FC2ブログ

【アルマーニ】マエストロ ファンデーション。

メイク:ファンデ
12 /25 2012
…アルマーニですよ、アルマーニ。今回はジョルジオ アルマーニのモニターに参加中です。いやー、ジョルジオですよジョルジオ。エンポリでなくて。高級イメージです。
そんなことは置いといて、美容雑誌や@コスメなんかでアルマーニの化粧品ていいらしい、ってのは目にしたことがあったんですけど…なにぶん売っているところがなかった;なので、縁遠く今まで来ましたがここでお試しのチャンスが!
マエストロファンデーション
マエストロファンデーション 30ml SPF15/PA++ 6,825円(税込)
シンプルなボトルです。それが逆に印象に残ります。服飾ブランドが化粧品を出してるってパターンではディオールやシャネルがいい仕事してるので、アルマーニ程のビッグネームですもの、どんなシロモノなんだと。期待しながら開封!
3種色味比較
左から、ディオールのスキンヌードグロウのフルイド、愛用のカバーマークのクリームファンデBN-20、アルマーニマエストロファンデです。真ん中はクリームですけど、ディオールは一応リキッドファンデなので同じジャンルの商品のはずですけど…えらく違いますね。ディオールよりも更にさらっさらです。まさにリキッドファンデって感じで、傾けたら流れて行っちゃいそうなほど。そして、不思議なことに伸びがよいってもんじゃないです。すーっと肌に溶け込んでいくような感覚でした。これがコピーにある「フュージョンメイクアップ」か!このヒミツは独自のオイルとピグメントとフィルムを融合させた技術にあるらしいです。凄いや、アルマーニ!そしてほのかに香るなんかの香りww何の香りなのかはわからないんだけど、ふわりと軽く香るいい匂い…むしろ何の香りか気になる。
3種テクスチャ比較
上は参考までに塗ってみた画像ですが…手前からカバマクリームファンデ、マエストロファンデ、ディオールフルイドです。なんだろ、カバマより溶け込んでるように見える…;ちなみに公式サイトに出ているファンデのタイプを表すグラフみたいなのをみると、こちらは薄付きでツヤ重視らしいです。実際塗ると凄い少量で済みます。で、圧迫感もあまり感じないし、つるんとします。いいですねぇ(*´∀`*)ヒットです、この使用感!!カバマはブルーベース向けの色出しが合うので愛用してるんですけど…マエストロファンデは8色も色があるので、探したらもっと合う色があるかもしれないので探してみたいですねー。それにはもっと売っているところを増やしてほしいところですね!お近くにカウンターのある方は、是非お運び頂きたいものです。ちょっと感動しますよ!

詳しくはこちら→公式マエストロファンデーション





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

藤堂 翠

尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/

■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(10戦3勝2着6回:新馬勝ち→1600万下→1000万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(5戦未勝利:引退→繁殖)
 シュクレビジュー(8戦未勝利、新馬戦2着:引退→地方)   
■2015年産:
 フィニフティ (9戦1勝:新馬勝ち、クイーンC(G3)2着)
■2016年産
 アストライア(ハープスターの16)
 テイクザヘルム(ヴェラブランカの16)
 マイエンフェルト(アーデルハイトの16)
■2017年産
 アーデルハイトの17(ローヌグレイシア)
 ユキチャンの17(ラテマキアート)
■2018年産
 ラダームブランシェの18

通算戦績 5-9-3-3-3-15 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  1-5-0-2-1-7  16戦1勝(フィニフティ/2歳新馬(牝))
2018年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝(フィニフティ/クイーンC(G3)2着)
2019年  2-1-2-0-2-10 17戦2勝(デイクザヘルム/3歳新馬、マイエンフェルト/3歳未勝利)