日刊 のんのこ。//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/01/14 (Wed) 【新聞の代わりににギャロップのページをちぎる】ごぼう茶をつくるでござるの巻 続報。

ハイ、昨日に引き続きごぼう茶制作中の翠さんですよ(´・д・`)なに、まだ乾かしてんのかって?うん。そうなの。昨日ね、日没の辺りで程よくなってたからこりゃいいぞ、もう煎られるかも!って思ってご飯のまわしを始めたですよ。そしたらそのまま忘れて;、朝起きてベランダ見たら…
…無くなってた; 
あとかたもなく。
ギャロップのページの一枚も残らず、ごぼうの一片も落ちていない;

…(・∀・) 
…?(・∀・) 
…??(・∀・;)
…・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァン!!

て感じでした。
なんだろう、風?鳥?(昨日はそんなに風なかったとは思うけど)風ならごぼうが落ちててもいいと思うし、鳥なら紙が残っててもいいはず。…ごめん、何でなくなるのかちょっと意味が解らない;
ごぼう茶リベンジ
とりあえず、画像が勝手に回転するのも意味わからない!
仕方ないから、家の中で机の上に干すことにしました。
ごぼう茶リベンジ完成?
これさっき。できたのかなあ…もうちょっと乾しとこうか。
何か今日は地味な感じのブログで馬についてなんも書いてないな;
ダイゴとラッシュの更新について書いてもいいんだけど、写真をいじるのめんどくさい(´ω`)

ほんじゃあ、誰も待ってなさそうな次回に続く!
ってことでじゃあの!(´ω`)ノシ

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


<<【コスメデコルテ】AQMW ルージュグロウ。 | TOP | 【ミノン】アミノモイスト クレンジング ミルキィジェル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


風?

翠さん どもども こんばんは

無くなってたんですか? 謎ですね。
たぶん、風だと思います。
ギャロップのページが二つ折りされるように一気に吹き飛び
空へ舞ったと考えられます。

うちは一度吹き飛ばされたので、ざるの端に2か所洗濯挟みで止めておきました。

あ、それから、生乾きだと色が出ないので、オーブントースターで間奏されるという応急処置も良いかも。1分くらい?

これも失敗して覚えたことですが・・・(笑)

とりあえず一度、煎ってみて、飲んでみるとわかります。
あ、乾燥が足りないとか、色の付きが悪いとか・・・

ではでは、健闘(成功)を祈ります(^^ゞ

2015/01/14 22:36 | ふじさん [ 編集 ]


Re: 風?

ふじさん先生、こちらもこんばんは!
そうなんです、あとかたもなく…探したけどごぼうの一片も落ちてませんでした;
やっぱり、ふじさんも吹き飛ばされたことがあるんですね…一度は通る道でしょうか。
ちなみに、ごぼうって土付きのままと洗って土をおとしたものとありますけども、どちらが良かったんでしょうか?今回はちょうど洗いごぼうしかなかったので洗いで作ったのですけど…

さっき、一回飲んで続けられそうと思ったので、トースターの裏技も教わったことですし、残りのごぼうでもう一回分作ってみますね!

2015/01/15 18:53 | 藤堂 翠 [ 編集 ]


補足

翠さん こんにちは

週間Gallop買えました?

さて、ゴボウ茶についての質問返答の補足です。

●洗ったゴボウでもOKですが、土つきを洗った方が風味がある気がする
●天日干ししてる際、突風で飛ぶこともあるので、大きなザルに新聞紙を引き、ゴボウを置いたら、4隅を洗濯挟みで止めたり、重しをつけたりする
●曇ったり、雨が続いたり、時間がない時は、トースターで短時間で乾かすのもOKだけど、焦げる場合あり
●乾きが足りず湿ったまま、フライパンで煎ると、お茶にした時に色や味が薄くなってしまう。
●試行錯誤して、自分好みの濃さや味になるかと思われます
●お茶にしたらマグボトルに入れて1日中毎日飲んでまーす
●細く小さいコボウだと量が少なく何度も作ることになりますが、逆に太く大きいコボウだと量はできますが、
 芯がスカスカで空洞な場合が多いので注意です。
●ゴボウは、まっすぐで、瑞々しく、重いものがベストです。

気が付いたことをまとめてみました。

ではでは、また。

2015/01/22 08:31 | ふじさん [ 編集 ]


Re: 補足

ふじさんこんにちは!
ごぼう茶の補足解説有難うございます!
飛ばないようにすること、乾燥の度合は重要そうですね。私もごぼうの中心に「す(空洞)」が入ってない方がいいだろうとは思ってました。みずみずしいものを選ぼうとすると、やはり土つきのほうが良さそうですよね。風味も良い出来となるようですし…次は土つきで作ってみたいと思います。
ギャロップ買えましたよー。期待したような内容ではありませんでしたが…;でも、角居先生のお話は凄く興味深かったです(´ω`)今年も、先生の所に行くような仔に出資できたらいいなと思います。

2015/01/25 16:41 | 藤堂 翠 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://nonnoconoconoco.blog96.fc2.com/tb.php/548-b1e3d4f9

| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-11 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-4  6戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。