らしい軽快な脚捌きで放牧地を駆け回っていました。馬体は数字以上に逞しく見せますし、これから鍛錬を積み重ねることで更なる成長を見せてくれることに期待したいと思います。


10/31  NF空港馬体重:389kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。調教時の身のこなしを見ていると柔らか味があり、バランスも良く、さすが良血馬といった動きを見せてくれています。こちらに移動してきた当初はカイバ食いがイマイチでしたが、環境に慣れてきたのか徐々に改善傾向にあります。今後は体の成長を第一に考えながら、焦らず日々の調整を進めていければと考えています。


 更新もまだ3回目でちょっと馬体重が心配な以外は、まだ何か言えるほどのところまで来てないですが元気にしているようです。
ココちゃん切り出し2016.jpg
 かわいいなぁ…(*´ω`*)可憐だ…
 こんなかわいいココちゃん(仮)、血統表を改めてみていたら…5代母がExclusiveであることに気きました; 個人的好き種牡馬ExclusiveNativeのかーちゃんじゃないか!(今更)ゴールドティアラってその子孫だったのかー…てか、この系統の繁殖に、ラヴィエベールをつけたら、Roi Normand(父ExclusiveNativeのラヴィの大伯父)再びってことじゃないか…!
ろわのるまん
 こちらがその血統。ほら、ExclusiveとLuth de Saron が同居してる!↑↑

架空血統
 
 調子に乗って架空血統表を…ミスプロ3×5とネイティヴダンサー5×5ですって。
 なんかすごい俺得な血統だ…!!いや、だから何だって話なんですけどね…ゴールドティアラは繁殖年齢もう限界だし、ラヴィは種牡馬になれるか…それはさておいてもラヴィには種牡馬を目指してほしいなー…

  ―…って、話が脱線しちゃいましたね;どうもお粗末様でした;
 なお、タイトルの元ネタはこちらです。





◆出資愛馬の情報についてはクラブに許可を頂いて掲載しています。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2016/11/15 (Tue) 【一口馬主】嚆矢放たれリ。

ここのところ持ち馬が少ないにも関わらず、毎週出走があったので、トレセンに誰もいなくなる年の瀬しか見えない翠さんです。
さて、ついったでも交流させていただいている皆様はご存知かと思われます、本家所属にして我が家初の命名馬、シュクレビジューが京都の新馬戦でデビューしました。
シュクレビジューデビュー戦公式2016年11月13日1
2歳新馬(牝馬限定 芝1600)
シュクレビジュー 牝2 カジノドライヴ×マカロンドナンシー(母父ダンスインザダーク)
おおお…こんなに立派になって…(´;ω;`) ピカピカにしてもらって…(´;ω;`)調教がなかなかよかったのは存じとりましたが、実際にパドック周回時は小股気味かなぁ…という印象でした。ですが、気負ったところはなく、一切早足になることもなく落ち着いていました。
人気は芝レースにカジノドライヴ産駒というところに疑問符をつけられたものか、5番人気。まぁ、私も芝で走れた方がいいけど、結局ダートの方がいいですって言われてだーと走るんだろうなー…くらいの感じでいました。そしていつも通り記念馬券の単勝100円と単複を各3000円持って中山の券売機の前のモニターで見てました。

あおったスタートで立ち遅れ、正直終わったと思いましたwするとどうでしょう、愕然としてるおいさんをよそにビジューたんはするすると中団の後ろに取り付くじゃありませんか!そのまま順位をじわじわと上げていって…4コーナーでは先頭まで4~5馬身くらい?の位置へ。コーナーを回って差を詰めていく。うーん、3着かなーって思った200m切ったあたりから福永Jの鞭に応えてさらに伸びてくる…!おいさんもおっちゃんに交じって「がんばれがんばれ…!!(押し殺し気味)」2番手の馬に並びかけるじゃないですか!!!!!ゴール前ではうわわわわー!!!!「差した差した!(押し殺し気味)」リプレイで「やったー!(押し殺し気味)」
まさかの2着ですよ!カジノ産駒が!芝で!
シュクレビジュー2016年10月28日
 こんなぽわっとしたかわいい仔が、あの残口わずかの警報すらでなかった最安売れ残りの仔が…!サンデーレーシング大正義!を、NFしがらきのクオリティを、40口のアツさの片鱗を味わった気がします。

 レース後、福永騎手からは「芝の走りはすごくよかった」とコメントが出されていて、奥村豊先生の判断は間違っていなかったことも証明されました。血統からも砂も行けるでしょうから馬場を問わない万能性は勝ち上がりにプラス要素が増えたといえるでしょうね!先生は「続戦か放牧かは状態を見て判断する」と仰ったとのことですが、先週くらいから既に馬体が減り始めていて、正直なところ「除外になっていたらこれ以上は厳しいな」って感じがしてたので、今回出られたのはホントによかったです。翌週のレースではもっと負けてたかもしれません。個人的には続戦は望みませんので少し休ませて馬体を戻してから次走に備えてほしいなーと思います。

あと、このコメントも更新までがすごく早かったです。驚きました。キャロットクラブと同じかそれ以上かも…(体感なので実際分かりません;)開催終わって週明けないとコメントの一つも出ないシルクさんは何やってんでしょうね?

なお、今回は本家馬のはじめての出走だったのですが、デビューに先立ってお知らせと写真がきました。なかなか凝ってていい感じ☆この枠、裏がスタンドになっててこのまま飾れる用になっとるんだすよー!小口クラブと比べるのはどうかとも思うけど、届いて嬉しくなったというかワクワクしたというか…。デザインもとても良かった(*´ω`*)届いた時点で右上に配達中についたかの軽い傷みがあって紙枠がよれてるんですが、小口クラブははお知らせの紙と共にペロンと一枚写真が入ってるだけなのがデフォだったからこれは嬉しい…(*´ω`*)
本家デビューのお知らせ2
本家デビューのお知らせ1
本家デビューのお知らせ4
本家デビューのお知らせ3

やはり、本家は分割口数の関係から庶民のおいさんにはリスクも大きいのですが、サービスという点では満足度は高いです。予算さえあれば(重要)、本家は辞める理由がないです。出資が隔年になっても残したい(極細客)。ちょっと好走して少しまとまったお金が入るとなれば来年は本家で馬買おっかなー、って気になりますwww一口馬主DBで今回の2着でシュクレビジューの回収率はすでに38%に達したらしいというのを見て、最安ラインの馬でも吟味したら(本人相馬眼皆無)十分楽しめるんじゃないの?という気もしてきています(危険)
いやー、勝ってこそだとは思いますし、同じ2着でもラヴィエベールの時は愕然としたリ、立ってられなかったり、とにかくショックが大きいのですけども、馬と条件が違うとこんなに喜べる2着もあるんだなーってしみじみしました。




◆出資愛馬の情報についてはクラブに許可を頂いて掲載しています。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2016/11/15 (Tue) 【一口馬主】鼻ホジ(な心境)でみてる。

 さて、先月の事になっちゃってますがシルクの一次募集がありましたね。皆様いかがでしたか?わたくし、翠さんはですね…
サロミナに行こうとおもってたんですが、なんかサイトが重くてまともに申込フォームが表示されず、めんどくさくなっちゃったんですよねwww
なので、申し込みしていません!!
 ほんで、知らんうちにやらかしてたみたいですね、シルク。
picotさんのブログ記事から行った先のMaya さんのブログ記事で知りました。
 事前告知なし?に通常募集を開始日の15時からではなく14時からインターネット受付が開始されていたとのこと。1時間唐突に前倒しだった模様です。一次で申し込みを放棄してたのと、仕事中だったので元から被害はなかったのですけど、もうやだ。Mayaさんの記事には頷くことしきりでしたよ。ほんと、ラヴィがいなかったら退会してる。年に何回やらかすんですか…。
まぁ、そのラヴィも新規枠で買えたのでしょうけど。

さらに馬主にゅーすさんでも記事になってましたけど、来年は7月募集になるそうですね…キャロット募集に先駆ける意味があるかもしれませんけど、これ本家募集とぶつかりますよね。大多数の層は被りませんけど、シルクの実績が上の層の人で本家にも入ってる会員さんは予算に多少なりとも影響が出るんじゃないでしょうか?まぁ、余程惹かれる馬やラダームブランシェの仔でもでてこなければ私には関係ない話なのですけど;

 それにしても、庶民向けを謳う割に実績制というのもよく考えたらうーん…な気もするし…
入ってて分かった事ですが、会員を舐めてるような体質が透けて見えるクラブなので、時が来て退会したらその後シルクの馬と当たることがあれば負けたくないと思うでしょうねぇ…
それにしても、ラヴィには長く活躍してほしいし、かと言ってクラブとは付き合いたくないし…でも一頭だけなのに会費がかかるのは効率が悪いし…どうしたもんでしょうか…


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2016/11/14 (Mon) 【一口馬主】天使の声は聞こえない ― この夏あったことその3。

先日、京都で期待の新星アスティルたんがデビューしました。
アスティルデビュー戦
断然の一番人気、中山で観戦していたのですがパドックも落ち着いて回れてたように見えたのですが…結果9着。返し馬を掛かり気味に走ったらしい時点でほぼ終了していたのかもしれません。ゲートを出てから全く進んでいかず、直線やや脚を使っていたかのようでしたが、レースとしては全くいいところがありませんでした。
加えてレース後には川田騎手が「ハープスターよりリュラに似ている」とのコメントを出し、渋いデビュー戦となりました

その翌週11月5には菊花賞をスキップ、自己条件の1600万下を着実にクリアして勇躍オープン入り!をかけてラヴィエベールが東京開催のノベンバーSに出走しました。レースはハンデ戦でしたが54kgとこれまで背負ってきたのと同じ斤量、これまで主戦場にしてきたコースに母の鞍上も務めたルメール騎手が前走に引き続き乗ってくれる…と不安要素は微塵もなく、調教も当日の状態もほぼ万全、人気も1倍台の支持を受けていました。…が、ゲートを出てみると二の足がつかない。道中もずっと最後方。
直線半ばから物凄い末脚で追い込むも写真判定の末、鼻差及ばずの2着…かろうじて連対率100%は守られたものの、オープン入りを前に足踏み、重賞挑戦の夢は来年に持ち越しという結果と相なりました…


そしてもう一頭、長いトンネルに入ってしまっている仔がいます。
シャンドランジュ3歳…。これまで3戦未勝利。着順は3着-13着-3着。現役です。引退してないんです。ファンドも継続中。
未勝利馬たちの進退も極まりつつあった8月末、地方でなら…と遠征に備えていた矢先、馬房で寝違えてひっくり返って暴れたらしく前膝や腕、顔に外傷を負いました。トレセンの診療所の入院馬房に入り、約ひと月。その後天栄に放牧に出ました。その間に未勝利戦も終了。「力がないわけではないので引退させるのは惜しい」と調教師の先生がクラブに掛け合い、地方での再起を目指すという方針に決まり、今も天栄にいます。ケガをしたのが8月末、今や2ヶ月半が経とうとしていますが受傷したのが関節部分故、膝の外傷は未だ完治していないそうです…。さらに移動すら年内は難しいとのことで馬体重も520kgを超えています。こりゃあもう絞りなおして一から仕上げ直しなんじゃないでしょうか?写真も更新されず、更新も仕方ないとはいえ低調な調整ばかりでラダームブランシェの時を思い出す状況。ブランシェの骨折は2歳時と1勝した後でしたから、待つのは長くて確かに不安だったけど時期的にまだ番組はあって、今回のように「中央では走れるレースがない」ってとこまでは行ってなかったんですよねぇ…療養だけさせたけどやっぱり引退します!とならないか非常に心配です。
どうか早くよくなってほしいと思います。




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

◆出資愛馬の情報についてはクラブに許可を頂いて掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2016/10/21 (Fri) 【一口馬主】この夏あったこと その2。

すっかり秋も深まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?その後、ひたすらよそ様の記事を読むばかりで一切更新してませんでしたwすいさんです。
前回の更新からはや3週間が経とうとしておりますねー;ありゃー、迷走している仔はまだ迷走してますが、、デビューが決まった仔や次走が決まった仔、新たに仲間入りした仔、いろいろ出ておりますのでご報告したいと思います。
まず、こちら先月のキャロットクラブ一次募集の結果でございます。
2016年キャロ一次結果
×なし最優先にて、芦毛のディープ牝馬ココちゃん(仮称)を見事獲得することが出来ました!ちっちゃくて可愛い女の子という点ではラダームブランシェと共通しますがブランシェとは違った色合いで、こちらは父ディープインパクト、祖母は結構好きな馬だったゴールドティアラ。全兄は重賞馬ステファノス、デビュー済みの兄と姉は全て勝ち上がり済み。ココちゃんもきっと彼らに続いてくれることと信じています。
ココちゃん2016年09月30日
ココシュニックの15  ディープインパクト × ココシュニック(母父クロフネ)
続いて、何かと期待の高い本家馬の2歳、ビジューたんは早々に入厩→ゲート試験合格→放牧→帰厩、デビュー戦検討中(今ココ!)。上が最新(9月)、下が7月。
シュクレビジュー2016年09月22日しがらき

シュクレビジュー 牝2 カジノドライヴ × マカロンドナンシー(母父ダンスインザダーク)
募集時は400kg乗ってなかった(と思う)ビジューたんも今や460kg。全然ちっちゃくありません。今からデビューが楽しみです!
そして、デビューが楽しみといえばアスティルたん!
アスティル2016年8月24日
アスティル 牝2 スティゴールド × ヒストリックスター(母父ファルブラヴ)
いよいよ23日、京都4R 2歳新馬(牝馬限定 芝1400m)にてデビューします!
クラブからの更新は以下のように来てますが、ネット見てるとなんとなくですが、そう評価は高くないようですね…;
10/19 池添学厩舎


19日は栗東CWコースで追い切りました。「お伝えしたとおり先週の追い切りは金曜日に行い、ジョッキー騎乗で感触を確かめてもらいました。そこでしっかりと負荷をかけていますので、あと1、2段隠されているであろう終いのギアを競馬で活かすためにも今朝は折り合いに専念。手綱を放せばスッと伸びていきそうな手応えでしたが、うまく我慢の利いたいい走りを見せてくれました。馬体も入厩当初は少しぽっちゃりさんだったのが、ここまで乗り込みを重ねて締まってきて、おそらくレース当日は420キロ程度での出走になるでしょう。血統的にも期待の高い馬ですし、フットワークを見てもなかなか切れ味を秘めているなと感じさせてくれますから、初戦からどんな競馬をしてくれるか楽しみにしたいと思います」(池添学師)23日の京都競馬(2歳新馬・牝馬限定・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。
10/12 池添学厩舎


12日は軽めの調整を行いました。「先週の追い切り後も特に問題なく順調に調整できています。速いところを始めたことでカイバ食いが落ちてしまわないか心配していたのですが、今のところはきちんと食べてくれていて、馬体重も安定しています。今朝は坂路を軽く1本上がりましたが、軽いフットワークでいいキャンターでしたよ。今週は3日間開催の後で火曜日が全休だったので、追い切りは金曜日に行う予定です。なお、デビュー戦の鞍上は川田騎手にお願いしており、追い切りにも乗ってもらって感触を確かめてもらおうと思います」(池添学師)23日の京都競馬(2歳新馬・牝馬限定・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。
16/10/19(水) 大下
栗東CW・稍 89.8 - 72.1 - 56.5 - 41.9 - 12.3
スマートスペクター(古500万)強目の内を0.5秒追走3F併クビ先着 馬ナリ余力(7)
16/10/14(金) 川田
栗東CW・良 85.4 - 69.3 - 54.2 - 39.5 - 11.8
ローズウィスパー(古500万)稍一杯の外を0.3秒先行0.3秒先着 馬ナリ余力(8)
16/10/10(月) 大下
栗東坂・重 57.3 - 41.7 - 27.4 - 13.8 馬ナリ余力(-)
16/10/5(水) 助手
栗東CW・稍 83.6 - 67.4 - 52.2 - 38.4 - 12.9
エルデュクラージュ(新馬)馬ナリの内を0.4秒追走0.2秒遅れ 馬ナリ余力
その身に流れる累代の血はまさに綺羅星の如く、桜花賞馬の姉と同じく川田騎手を鞍上に迎えてのデビュー、全姉こそ未勝利引退でしたが、その全姉とは性格も体型も違うとのこと。終わってみれば「さすがハープスターの妹だ」と言われるような走りを、星の一族に新星現る…!と期待したいですね!
…という訳で、その3へ続きますー。
◆出資愛馬の情報については(各)クラブに許可を頂いて掲載しています。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR