日刊 のんのこ。//
2014/11/12 (Wed) 【一口馬主】気が大きくなってしまってるはなし。

こんちわ。ここんとこブログ更新頻度上昇中の翠さんです。どうしちゃったんでしょうね。ネタがなくてめんどくさいときは全然書かなくて、2月ほど前には放置ブログに表示される広告が出たときもありましたのに;

最近、故あって気が大きくなってしまっていて、一口馬主界隈でいうところの「本家」、社台・ノーザングループ直営の分割総口数40分の1クラブについて調べていますwww
実際、公式サイトでちらっと募集馬の馬代見ただけでも「あー、こりゃダイゴ達が勝ち上がって、『レースに出るまでの期間も見守ってた馬が競馬場で走って勝つ。お馬のタニマチって楽しいよ!(*・∀・*)ノシ』ってことを旦那様に教えて大々的に資金流用しないと翠さんのおこずかいだけではダメだな」という感じです。
ちなみにうちの旦那様というのは、お馬を愛しながらも越前の国(今でこそ中継が入って新聞も買えるけど相変わらずウインズはない微毛といった風ですが、子供の頃はNHKの重賞時の中継とキヨスクの競馬新聞と本屋の「優駿」意外には競馬に触れる術はなかった…)という競馬不毛地帯に育ったあたくしと違って競馬場もウインズも毎週テレビ中継もある名古屋の出身。でも、全く競馬に興味を持ったことがない人でした…; そこにきて出会ったのが「NO HORSES NO LIFE!(・∀・)」な翠さん。家で馬ゲーをしていたり、乗馬体験しに行こう、競馬場に連れてってくれと言ってくるのでその影響を受けるうちウイポ7をプレイ、そのうち今のような「ウイポ面白いよね!乗馬クラブの営業(勧誘)は大嫌いだけど、馬という生き物自体はイイ!また競馬場行こうね!(´ω`)ノシ」という風なスタンスになりました。
先日、キャロットで出資している旨を話したところ、特に咎められる事もなかったとはいえ相変わらずこれくらいのスタンスなの、で一口30~70万クラスの仔に出資するとしたらばやっぱりある程度の理解と情熱も必要だよね、ってことでプレゼン対策として維持費等も少し調べてみることにしました。

まず、入会金は32,400円。これは…まぁ、そんなもんですかね。キャロットも21,600円なのでそこにプラス1万円、倍でないだけマシでしょう。
会費の3,240円というのはキャロット・シルクと同じ額ですね。層的にもお金持ちが多いと思われる会員さん相手のサービスですからその質も上位互換と考えれば(会員ではないので実際はわかりませんけど)安いですよね。
とはいえ、維持費が地味に効きそうです。400分の1のクランの先月の維持費が1,023円なので単純にその10倍負担と考えると1万円ちょいですかね。さらに、本家は預り金制度があり、最終的には引退時に精算してくれるみたいですが、2歳1月に25,000円をクラブに預けないといけないみたいです。…うーん、なるほど。
そこに加えて保険料。これは年齢に応じて下がるのが一般的のようで一番高いのが2歳時。出資金(馬代)の100%が加入金となり、その3%を分割出資口数に応じて支払う、と。このあたりはキャロット、シルクなどとも同じですね。例えば3000万の馬に出資してた場合、保険料は90万。その90万を40口で割った22,500円…。ダイゴ(総額8000万募集)は500口なので最大4800円で済むのですけど、これが本家募集だった場合、240万の40分の1で最大6万円です。40口の世界の敷居の高さを感じますね…;(実際、1憶5000万募集のビワハイジの13なんかは1口375万円もするんですが(ちなみにオルフェーヴルは1口150万円だったそうです)、これを複数口持ってる人なんてあるんでしょうかね;)

それにしても、これだけ費用が掛かるとなると、所属馬には走りまくってほしいものですが、
netkeibaの9日付リーディングオーナーランキングには
キャロットが首位、
社台が2位、
サンデーが3位…
となってました…やっぱキャロットですか…ハープスターがいますしね、他にエピファネイア、新世代からもぬっきーさん&ペチョーリンさんとこのルージュ号も来年に備えて控えてますし。コストパフォーマンス最高ですねぇ(´ω`)
だけど、やっぱり400分の1ですからね…。40分の1だと走らなかった時のダメージもその比ではなく単純に10倍(10分の1)より大きいのではないかと思いますが、「自分の馬」感はかなり味わえるのではないでしょうか。実際、1頭に占める出資割合も400分の1だと0.25%のところを2.5%馬体重のうちの10~12キロ分くらいは自分の出資分になりますしw個人的にはあんまり考えたことはないですが名付けの時や口取りの時の競争率も必然的に低いですよね。

ちなみに、その年の募集ラインナップによって募集総額や1口の価格は多少変わるようですが、去年までオルフェーヴルがいて現在の筆頭活躍馬はジェンティルドンナのサンデーだと総額700~1憶5000万、1口15万~375万円。今年は皐月賞馬イスラボニータが出た社台の方がほぼ同じ条件ながら800~8000万、1口20~200万円となっていました。
オーナーズだと地方(20口)は募集総額は700~1400万で、1口あたりが社台・サンデーの低~中価格帯と大体同じくらいでも、中央(10口)になると馬主資格の取得が難しい上1000~4500万、1口あたり100万円スタートと俄然ハードルが上がってきます;やはり1頭持ちが出来るレベルのお金持ちが手軽に走りそうな馬を買いたいとき、或いは全く競馬界隈でつてがない人が1頭持ちの前に社台・ノーザンと渡りをつけるためにはじめの一歩として入る感じでしょうか…(実際馬主の資格がなくても要件をクリアしてれば手続きを代行してくれるとも公式の案内には書かれてました。)
分割数が少ないだけなら旦那様名義で地方競馬オーナーズという選択もないことないんだけど、やはり週末に見に行ける中央競馬の方がいいし…中央競馬オーナーズはさすがにまだ無理だし。
なお、オーナーズといえども、1口当たりの単価が高いからなのか思いのほか募集総額は大きくない印象です。そうなると、1億超えの値付けの信ぴょう性に疑問も生じて来る訳なんですよね…;セレクトセールの相場と関係があるのかもしれませんけど。

まとめると…まぁ、馬の他にも今後に備える貯蓄だとかその他の余暇活動などもあり、生活費以外の余剰金の全てを投じるわけにもいかないので、あくまでも『趣味の一つの範囲』としてとしたらば、(希望の馬に出資できるかは一旦置いといて)今んとこはやはり40分の1までが現実的という感じですね…。適度に活躍馬も出るし。…ぼちぼち、入会の算段していこうと思います。
それにしても、キャロットの馬が走りまくってる訳ですけど、この傾向って社台・サンデーの会員さんやオーナーズの会員さんから不満出ないんですかね?それに、直営と提携を含めた各クラブに回ってくる馬質が何となくバランス取れてないような気もしているんですが…;流石にオーナーズレベルの人達になるとそんなに走らなくても頓着しなさそうですけども…

長々書きましたけど、結局は…
夢よ走れ! 
夢よ走れ!
ってことで。(このキャラ、ステービーくんって言うらしいですよ)

スポンサーサイト

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(6) |


<<【大人になって解る】ポコあポコ。【面白さ】 | TOP | 【今年も倍プッシュ】ジョンマスター リップカーム。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


本家

藤堂翠さん こんばんは

興味深く拝見させていただきました。
先日、当ブログのレスで少し触れましたが
私、一口デビューが畏れ多くも本家でした(苦笑)

19年前はまだ20口もありまして、1000万÷20=50万の仔に
出資してました。2歳から4歳の怪我の引退まで4勝し1600万クラスでした。
1000万特別で勝ったりすると、50万くらい入ってましたね。
当時は維持費が定額制で40口で12000円20口で24000円だったので、出るのも毎月多かったですけど。。(笑)

さて、本家の場合、3月頃に特別入会制度があり、登録すると
カタログが6月に送付され、会員番号も付与されます。
出資申込し当選すれば9月頃から入会金や会費もかかりますが、落選或いはスルー(回避)した場合は、カタログ代3000円くらいだけ引き落とされて退会(特別会員終了)となります。

40口のうち、30口は実績で、10口が会員番号下1桁による抽選です。人気薄の30~50万くらいの馬なら実績なくても獲得できる場合もあります。

それからキャロの活躍についてですが、当然、本家にとっては面白くないでしょうし、「本家で募集しろ」という声もあるかと思いますが、
キャロの会員が本家に入会するのは予算の問題で厳しい場合ありますが、本家の方はキャロやシルクと重複入会するくらい簡単ですから、ほとんどキャロの会員でもあったりするので、それほど大きな問題では無さそうです。
勿論、GⅠで独占されたりすれば別ですが、イスラボニータやジェンティルドンナも存在感見せてますからね。

そんな感じですが、元会員からの声でした。
参考になれば幸いです。

2014/11/12 19:27 | ふじさん [ 編集 ]


Re: 本家

ふじさん、こんにちは!
大変参考になりました。ありがとうございます!
それにしても初めての出資馬が4勝もしてくれたとは!小口クラブにも良血馬が簡単に回ってくるようになった現在でもそうそう出会えないような良い仔に出会えたんですね!さすが本家はレベルが高い…
そして20口馬というのもあったんですねぇ。どうして40口だけにしちゃったのか気にもなりますが、毎月の出費が24000円というの大きいですね…
あと、やはり本家の会員さんくらいの資金力であればキャロット・シルクにも入会するくらいたいしたことではないでしょうね…なるほど。
あと、特別入会制度とはそういう仕組みだったのですねー、来年の3月にはまた始まるかと思いますし一度申し込んでみようかと思います。

2014/11/13 18:51 | 藤堂 翠 [ 編集 ]


是非是非

旦那さんを説得して社台ノーザンいっちゃいましょう。自分の出資馬もまだ走っていないですが、1/40は痺れる感が違うような気がします!とはいえそこそこお安く出資できる馬も結構いますし思ったほど敷居は高くない印象ですよ。口取り権利も取りやすいでしょうしね。

難点は実績が無いと人気馬はまず獲れないところ。デジタルにいけば、キャロットの×あり最優先で有力馬に10口行った方が良い気もします。

ただ一方で「社台・サンデーで出資している俺すげえ」的プライスレスな自己陶酔は味わえるかもしれませんw 難しいところです。

2014/11/14 00:26 | ぺチョーリン [ 編集 ]


Re: 是非是非

ペチョーリンさんこんにちは!
現役会員さんの貴重なご意見有難うございますー(*´∀`*)
40分の1になると痺れ方が違うんですか…!おおおお、400分の1ですらまだデビューしてないので未知の世界ィー(≧∀≦)
とはいえ、ペチョさんが9月の記事に「新規客の扱いの差」のタイトルで書かれてましたけど人気馬だと新規の庶民には難しいみたいですよねぇ。
数字の上だけで言うならキャロットの有力馬に10口と言うのもありですよね、確かに。(…悩ましい)
とりあえず、来年3月からの特別入会に申し込んでみようかと思います☆(入会後の出資スルーでもカタログ代引かれるだけみたいなので…)そっから、タイミングを見計らってプレゼンします(そこからかよ!)

2014/11/15 10:42 | 藤堂 翠 [ 編集 ]


はじめまして!

ペチョリーリンさんのところからお邪魔します~札幌在住の番長と申します~藤堂さんの夫婦は奥様が主導という珍しいパターンですね(^_^)今後も遊びに来ますのでよろしくお願いします!

2014/11/18 13:17 | 番長 [ 編集 ]


Re: はじめまして!

番長さんこんばんは。
初めまして、書き込みありがとうございます(*´∀`*)

そうですね、この趣味にしてはめずらしいかもしれませんね。物心ついたときには既に馬が好きで、以来きっかけも理由もわからずこの歳まで来ておりまして、なのに全く相馬眼的なものがない、という残念仕様となっております。
こんなですが、よろしければどうぞよろしくお願いします(*´ω`*)

2014/11/19 02:25 | 藤堂翠 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://nonnoconoconoco.blog96.fc2.com/tb.php/427-95ea8894

| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-11 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-4  6戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR