FC2ブログ

【ドルチェ&ガッバーナ】ライトブルー オードトワレ。

香水
07 /24 2015
この香り、一言で表すと青春の香りというか、「エネルギッシュな夏の香り」ってイメージです。エネルギッシュって言っても、暑苦しくない。
個人的な印象ですが、「長く付き合ってたのに酷い別れ方をした恋人が愛用していた」とか「嫌いな人が愛用していた」とか余程そういった理由がなければこの香り嫌いな人いないんじゃないでしょうか?幸い私にはこの香りに「あの人の匂い」みたいな印象がないので、この香り好きです。男女の別も問わないですよね。
ドルガバライトブルー
ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー オードトワレ 50ml 10,260(税込) 100ml  13,716円(税込)
私が香水に興味持ったのは結構遅くて10年くらい前なんですけど、その時にアナスイのシークレットウィッシュを買った時だったんですけども、バイト先の先輩に「ライトブルーに似てる」って言われたのがこの香水を知ったきっかけです。たしかに似てるけど、こっちのが軽くて、なにより性別を問わない感じ。
@コスメさんには「生きる喜びを世界中の女性たちに伝えたい。そんな願いがこめられた新フレグランス。ソーシャルさとフェミニンさが融合したフローラルフルーティノート。フレッシュなレモンやジューシーな青リンゴの躍動感あふれるトップノートから、デリケートで甘いホワイトローズ、ジャスミンへ。仕上げはアンバーやムスクのエレガントなハーモニー。洗練されたナチュラルな香りです。」とあり、香調はフルーティフローラル、フルーティの部分は主にレモンや青リンゴ。ローズって言ってもあんまりわからない。(バラ香料嫌い)
あんまり香りの持ちとしては良くないようにも思いますが、それくらいのほうが香害にならないので良いような気もします。朝つけて出社、昼にはかなり飛んでる感じなので付け直すか、帰りに付け直して帰るくらいで十分かと。

うちの旦那様もふごふご嗅いでたので、異性受けもよいかと思います。
さすが定番の名香といったところの逸品でした。ちょうどこの時期にぴったりの一本くらい持っていても損はしないとおもいますよー。

詳しくはこちらから。

◆ブルーベル・ジャパン様に商品をいただき、モニターに参加しています

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

藤堂 翠

尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/

■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(10戦3勝2着6回:新馬勝ち→1600万下→1000万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(5戦未勝利:引退→繁殖)
 シュクレビジュー(8戦未勝利、新馬戦2着:引退→地方)   
■2015年産:
 フィニフティ (9戦1勝:新馬勝ち、クイーンC(G3)2着)
■2016年産
 アストライア(ハープスターの16)
 テイクザヘルム(ヴェラブランカの16)
 マイエンフェルト(アーデルハイトの16)
■2017年産
 アーデルハイトの17(ローヌグレイシア)
 ユキチャンの17(ラテマキアート)
■2018年産
 ラダームブランシェの18

通算戦績 5-9-3-3-3-15 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  1-5-0-2-1-7  16戦1勝(フィニフティ/2歳新馬(牝))
2018年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝(フィニフティ/クイーンC(G3)2着)
2019年  2-1-2-0-2-10 17戦2勝(デイクザヘルム/3歳新馬、マイエンフェルト/3歳未勝利)