日刊 のんのこ。//
2014/06/23 (Mon) 【コスメデコルテ】マルセルワンダースコレクション 2013。

おっす、こんちわ。翠さんです。越前の国は雨が降り続くと言うこともあまりなく、川も氾濫せず、崖も崩れず、暑すぎずとても過ごしやすい今日この頃です。
今回は使ってるけど、未だレビューしてなかったお気に入りをご紹介しようかと思います。
マルセル2013
コスメデコルテ マルセルワンダースコレクション2013  21gレフィル2個入り 25000円(税抜き)
マルセル2013ベル
こちら、去年の12月発売で程なく入手したものですけど、なんとなく記事書いてませんでした。今回これで3年目の商品になります。カネボウさんのミラノコレクションのように、据え置きと携帯可能コンパクトタイプが交互に発売でされるんですけども、こちらはドラッグストアでの販売はなく、百貨店のカウンターとデコルテ取扱いの専門店さんのみでしか買えない商品でし。
個人的にはぞっこん惚れ込んでおる逸品でありまして、初代2011年版を2箱、2012年版、今回の2013年版と3年分計4個購入・使用しております。
冬でも乾かない、くすまない、皮がむけてても浮かない、しっとりするん♪の極上の仕上がりの素晴らしい性能の秘密はアミノ酸やカルシウムを豊富に含み天然真珠(アコヤ貝殻)を粉砕し、肌との親和性の高いミクロの細かいパウダーにした「真珠パウダー」と、金を1mm以下のナノレベルに細かくすることによって角度によって紫色(くすみを払う効果や他の色と重なることによって透明感や色に深みを与える)に見える特性を持った「金コロイドパウダー」、一年に春の数週間しか取れないという大変貴重な白樺の樹液から作られる高い保湿効果や美容効果が期待できるという「白樺水」の3つの成分が配合されているってことらしいです(*´∀`*)
確かに使ってるときらりと光る粉があるんです。「おや、ラメかな?」って最初は思ったんですけど使ってても一向に顔でチラチラしないんですよね。ラメ苦手なので助かります。
ちなみにこの白樺水ってデコルテのAQシリーズにも使われてるデコルテこだわりの成分の一つですよね。とにかく肌にもしっとりと馴染んで年中乾燥知らずでとてもいい感じです。
仕上がりはマットなのかな。すこし色がついてるので、カバー力に関してはゼロではないです。よく価格が近いからかAQミリオリティの紫のルースパウダーを引き合いに出されることが多いようですけど、あちらも極上ですけど一枚透明なベール(布の種類思いつかない;)をかけた感じ(触った感じはしとさら)であるのに対し、こちらは半透明のオーガンジー。紗がかかったように少し補正されます。
そして、一番気に入っているのが仕上がった後の手触り。しっとりするりとしていて、つい触ってしまいます; 固めるのに普通のプレストパウダーの4倍の時間をかけてく作ってるとかで、プレスが非常に柔らかい!公式によると、白樺水などの水分を混ぜて優しく固めてから水分を蒸発させるという製法を取っており、乾かすのにかかる時間が実に12時間(!?)かかっているとのことです;
こんな手間暇かかってる珠玉の逸品ですから単純に割れ易いことと合わせて例年と同様取り扱い注意ですよ(´ω`)
マルセル3年分比較。
そして色出しなんですけどね、ミラコレ同様、結構毎年違うんですよ。画像の一番奥が2013年(据え置き)、手前右が2011年版(初代据え置き)、手前左が2012年版(コンパクト)という比較なんですけども、先年の記事の際に撮影した現物に2013年版を加えて再撮影してみました。初代がダントツに暗いのが印象的ですが、その後の2版は見た目同じくらいですが実際使うとちょっと2012年が白目に出て、初代が素晴らしかった分あんまり消費できなかったんですけども(´ω`;)、今回は画像だと2012年版より白く見えるぐらいでも見た目の割にそこまで白くならず、ひょっとしたら透明度が高いのかもしれません。結果、今日も問題なく使えていますので2012年版より評価は高いです。

あと、このパッケージというかケースというか…ベルなんですけど…。正直使っておりません;(マルセルさんごめんなさい;)いずれも何ていうか…据え置きなんか毎度度肝を抜く斜め上のセンスですよねwwwでも慣れるとそれぞれ夢のあるデザインなので嫌いじゃないです。使い道ないんですけどもねー;
マルセル2011
とはいえ…今思うと初代のデザインて結構いいですよね(´ω`)置物として飾れそう。魔法のランプのイメージらしいけど。(とはいえ飾ってないまま2つ持ってます、ハイ;)
最後に、最大のネックとなりそうなこの値段…;1個当たりのレフィルは21gなので、ミラコレのDS取扱いのカネボウ版が24g, 定価税抜12,000円(定価より割引あり)、トワニー版が30gレフィルx2個セットの方で税抜20,000円、デコルテのAQミリオリティのルースが30g(税抜20,000円)となってるのですが…
額面だけ見るとダントツにこちらの値段が高いですよね; コストパフォーマンスに関してはミラコレの方が良いかもしれませんが、それでも42g入ってると考えればAQミリオリティを上回ります。

てなわけで、もう7月。先月の20日過ぎには2014年の発表がありました。今年は貝殻をイメージしたコンパクトで、画像を見る限り、コンパクト版2回目にして持ち歩きに堪えそうな印象ですw(実物みてみないとわかりませんが…)
今年も期待を込めて買いの予定です!


詳しくはこちらから→コスメデコルテ マルセルワンダースコレクション
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

メイク:フェイスパウダー | trackback(0) | comment(2) |


<<【一口馬主】ラダームブランシェ入厩!! | TOP | 【一口馬主】ラダームブランシェ 近況。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08 16:43 | [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08 16:45 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://nonnoconoconoco.blog96.fc2.com/tb.php/335-da717383

| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-11 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-4  6戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR