日刊 のんのこ。//
2014/11/30 (Sun) 【カバーマーク】シルキールースパウダー。

こんちわ、おてもやん化待ったなし、逼迫しています、すいさんです;
愛用の通常用パウダーであるカバマのモイストルーセントパウダーが切れ、お気に入りのマルセルワンダース限定粉2013も使い切り、白くなりがちで使いずらいマルセルワンダース限定粉2013が若干厳しめだったので新しく通常粉を買ってみました。
とりあえず、粉ならカバマがお手頃で高性能でしょ♪ってことでリピートも考えたんですけど、新商品に目がとまったので9月の初めに出たというこちらを(@コスメの口コミをいくつか見てから)買ってみました。
シルキールースパウダー3
カバーマーク シルキー ルースパウダー SPF28/PA+++ 10g 4,500円(税抜) リフィル 3,500円(税抜)
10gって少ないかもしれないけど、お試ししないで30gもあっては失敗したら目も当てられないので別にいいやー、ということで安い方のリフィルを購入しました。通常でしたらこういうケース付きです。
シルキールースパウダー5
シルキールースパウダー4
リフィルとは言っても、カネボウのレヴューなんかもそうでしたけどスクリュー容器に粉が入ってまして、今回はそれをモイストルーセントを使い切った後のリフィル容器(30g入りなので容量に問題はないです)の穴から振り入れて使ってみました。ちなみに個人的にはスクリュー式フタの容器に入れておしろい売るスタイル好きですよ。昔はレイシャスかなんかで試験管様の細長い容器におしろい詰めてリフィルとして売ってたらしいですし。
あと、カバーマークさんはパッケージに謎のペイズリー柄を採用するの好きですよねぇ…ちょっともさいです。そこがまたカバマなんですけど。
中身以外のことを言ってても仕方がないので中身の話をしますけども…淡いピンクベージュの粉です。
何でも多めの量をパフに取り肌に付けた後磨くようにするという使用法らしいです。
こぼっ、として見えますが超微細なサラサラの粉にパールが混ざってまして、サバ(鯖)っぽくならずに艶肌に仕上がります。
…が、白くなる!!!!!!!!なじむまでが白い!!!!
あと、ちょっと私には乾燥します;@コスメの口コミには乾燥しない、と書いてる人もあったのですが私には乾燥を感じました。その分持ちますが…持ちがいいからと直さずいると崩れ方が汚いのでご注意ください;
あと、わずかーに何かの香料の香りがします。

最初の白浮き(おてもやん化)がすさまじいので今後どうしようかと悩んでいます。
普段使いの用途のために買ったのですけど、残念ながら不向きですね;日焼け止めに粉と眉毛だけ描いて行くにはちょっと隙がなさすぎる感じ。
じゃあ、普段じゃないときに使えば…というのもそれならマルセル限定粉2011版の(これも白くなる)がありますし;どうせ白くなるなら、そっちのが乾燥しませんし仕上がりも良いんですよね;
とりあえず、これはしまっといて、素直にいつものモイストルーセントのリフィルを買うことにします。
近々出るマルセルワンダース限定粉2014版も(色だし完全無視で)毎年買う予定なのでそちらも楽しみです!

スポンサーサイト

メイク:フェイスパウダー | trackback(0) | comment(2) |


2014/11/25 (Tue) 【総決算にむけて】有馬記念ファン投票。

先ほど、有馬記念のファン投票に投票しました。
有馬記念投票
もう20年ぶりくらいに投票しました。あの頃は優駿についてたハガキでプレゼントなんかなかったけど。てか当時穴のあくほど読んだ優駿も今では内容がペラペラで割高では正直買う気も起らず、週刊ギャロップは北陸では買えず…まぁ、売ってても馬券あんまり買わないからそんなに毎週買わないかもしれない…ので、昔ほどあんまり知ってる馬いないし、1頭1頭に思い入れもそんなにないんですよね。それこそダイゴやラッシュが重賞戦線で勝ち負けするくらいのレベルにでも育てば血眼でライバルの調査をするのかもしれないけど。
イスラとハープ、ゴルシはいなきゃダメでしょ枠、チチカス遺児のキングズ、ハルーワちゃんの兄ちゃんのマーティンボロ、エピファネイアは頑張れ枠、キラキラのトーホウジャッカル、トゥザワールドはミーハー枠ペルーサはネタ枠です。全部適性とか無視です。
…今年はどんなレースになるんでしょうね。
なりぶ
馬の写真がないので翠さんの結果的暫定最強馬なりぶーでも。
この頭の低い走り方といい、晩節は微妙だったけどそれまでの強さといい…お兄ちゃんのビワハヤヒデの方が好きだったけど、なりぶーと並べたら最強論争に参戦できるかと言うと安定感抜群でも一枚落ちることは認めざるを得ないですね。ちなみに私のシャドーロール好きの原点です。


◆なりぶーはまたまたもがみますみ様のブログ「TURF☆DUST」よりお借りしました。(写真は著作権フリー、転載OKとされています。)

趣味:競馬・馬 | trackback(0) | comment(6) |


2014/11/25 (Tue) 【一口馬主】夢、まだ走れない。

夢、まだ走れない…
1度書き上げた記事が消えている!?転載部分と写真だけで1度中途保存した未完成記事が公開になってる…!
ぽる
…モチベーションガタ落ちの翠さんです、こんにちは。年賀状制作シーズンですねぇ…急がないといけないんだけど、あんまり進んでない…間に合うだろうか…
間に合うかといえばウチのお嬢さんたち。
2頭とも牧場にいます。

まず、愛され豆大福(塩)ことブランシェ。
>2014/11/14
>ラダームブランシェ[父 チチカステナンゴ : 母 アーデルハイト]
>在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
>調教内容:舎飼
>次走予定:未定
担当者「この中間も舎飼での管理で患部の経過を見ています。ゆっくりさせているので馬は元気ですし、飼い食いも良好で体調面は問題ありません。もうしばらくしたら運動を再開できると思います
>2014/11/21
>在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
>調教内容:曳き運動
>次走予定:未定
>担当者「術後約3週間経ち、獣医からも運動再開の許可が出ましたので、先週末から曳き運動を始めています。ゆっくりさせていたので馬体重は486㎏まで増えましたが、天栄にいた頃とさほど変わりないですし、これから進めていけば締まってくると思います」
…ようやく曳き運動…今年は北海道で年越しですかね。…これからまた締めて、仕上げなおして…クラシック始まるまでにデビューできるかなぁ…クラシック始まったらだんだん夏に向かって未勝利戦も層が厚くなっていって勝ち上がるのが大変だからね…;ゆっくり焦らず急いでね(´・д・`)

続いて、筋肉痛が酷かったクラン。
>11/11  NFしがらき
>周回コースで軽めの調整を行っています。「先週の金曜日にこちらへ移動してきました。まだ軽く乗り始めたところですが、今のところは馬体に大きな問題はありません。ただ、若干ではありますが脚元に疲れが見えますので、そのあたりをしっかりとケアしながら調整を進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)
>11/18  NFしがらき
>周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースで乗り込んでいます。トレセンではスクミもありましたし、脚元にも多少疲れがあったので、まずは基礎固めというつもりでいますが、周回コースでも2000mほどじっくりと動かしていますし、しっかりと運動量は確保できていますよ。今後も状態を見ながら少しずつペースを上げていきます」(NFしがらき担当者)
…脚元に疲れか…うーん…また乗り込みするのかな…身体休めて早めに帰厩してね(´・д・`)ブランシェは当分走れないから期待してるからね、頼んだよー(´・д・`)ノシ

今回は写真がなかったので先週の金曜に旦那様の様子を見に行った時に新幹線から見えた富士山でも。
ふじさん。


◆出資愛馬の情報に関してはキャロットクラブ、シルクホースクラブより許可を得て掲載しています。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(2) |


2014/11/24 (Mon) 【一口馬主】仔馬たちのはなし 11月編。

どうも、好きな福本キャラは赤木しげる(アカギ)と平井銀二(銀と金)の翠さんです、コンニチワ。「無頼な風 鉄」が読んでみたいのですが面白いんでしょうかね?「銀と金」の300億競馬勝負編があんなもんの出来なのである程度競馬分かってると案外…かもしれませんね;
そんなわけでですね、シルクの1歳で写真の更新があったのでそのことについて書きますよ。

ダイゴ2014年11月ブログ用
コケレールの2013  牡 鹿毛 ディープインパクト×コケレール(Zamindar) JBISランク: B-
おや、なんかもさっとした?毛足が長く見えますが…ブラシのかけ方?それとも風呂上りか?ほんで、皮膚がもっちり見える。なんか軽く叩くとぽふぽふ音がしそうな感じwあと、腰がキ甲部分より高くなってる気が。これから更に背が伸びてくのかな。一時は体重も500キロくらいあったし、あんまり大きくなり過ぎないように頼みますよ(´ω`)それにしても、胴が短い気がする。これからも成長するだろうけどあんまり心配しなくてもいいんかなー。
ダイゴ2014年11月アップ
そして、相変わらずこっちを見てはる大誤算ダイゴはん…;前回よりびっくり顔ではないものの、「ごめんね、怪しいもんじゃないのよ;」って言いたくなりますw


ラッシュ11月ブログ用
ラッシュラッシーズの2013  牡 鹿毛 Oasis Dream×ラッシュラッシーズ(Galileo) JBISランク: B+
ラッシュは毛が前回と変わりませんね。頭の毛玉(前髪)も若干大人しくなり、ただのボーボーに。前川清も落ち着きましたか。それでもダイゴの前髪の倍以上のボリュームですがwww
でも、前回の写真までは首と手足がひょろりとした印象だったのに今回は少し重量感が増したのかひょろ度合が減り、なかなかいい感じに。相変わらず繋ぎは長いけど。
ラッシュ11月アップ

あと、画像とか近況は更新されてませんでしたが、ハルーワちゃんの動画が来てました。
はるーわちゃん
ハルーワソングの2013  牝 青鹿毛 マンハッタンカフェ×ハルーワソング(Nureyev) JBISランク C+
はるーわちゃん11月2
赤い無口がピカピカの黒い毛色に映えてとてもきれいでした。ちょっと前までラッシュ以上のひょろひょろのペラペラで人なんか乗せられるのか、って感じでしたがちゃんと人を乗せて歩いてました(´ω`)競走馬として成功できるといいんだけど。


さて、キャロット馬名募集の予告が出てました。
2014名付け募集
ハルーワちゃんのお名前はもう考えました。ラッシュも応募馬名決めた。しかし、ダイゴが決まらない…母コケレールは日本語で「ゴキブリ」。馬主さんは何を願ってこの名前にしたの…(´;ω;`)参考の為にアルファベット表記の方で画像検索かけたのに結果の8割以上が虫の方で出て来まして(´;ω;`)嫌悪感でゾクゾクしてました…・゚・(つД`)・゚・てかなんで、ゴキブリなの…お母さんの2つ上のお姉さんは父ザフォニック(ザミンダーじいちゃんの全兄)でウイニングシークエンスとかってかっこいいまともな名前なのに…酷い…(つд⊂)エーン もう、「ダイゴ」で応募しようか…(由来からして不採用確定)
とにかく早く募集開始しないかと思います。ハイ。



◆出資愛馬の情報に関してはキャロットクラブ、シルクホースクラブより許可を得て掲載しています。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(2) |


2014/11/19 (Wed) 【いもきんつばは】伊藤順和堂 いもきんつば。【飲み物です。】

どうも、好きな南斗の男はシンとレイの翠さんです、コンニチワ。天高く馬肥ゆる秋も終わりですねぇ。仔馬の近況が更新されてたんですが、たまには人間も肥えちゃいそうなうまいもんの話でもいかがですかね?(*´∀`*)
いもきん
■伊藤順和堂 いもきんつば 10個入り 1,400円(税込) 
えっと、こちら越前の国は大野の七間朝市という朝市が開催される朝市通りに店を構える和菓子屋さんの逸品です。
なお、七間朝市と言うのはコトバンクによると
『福井県大野市の七間通りで開かれる朝市。大野市は四方を1000m級の山々に囲まれ、戦国時代から栄えた城下町で、七間通りには創業150年以上の老舗が軒を連ねる古い町並みが残る。朝市は400年以上の歴史を誇り、路上に近隣の農家の人たちが農産物や加工品を並べ、青空直売を行っている。大野の特産物はサトイモ。澄んだ水と昼夜の激しい気温差が、肉質のおいしいサトイモを育てている。開催は7:00~11:00頃、春分の日から12月末まで毎日。JR越前大野駅から徒歩10分。北陸自動車道福井I.C.から国道158号線経由で30分。』
というもので、観光地になっています。(なお、文中にある、同じ大野市上庄地区のサトイモも絶品です!)
そして、このきんつば自体は以前頂き物で食べた際においしさに戦慄したことがありまして、先週両親と大野市の隣町の勝山市にある恐竜博物館に行った際、ついでに大野を通って店まで行って買ってきました。
前に食べたときはお取り寄せしたのをおすそ分けで頂いたものだったので、もうちょっときんつば然としてたのですけど…店まで行って買った出来たての今回は何ていうか…まさに『飲み物』でした。
いもきん2
伝わるでしょうか、ふわっとした柔らかさ…!昼前に買いに行き、持ち帰った夕方でこれ。断面の黄色が眩しいほど(*´ω`*)
写真を撮るべく半分に割ろうとしても、ぱっくりせず皮をブチブチっとやる感じに…
購入して、勝山市に移動の車中で一個食べたんですが、1人で宮川大輔状態になってましたwww(『うわー美味い、うわー美味い』って)
何ていうか…スイートポテトをしっとり柔らかくして、表面に卵塗るんじゃなくて小麦粉の皮つけた感じ。ふわっとバターの香りがして口の中でとろけます(*´∀`*)
購入後は生だと1~2日程度、冷凍で2週間ほどもつそうですよ。
一応、期間限定で秋から春先までの商品です。10個入りの他に6個入りもありますがハッキリ言って6個じゃ足りないと思いますね(*`・ω・´*)まだ売ってるのか2月だか3月頃に一度問い合わせたことがありますが、その際電話かFAXで注文すると宅急便で送ってくれると聞きました。
12月に南関東移籍予定なので母上に頼んで送ってもらうことにしますー(≧∀≦)ノシ

公式サイトはありませんが、大野市観光協会の観光案内サイトに写真入りで載ってますので、詳細はこちらで(連絡先、地図等あり)→http://www.ono-kankou.jp/meal/detail.php?cd=9


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(2) |


2014/11/18 (Tue) 【大人になって解る】ポコあポコ。【面白さ】

…夢、まだ走らない(何)
夢よ走れ! 
こんちゃっす、翠さんだす。今日は近頃好きで読んでる漫画のお話ですよ。
ポコあポコ
■「ポコあポコ」 小道迷子 全3巻 小学館 ビッグスピリッツコミックススペシャル(L版)
こちら、本屋さんではもう売ってない古い漫画なんですが、当時小学校高学年~中学生と思われる頃に購入した記憶があります。(wikipediaによると1991年からビッグコミックスピリッツに連載されてたそうですがそっちの記憶はないです;)で、競馬漫画なので買ったと思われますが、こういう絵柄なのであんまりちゃんと読まなかったような気がします。
はなじろ
内容としてもこういう感じはまだ解りやすい方で、シュールだったりナンセンスだったりの話も多いです。今読むと結構面白いんですけどね;やっぱ、子供には面白さがわかんなかったんでしょうね。1巻だけで続きは買わず、長らく全部読んだことはなかったです。
そして時は流れ…こないだアマゾンでなんかの拍子に古本を見つけて懐かしくなって購入しました(´ω`)
はなじろー
(今見ると主人公の相棒、ハナジロー(作中では牡2~6。鹿毛/父ノーザンテースト、母父マンマル(マルゼンではない)スキー、右前脚を骨折したため捨てられていたところを拾われる。名前は鼻が白いことに由来)がかわいくて仕方ないんですがww)

母系が超短距離血統なのですぐスタミナ切れる、すぐ落馬する、海産物に固執するハナジローはウニが好きすぎて「うに」と喋れるようになるww)とかなんかめちゃくちゃなんだけど、気が付くと手に取ってふふっ、って笑う、を繰り返してます。
何より気に入ってるのがこの漫画の世界の設定。
wikipediaに記述によると
「ポコあポコの世界では、馬はいななくだけで、人語は話さない(ハナジローの「うに」は例外)。しかし、そのいななきや表情、そして筆談などで、人間とはかなりコミュニケーションしている。普通に電話も使っている。
また、競走馬たちは自分が獲得した賞金を自分の金として持っており、団体でじいちゃんの店へ飲みに現れたり、支払いにカードを使ったりしている。繁殖入りできなかった引退馬たちは、人間と同じように自分で働いて稼いでいるらしい(競馬場の掃除、弁当売りなど)。
つまり、人語は話さないながら、馬たちは非常に人間くさい生活を送っているという設定である。」
そのほかにも、馬たちは二足歩行したり、ハシを使ったりもするし、競馬場の掃除の他にも売店でお茶汲みしたり、焼き鳥屋でバイトしたりしてる。

こんな世界だったら、乗馬クラブの数に対して引退後は乗馬として登録抹消される馬の数が多い気がする事に関しても、あてしの愛したトーヨーリファールのように用途変更後行方不明に関しても心を痛めなくてもいいんじゃないかと…(´・д・`)(トーヨーリファールといえば、マンノウォー系リローンチの直仔の重賞勝ち馬は当時から今に至るまで血統的に貴重だと思うし、種牡馬としても地方で活躍馬(ヨシノイチバンボシ)も出したのに…何故(´;ω;`)あの頃大好きだったビワハヤヒデもカネツクロスもゴーゴーナカヤマも引退名馬繋養展示助成事業の対象なのに何故… ・゚・(つД`)・゚・)

てか、JRAは馬事振興と引退競走馬の受け皿として競馬場でやってるのとは別に全国に直営の乗馬クラブを作ったらいいのに!競馬場のやつは子供限定で年数も限定されてたから、JRAさんお願いします、お願いしますぅー(´・д・`)大人も気軽にお安く習いたいんですぅー(´・人・`)

それはさておきこの作品、もう20年前の漫画なので絶版なのが残念の極みですが、古本屋さんで見かけたら手に取ってみてくださいです。シルフィードやアルフィーはカッコいいけど、こういうゆるーい競馬漫画(…だと思うw)もいいですよ(*´ω`*)





にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:漫画 | trackback(0) | comment(4) |


2014/11/12 (Wed) 【一口馬主】気が大きくなってしまってるはなし。

こんちわ。ここんとこブログ更新頻度上昇中の翠さんです。どうしちゃったんでしょうね。ネタがなくてめんどくさいときは全然書かなくて、2月ほど前には放置ブログに表示される広告が出たときもありましたのに;

最近、故あって気が大きくなってしまっていて、一口馬主界隈でいうところの「本家」、社台・ノーザングループ直営の分割総口数40分の1クラブについて調べていますwww
実際、公式サイトでちらっと募集馬の馬代見ただけでも「あー、こりゃダイゴ達が勝ち上がって、『レースに出るまでの期間も見守ってた馬が競馬場で走って勝つ。お馬のタニマチって楽しいよ!(*・∀・*)ノシ』ってことを旦那様に教えて大々的に資金流用しないと翠さんのおこずかいだけではダメだな」という感じです。
ちなみにうちの旦那様というのは、お馬を愛しながらも越前の国(今でこそ中継が入って新聞も買えるけど相変わらずウインズはない微毛といった風ですが、子供の頃はNHKの重賞時の中継とキヨスクの競馬新聞と本屋の「優駿」意外には競馬に触れる術はなかった…)という競馬不毛地帯に育ったあたくしと違って競馬場もウインズも毎週テレビ中継もある名古屋の出身。でも、全く競馬に興味を持ったことがない人でした…; そこにきて出会ったのが「NO HORSES NO LIFE!(・∀・)」な翠さん。家で馬ゲーをしていたり、乗馬体験しに行こう、競馬場に連れてってくれと言ってくるのでその影響を受けるうちウイポ7をプレイ、そのうち今のような「ウイポ面白いよね!乗馬クラブの営業(勧誘)は大嫌いだけど、馬という生き物自体はイイ!また競馬場行こうね!(´ω`)ノシ」という風なスタンスになりました。
先日、キャロットで出資している旨を話したところ、特に咎められる事もなかったとはいえ相変わらずこれくらいのスタンスなの、で一口30~70万クラスの仔に出資するとしたらばやっぱりある程度の理解と情熱も必要だよね、ってことでプレゼン対策として維持費等も少し調べてみることにしました。

まず、入会金は32,400円。これは…まぁ、そんなもんですかね。キャロットも21,600円なのでそこにプラス1万円、倍でないだけマシでしょう。
会費の3,240円というのはキャロット・シルクと同じ額ですね。層的にもお金持ちが多いと思われる会員さん相手のサービスですからその質も上位互換と考えれば(会員ではないので実際はわかりませんけど)安いですよね。
とはいえ、維持費が地味に効きそうです。400分の1のクランの先月の維持費が1,023円なので単純にその10倍負担と考えると1万円ちょいですかね。さらに、本家は預り金制度があり、最終的には引退時に精算してくれるみたいですが、2歳1月に25,000円をクラブに預けないといけないみたいです。…うーん、なるほど。
そこに加えて保険料。これは年齢に応じて下がるのが一般的のようで一番高いのが2歳時。出資金(馬代)の100%が加入金となり、その3%を分割出資口数に応じて支払う、と。このあたりはキャロット、シルクなどとも同じですね。例えば3000万の馬に出資してた場合、保険料は90万。その90万を40口で割った22,500円…。ダイゴ(総額8000万募集)は500口なので最大4800円で済むのですけど、これが本家募集だった場合、240万の40分の1で最大6万円です。40口の世界の敷居の高さを感じますね…;(実際、1憶5000万募集のビワハイジの13なんかは1口375万円もするんですが(ちなみにオルフェーヴルは1口150万円だったそうです)、これを複数口持ってる人なんてあるんでしょうかね;)

それにしても、これだけ費用が掛かるとなると、所属馬には走りまくってほしいものですが、
netkeibaの9日付リーディングオーナーランキングには
キャロットが首位、
社台が2位、
サンデーが3位…
となってました…やっぱキャロットですか…ハープスターがいますしね、他にエピファネイア、新世代からもぬっきーさん&ペチョーリンさんとこのルージュ号も来年に備えて控えてますし。コストパフォーマンス最高ですねぇ(´ω`)
だけど、やっぱり400分の1ですからね…。40分の1だと走らなかった時のダメージもその比ではなく単純に10倍(10分の1)より大きいのではないかと思いますが、「自分の馬」感はかなり味わえるのではないでしょうか。実際、1頭に占める出資割合も400分の1だと0.25%のところを2.5%馬体重のうちの10~12キロ分くらいは自分の出資分になりますしw個人的にはあんまり考えたことはないですが名付けの時や口取りの時の競争率も必然的に低いですよね。

ちなみに、その年の募集ラインナップによって募集総額や1口の価格は多少変わるようですが、去年までオルフェーヴルがいて現在の筆頭活躍馬はジェンティルドンナのサンデーだと総額700~1憶5000万、1口15万~375万円。今年は皐月賞馬イスラボニータが出た社台の方がほぼ同じ条件ながら800~8000万、1口20~200万円となっていました。
オーナーズだと地方(20口)は募集総額は700~1400万で、1口あたりが社台・サンデーの低~中価格帯と大体同じくらいでも、中央(10口)になると馬主資格の取得が難しい上1000~4500万、1口あたり100万円スタートと俄然ハードルが上がってきます;やはり1頭持ちが出来るレベルのお金持ちが手軽に走りそうな馬を買いたいとき、或いは全く競馬界隈でつてがない人が1頭持ちの前に社台・ノーザンと渡りをつけるためにはじめの一歩として入る感じでしょうか…(実際馬主の資格がなくても要件をクリアしてれば手続きを代行してくれるとも公式の案内には書かれてました。)
分割数が少ないだけなら旦那様名義で地方競馬オーナーズという選択もないことないんだけど、やはり週末に見に行ける中央競馬の方がいいし…中央競馬オーナーズはさすがにまだ無理だし。
なお、オーナーズといえども、1口当たりの単価が高いからなのか思いのほか募集総額は大きくない印象です。そうなると、1億超えの値付けの信ぴょう性に疑問も生じて来る訳なんですよね…;セレクトセールの相場と関係があるのかもしれませんけど。

まとめると…まぁ、馬の他にも今後に備える貯蓄だとかその他の余暇活動などもあり、生活費以外の余剰金の全てを投じるわけにもいかないので、あくまでも『趣味の一つの範囲』としてとしたらば、(希望の馬に出資できるかは一旦置いといて)今んとこはやはり40分の1までが現実的という感じですね…。適度に活躍馬も出るし。…ぼちぼち、入会の算段していこうと思います。
それにしても、キャロットの馬が走りまくってる訳ですけど、この傾向って社台・サンデーの会員さんやオーナーズの会員さんから不満出ないんですかね?それに、直営と提携を含めた各クラブに回ってくる馬質が何となくバランス取れてないような気もしているんですが…;流石にオーナーズレベルの人達になるとそんなに走らなくても頓着しなさそうですけども…

長々書きましたけど、結局は…
夢よ走れ! 
夢よ走れ!
ってことで。(このキャラ、ステービーくんって言うらしいですよ)

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(6) |


2014/11/12 (Wed) 【今年も倍プッシュ】ジョンマスター リップカーム。

こんちゃっす。翠さんです。
冬が始まってるはずなんですけど、あんまり寒くない。ってか、家の中よりお外の方があったかいwwwお外サイコー!(出不精)な今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。
ちょっと口がカサカサし始めましたので、本格的にリップクリームを塗る季節かなぁと。出してきましたジョンマスター。感想シーズン以外でも通年思い出したようにぬりぬりするお気に入りです。
もうね、去年も書いた(→コチラ)んですけどね、至高のにゅる感、「きたぜぬるりと」って感じです。
至高のにゅる感w
ジョンマスター リップカーム 4g 1,620円(税込)
見た目汚いですよね;すいません(´ω`;)持ちがよすぎてあんまり減らないので、持ち歩いてると外装ばかりがボロボロになっていくんです;
性別問わず、男性の方にもお勧めですよ(*´ω`*)
あと、個人的に買いにくさがネックだったのだけど、旦那様の様子を見に行った時、駅前の伊勢丹に入ったらジョンマスターを扱ってるテナントが入ってた!SINNのメイク落としも買えたし、便利になったわー(´ω`)ノシ


あと、今年も使わないかもしれないのに買ってしまいましたw
2015年の手帳。
頑張って家計簿つけようとするんだけど、なかなか続かなくてねぇ…「来年こそは来年こそは…」と思いながら毎年買ってます。2015年版はお馬たちの収支もつけてみようかな…ちなみに駅前の本屋では金色しかなかったけど、今年はピンクゴールドもでたみたいなのでそっちもとりあえず買ってみますw両方揃えてしっくりこない方は母上にプレゼントすることにします(オイ!)

2015 Schedule & Money Book Pink-Gold (2015 スケジュールアンドマネーブック ピンクゴールド)2015 Schedule & Money Book Pink-Gold (2015 スケジュールアンドマネーブック ピンクゴールド)
(2014/09/20)
永岡書店編集部

商品詳細を見る

メイク:口紅・グロス・リップクリーム | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/09 (Sun) 【一口馬主】なかなか競馬場にたどり着けないはなし。

おこんばんは、翠さんです。今日はウチのブログにちょくちょく遊びに来て下さってるぬっきーさんといつもROMらせてもらっているペチョーリンさんとこの2歳馬、ルージュバック号が東京9R百日草特別で評判馬ミュゼエイリアン、良血馬ベルーフらに軽く2馬身半差をつけてのレコード勝ち、デビュー2連勝を飾ったんですよ!はぁぁー、凄いなー(*´ω`*)今年から一口馬主始めたのは一緒なんだけど、ウチのお嬢さんたちは一向に競馬場にたどり着けないので、ぬっきーさんのルージュ号や友達のみきちゃんとこのご主人のレッドルモンド号を応援していきます(´ω`)ウチの娘たちはもう急がなくていいです。急いで壊れるくらいならマイペースで怪我をしないように行って欲しい。
そんな娘の一頭、クランデール嬢ですが…
>10/22 吉田厩舎
>22日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週、無事に入厩しました。その後も順調に乗り出すことができており、今週から早速ゲート練習を行っています。今朝は消音のゲートに入りましたが、駐立も問題ありませんでしたね。明日から音の出る普通のゲートで出す練習をやっていきますが、今のところは特にうるさい面も見せずにいますので、そんなに心配はしていませんよ」(吉田師)
>10/29 吉田厩舎
>29日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週に引き続き、今週もゲートの練習を行っています。寄り、駐立共に問題ありませんし、ゲートの出もまずまずといったところで順調に調整できていたのですが、今朝は少しスクんでしまうような場面を見せていました。今はもうすっかりリラックスできているようで、それほど心配することはないとは思いますが、まだ幼い牝馬ですし、そのあたりは十分に注意して進めていきたいと思います」(吉田師)
>11/6 吉田厩舎
>5日はゲート試験を受け、無事合格しました。6日は軽めの調整を行いました。「昨日、ゲート試験を受けて合格しました。寄りや駐立は問題ありませんでしたし、ゲートの出も良かったですよ。ただ、先週に続いて、今週もスクんでしまうようなところがありました。まだ心身ともに成長途上ということなのでしょうし、ここは無理をさせずじっくりと取り組んだ方がいいと思いますので、一度放牧に出させていただくことにしました」(吉田師)7日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。
>11/7 NFしがらき
>7日にNFしがらきへ放牧に出ました。

…コメントにもあるように、ゲート試験合格しました!さすが、なんでもそつなくこなしてきたクランだけあるね!でも、やっぱり先生によると「まだ幼い牝馬」なんか…しかもスクミが出てるとなっ…!
スクミとはJRAの解説によるとコズミ(筋肉痛)の酷いのだそうで、時には動けなくなることもあるとか。↓↓↓
コズミ
昔、「風のシルフィード」でシルフィードがコズんだかなんかの時、笹針を打って大流血って場面があったなぁ…うわぁ、痛そう…って思った覚えが;今回、クランは放牧に出ましたけどね、マイペースでいいけど早めに体を治して帰って来てほしいものです。

もう一頭のブランシェ嬢はというと、先日剥離骨折が判明しました。その後は骨片を除く手術をして現在は静養中です。
>ラダームブランシェ
>左前橈骨遠位端の剥離骨折が判明したため、骨片除去手術を行う目的で、25日(土)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。
>27日(月)に骨片除去手術を行い、無事終了しています。
>担当者「27日の夕方に骨片除去手術を行い、無事終了しました。術後も体調を崩したりはしていません。しばらくは舎飼で様子を見て、運動再開の許可が出たらマシンから始めていくことになると思います」
>ラダームブランシェ[父 チチカステナンゴ : 母 アーデルハイト]
>在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
>調教内容:舎飼
>次走予定:未定
>担当者「引き続き舎飼でゆっくりさせていますが、患部の経過は良好です。もう少し様子を見てから運動再開になると思いますので、それまでは我慢ですね。馬体重は467㎏です」

…厩舎で食っちゃ寝が仕事の状況なのに、意外と増えてませんね。どうしたんでしょう?デブキャラが板についてた仔なのでまた飼い葉が減らされていないか(半分本気で)少々心配です…;


今のところ競走年齢に達した馬が2頭のみとは言え、その両方が一度は入厩したものの、牧場暮らしとなってしまうとちょっと寂しいですね。でも、さっきも書いたけど、急いで壊れるくらいならマイペースで競馬場を目指してほしい。競馬場で走るまでに山や谷があればあるほど、レースに出た際の感慨は深くなると思うし、作家高橋源一郎先生がエッセイで書かれたように愛馬の名を呼びながら午前中のゴール前を一緒に駆ける気持ちというのもわかる気がする。
…というわけで小学生の頃、ミホノブルボンのダービーの時期に当時JRAが発行していた冊子(タイトル失念)に寄稿されていたのを読んで、子供ながらに面白かった先生の競馬エッセイが出版元を変え新装文庫版?として集英社から出てたのを見つけまして、20年ぶりに読んだんですよ。確かにサンデー以前の時代からの作品ばかりなので出てくる馬の名前が外国馬に至るまでとにかく懐かしくって、面白かったです。
「あの頃」を思い出したい方にはお勧めの一冊。
クランがデビューしたらみんなでゴール前走るオフとかいかがでしょうかwww

競馬漂流記 では、また、世界のどこかの観客席で (集英社文庫)競馬漂流記 では、また、世界のどこかの観客席で (集英社文庫)
(2013/09/20)
高橋 源一郎

商品詳細を見る



◆出資愛馬の情報に関してはクラブより許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(4) |


2014/11/08 (Sat) 【競馬】余談 馬具のはなし。

最近、競馬見てると変わった馬具増えたな、って思います。(チークピーシーズとかパシュファイヤーとか10年くらい前には使ってる馬いなかったですよね?)それと同時に最近見なくなったなというものにも気づいたので、そのことを書こうと思います。
まず、パドックで手綱縛ってる?馬見なくなりましたよね?こういうの↓↓↓
手綱縛ってる。
こちらは もがみますみ様のブログ「TURF☆DUST」よりお借りしましたサッカーボーイ。↓↓↓
サッカーボーイ。
翠さんの記憶にあるくらいなので、~90年代中盤の馬まではこういう風にしてた馬がいたような気がしますが…なんでやめたんでしょうかね?まぁ、もともと何で縛ってたのかも良くわからないんですが…;(急に暴れたり、放馬しそうになった時なんか、逆に掴むとこがいっぱいあった方がいい気もするし…)別になんか深い意味とかないんでしょうけど。ふと気づいてこの記事を書くきっかけになった習慣?です。

ロープで頭絡
あと、こちら↑↑↑は画像検索してもなかなか見つからなかったのでポニーか道産子なんかの写真なんですけど…同じように引手というか、ロープで組んだ頭絡して雑誌載る馬もいなくなりましたね。手綱を縛ってた馬と同じようにこれも90年代中盤までだと思いますけどそれくらいまでは重賞出走馬と言えども週刊ギャロップとか競馬ブックのフォトパドックに普通にこういうので載ってたりってあったと思うんです。90年代の後半から2000年代初めにかけて翠さんが競馬から離れてた時期に何か改革みたいなものがあったんでしょうか?

それと一方で最近見る馬具でこれなんだろうというのもあります。
ハープスター
ハープが首にかけてるあれ↑↑↑黄色じゃなくて茶色とか黒とか他の色でしてる馬を結構見ますよね?
ホーリックスのこれ↓↓↓とは違うし…
ホーリックス
クラン10月10日
クランが調教時にしてたのとも違うし…
なんなのかなー?気になる…

あと、カメラマンの高橋章夫さんのツイッターに出てたトレヴが使ってた耳栓は日本でも普及してほしいなぁ…馬の顔の白徴が隠れちゃうメンコ嫌いなので…。
トレヴ耳栓3
トレヴ耳栓2
他にもまとめブログで見たけど、ファー付きとか色んなタイプがあるんだそう。
かわいいと思うんだけどなー。

てなわけで、馬具の世界も結構奥深いです。変わったのしてる馬を見つけたり、馬装に厩務員さんの愛情を感じてほっこりするのも競馬の楽しみの一つですよね(*´ω`*)
最後にハープが首からかけてたあれが何なのか、ご存知の方があれば教えていただきたいです、ハイ。


◆出資愛馬の画像はキャロットクラブより許可を、サッカーボーイはもがみますみ様が著作権フリー、転載OKとされています。

趣味:競馬・馬 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-11 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-4  6戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR