日刊 のんのこ。//
2011/03/03 (Thu) 史上最高の持ち馬。

久しぶりにウイニングポストの初代をやっております。
何度やってもはまっちゃう、何周したか判らないほどのゲーム。さすがに近年データが古い感は否めないのですけど…なのでこのシステムで今のデータでやりたいなぁ…ってほんとに思う。
それはさておき、個人的に始める際に選ぶ持ち馬で居ると選ぶ組み合わせの馬があります。
父:ウイナーズサークル
母:コスモドリーム
芦毛のダービー馬と無名種牡馬の父を持つオークス馬の組み合わせ。
最初に貰える馬はちょっと強化されてるんだけど…今度の馬はちょっと凄かった。ダービーを勝った。
ゲーム開始直後はスーパーホースって用意されたやつらが存在し、最初の持ち馬は並みのオープン馬で終わってしまうことも珍しくないんですけども、最短で自分の牧場を開設し最初のから持ち馬を手放さずにすむようにしようと、言う計画の下でのことです。
しかも、その一歳下の馬に至っては駄馬ばかりだったので期待していなかったのですけど…
父:ブレイヴェストローマン
母:カドノジョオウ
を4歳のオマケとして期待もせず選んだんですけど…4歳になってG2とG3をいくつか勝った。
ロードし続けた結果だけど、最初の馬だけは譲れないよ。
種馬にするんだ。

これも、配合理論が単純で、「たまに外れはあるものの、基本ベストトゥベスト」で「勝ち癖が付くとどんどん強くなる」ってシステム故なんですけども。最近は配合理論が難しいのでこれくらいでもいいくらい。まぁ、ニックスとインブリードくらいあってもいいけどさ。

でも、発売が93年のゲームなので血統が古いwww繁殖牝馬の血統を見て、かなりの勢いでモデルがわからなかったりもします;西谷牧場のアップルシードのモデルとか…

てなわけで、長くなりそうなのでこのはなし続くー(*´∀`*)

スポンサーサイト

趣味:ゲーム | trackback(0) | comment(0) |


<<これは… | TOP | Realforce。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nonnoconoconoco.blog96.fc2.com/tb.php/34-ee82b6eb

| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-9 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-2  4戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR