FC2ブログ

【資生堂】インテグレート グレイシィ プレミアムパクト

メイク:ファンデ
03 /22 2020
こんちわすいさんです。
相変わらず、コロナウイルスで不穏な日々が続いてますね。うちの実家のある越前の国も、「全国で感染者が出ない最後の10県」まで残ったのですが、先週脱落しました。北陸最後の砦こと富山県の皆さんには頑張って欲しいと思います。
さて、今回はまた資生堂さんからファンデを頂いたのでご紹介しますね!

去る3/21(土)に新発売された、インテグレート グレイシィのパウダーファンデーション 「インテグレート グレイシィ プレミアムパクト」 。
インテグレートプレミアムファンデ1
インテグレート グレイシィ プレミアムパクト SPF25 / PA++ 8.5g 全4色 各1,600円(税抜) < ※ケース別売り 800円(税抜) >

頂いたのはオークル20。私が資生堂内の他のブランドでつかってる色番号です。大体標準色を貰う事が多いのですけど、やはり色が合わないとレポート記事を書いた後も使い続けにくいんですよね…なので嬉しいです!

すいさんが普段使っているファンデは、基本的にリキッドやクリーム、或いはエマルジョンといった水分(油分)といった液体の多いタイプでないと、どんだけ頑張っても皮膚が薄いせいでしわしわしやすいんですよね…小鼻の周りが特に…なので、ほとんど使う事はないんですが、今回お試ししたこちらは端的に言うと「このお値段でこの仕上がり!?」って思いました。さすが、世界の資生堂の開発力!
インテグレートプレミアムファンデ2
まず化粧水と乳液の後に、最近使っている日焼け止め(下地効果あり)を塗って、ティッシュでテカテカを抑えてから普段使ってるブラシでちょっとずつトントンしながらのせました。(テカテカのままでファンデを乗せていくと固形ファンデの表面が油分などを吸うのか固まってガビガビになってしまうので…)感触はとても軽くて、薄づきです。しかも重ねても厚塗り感が出ない…自然で元から明るい肌のような感じの仕上がりで粉っぽさゼロ!!!!
インテグレートプレミアムファンデ4
トントンしたのでひと塗りで!とはいきませんでしたが、ブラシで明るさを感じたのでパフでならもっと簡単に明るく顔色アップ!になると思います。
塗ってからその後5時間ぐらいそのままがんばってたんですが、Cゾーンなんかだんだんツヤが出てくるんですよ…!それもそのはず、公式の説明でも【化粧もち10時間持続データ取得済み】とあります。倍は持つ設計だったんですね…(驚き)
なお、五時間経ってもくすみもあまり感じなかったし、肌あたりがとにかく軽くてなめらか!そしてそれほど感想を感じなかった。それもそのはずで、軽さを感じていたのになんとオイルを使ってるんです!「シルクのように上品な光沢感の「生感シルキー発光パウダー」を、サラサラの「美容オイル(なめらかに広がるアルガンオイル)」で包んだ微細な粉体により、スルスルとなめらかなのびとピタッとした密着感を実現している」ためだそう。これが銘打たれた「生感シルク仕立て」となる秘密。なんか、国内メーカーの製品クオリティの高さを改めて感じました…!プレミアムと名が付いてるのはダテじゃない…
あと、ケースもシンプルでいいですね。安っぽくなくて。(こういうところ大事だと思います)

ほんで、比較になるかはわかりませんがちょうど手元にあった他社のパウダーファンデのサンプル(上)を使いました。
上は標準色であり、頂いたプレミアパクトの方は標準より1トーン暗い色。しかも私は顔と体の色が違うのであまり参考にはならないと思いますが…
インテグレートプレミアムファンデ3
念のため、もう一枚。
インテグレートプレミアムファンデ6
UVカット性能はちょっと弱いかなと思ったのですけど、通年使えるオールシーズンOK!な製品ならまぁいいかなと思いました。
無香料も助かります。スキンケアならまだしもベースメイクで顔から花の匂いさせる必要ないですからね。

この薄づき感と軽さ、伸び方ならパフでごしごしっと取ってすささっと塗ってもボソッと付きすぎて厚塗り…なんて悲劇はおきにくいんじゃないかと思います。
忙しい朝でも簡単かつ失敗が少なそうで「ぱっと顔色アップ」…というこちら、持ちの良さからその日のベースメイクのメインとしても、薄づきなので出先でのお直しとしても活躍できそうで、1個持ってると何かと重宝しそうな感じがします!

というわけで、限定セットの情報や、資生堂のヘアメイクアップアーティストさんによる解説も載っている(見れば、丸型コンパクトに四角のパフが付属してるのかがわかります☆)、インテグレート グレイシィ プレミアムパクト 公式ホームページはこちら

◆インテグレート グレイシィのプロモーションに参加中



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

藤堂 翠

尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/

■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(10戦3勝2着6回:新馬勝ち→1600万下→1000万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(5戦未勝利:引退→繁殖)
 シュクレビジュー(8戦未勝利、新馬戦2着:引退→地方)   
■2015年産:
 フィニフティ (9戦1勝:新馬勝ち、クイーンC(G3)2着)
■2016年産
 アストライア(ハープスターの16)
 テイクザヘルム(ヴェラブランカの16)
 マイエンフェルト(アーデルハイトの16)
■2017年産
 アーデルハイトの17(ローヌグレイシア)
 ユキチャンの17(ラテマキアート)
■2018年産
 ラダームブランシェの18

通算戦績 5-9-3-3-3-15 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  1-5-0-2-1-7  16戦1勝(フィニフティ/2歳新馬(牝))
2018年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝(フィニフティ/クイーンC(G3)2着)
2019年  2-1-2-0-2-10 17戦2勝(デイクザヘルム/3歳新馬、マイエンフェルト/3歳未勝利)