FC2ブログ

【エクセレントメディカル】カウンセリングゲル ふっくらタイプ。

基礎:美容液
12 /17 2014
毎週、寒波で困りますね;実家の水道管のどっかが壊れてるのか水漏れてしいることが判明し、修理を急がねば蛇口を締めても水道のメーターがとまらない事態になっております、非常に不安です。こんにちわ翠さんです。
ここんとこ、地元ではテレビCMも流れてる美容皮膚科、大名町スキンクリニックさんと同経営?のドクターズコスメを扱うショップ、エクセレントメディカルさんでラロッシュポゼの日焼け止めを買った時にパンフをもらってから再び個人的ブームが来ています。
前回も書きましたけど製薬会社のものや皮膚科医の先生が監修したようなドクターズコスメが最近好きなんですよ。値段の割に有効成分量が多かったり、より専門的だったり、刺激が少なかったりで。
で、そのショップさんで扱ってる、「大名町スキンクリニックとエクセレントメディカル美容医療研究所が共同開発した」となってるオリジナルのオールインワンジェルがなかなか良かったんですよ。前から推してらしたようなんですけど、今回フラーレン配合の商品が使ってみたくて有料サンプルを取り寄せました。
カウンセリングゲルふっくら
カウンセリングゲル ふっくらタイプ 100g 定価9,000円(税別)
こちら、うるおいタイプとふっくらタイプとメンズ用がありまして、今回使ったのはふっくらタイプです。
整肌成分としてフラーレンアスタキサンチンポリフェノール2種(レスベラトロール-ブドウツル由来・ピクノジェノール-フランス海岸松樹皮由来)、ビタミン誘導体2種(APPS-パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・TPNa-トコフェリルリン酸Na)、機能性ペプチド2種(EGF様成分-オリゴペプチド-24・FGF成分-アセチルデカペプチド-3)が配合されており、フラーレンが規定である1%以上入っている製品に付けられるマークも付いています。↓↓↓
RSマーク
そのほかにも保湿成分としてヒアルロン酸セラミドエラスチンコラーゲンスクワラン桜の花エキスカミツレエキスシロキクラゲ多糖体、加えてダイズ種子エキス米ぬかエキスが入ってるとのことです。ただでさえ盛りだくさんのところにサンプルの裏面の成分表を見たところ、更にユビキノン(コエンザイムQ10)の記載が…!
洗顔後もこれ一本で用が済むオールインワンを謳ってますが、個人的にはあんまり好きではなかったんですよ。脂っぽさが残ったり、にちゃにちゃになるものが多くて。何より手抜きっぽいのが嫌で。実際、ブログのジャンル分けでオールインワンの項目ないですからね; …んだけど使ってみると、これがなかなか。中身は淡いベビーピンクのジェル状で肌の上に乗せると肌のぬくもりでとろけて来ます。たしかに最初は にちゃっ、と最初はなるんです。しばらくほっとくとこれがつるっ、とさらっ、とした手触りになり、そのくせ肌表面はよく保湿した時のひんやりしたあの感じになります(*´∀`*)そしてそのまま朝までオッケーでした☆
他にも無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー・パラベンフリーとお肌にも優しく設計されてます。コーセー&アルビオン製品が好きでもアルコールが多用されてる傾向があって、コスメデコルテのアルコールのきついやつや雪肌精、イグニスの化粧水使うと顔が真っ赤になっちゃうので使いたくても使えないのでこれは有り難いですねー(*´ω`*)
ちなみに機能としては化粧水・乳液・美容液・クリーム・マスク・化粧下地までこれ1本で行けるらしいです。ただ、日焼け止め効果はないので日焼け止めは塗ってね、って説明に書かれてました。
容器はエアレスポンプなので個人的に使いやすいはずだと思ってます。
ちなみに定期購入を申し込むと初回4,500円(税別)です。(半額はいいけど定期はちょっと使い続けられる自信がないなー…;)
サンプル使い切ってしまったので、来週発注しようと思ってます。

詳細はこちらから→カウンセリングゲル ふっくらタイプ


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

藤堂 翠

尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/

■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(10戦3勝2着6回:新馬勝ち→1600万下→1000万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(5戦未勝利:引退→繁殖)
 シュクレビジュー(8戦未勝利、新馬戦2着:引退→地方)   
■2015年産:
 フィニフティ (9戦1勝:新馬勝ち、クイーンC(G3)2着)
■2016年産
 アストライア(ハープスターの16)
 テイクザヘルム(ヴェラブランカの16)
 マイエンフェルト(アーデルハイトの16)
■2017年産
 アーデルハイトの17(ローヌグレイシア)
 ユキチャンの17(ラテマキアート)
■2018年産
 ラダームブランシェの18

通算戦績 5-9-3-3-3-15 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  1-5-0-2-1-7  16戦1勝(フィニフティ/2歳新馬(牝))
2018年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝(フィニフティ/クイーンC(G3)2着)
2019年  2-1-2-0-2-10 17戦2勝(デイクザヘルム/3歳新馬、マイエンフェルト/3歳未勝利)