日刊 のんのこ。//
2014/10/29 (Wed) 【一口馬主】仔馬たちのはなし。

こんちわ、翠さんです。ここのところ引っ越しすることが決まり、色々準備したりなんだりで気忙しく過ごしておりました。さらに直近10日程は怒涛のような毎日だったのでブログを書く余裕もありませんでしたが、その間お馬たちの状況にも変化があったので、さすがに何か書かねば…ということでまずは仔馬編からお送りします。

下は先日シルクから届いた出資確認書。締結日の日付が違うのは申し込みをした日が違うからですかね?(コケレールは締め切り前に追加で申し込み)一口ずつとしょぼいですけど、まぁ価格が価格なのでね…;これでも清水の舞台から飛び降りた感じなんですよね。実際、バンジーすらしたことないですけど;
確認書2014キャロット

クラブの方から、出資確定後初めての近況写真がアップされてました。
ダイゴ10月末
■コケレールの2013 牡 鹿毛 ディープインパクト×コケレール(Zamindar) JBISランク: B-
「…ほほぅ、なかなか素晴らしい馬をお持ちですね…この馬だったら7000万で…」
初代ウイポだと経験値の高いライバル馬主に売却交渉することでその仔馬の素質を見る、という攻略法?があるんですけど、その際にこういうセリフが出ることがあるんですが…(これ↓↓↓)
ほほう…
今回の写真を見たとき思わずこのセリフがが浮かびました。何となくですけどお肉というか皮膚柔らかそうだなぁ、って。どこがって言われると困るんだけど。ラッシュみたいに足に難があるわけでないので、とにかくこれからが凄く楽しみ。例えるならおいさんにとってまさに「走る希望」。「見守ってやろう」じゃなくて見守らせていただきますよ(*´∀`*)
ダイゴ10月末アップ
…てかダイゴさん、めっちゃこっち見てはる…www


ラッシュ10月末
■ラッシュラッシーズの2013 牡 鹿毛 Oasis Dream×ラッシュラッシーズ(Galileo) JBISランク: B+
もうこの写真で私、ラッシュが大好きになりましたよ!「ほほぅ、でもまだ全体的にひゅるんとしてるかな…!……!?」ってwwww
ラッシュ10月末アップ
ラッシュ、なにその前髪wwww寝癖か!?とにかく前髪ってか毛玉やぞそれ!それともリーゼントか!馬本人の顔が普通にかわいいので、もう。なんていうか…たまらんwwww大好き(≧∀≦)ノシ 
あと、前川清みたいだと思ったのは翠さんだけですか、そうですか(´ω`)
そういう訳で、おしり(というか腿?)にえくぼあるし、今回の写真で彼は翠さんの中で天然かわいいキャラ認定を受けましたwww次回の更新が(前髪的意味も含めて)楽しみですwww


最後に…キャロットのハルーワソングを一口いっちゃいました。
一般申込み
まぁ、例のごとく分割なんですけどね…;
もう、ダイゴとラッシュで終了かと思われたその時、まるで偶然とは思えないタイミングで(偶然です)旦那様が昇給しまして、お祝いにご飯食べながら喋ってる時に競馬の話になり…
「今でも地方ならなろうと思えば馬主の規定クリアしてるけど、(現状では無理だけど)どうせなら中央の馬主になりたいよね~(´ω`)」って言ったところ、
「おう!馬主!なろうなろう!とりあえずは一口馬主から始めよう♪」と返ってきたので
「それなら、翠さん実は既にやってるよ!始めたときには時期的に売れ残りしかいなくて2万円くらいの馬(クランデールの事)だけど、牧場にいるときは会いに行けるし、デビューはこれからだから走るときは見に行こうね♪」
「おう、行こう行こう、牧場も行こう(*´∀`*)」
という感じで一口馬主の事を認めてもらえたんですよ!!!やったー!!!!!(≧∀≦)ノシ 予想通りクランくらいの価格ではとがめられませんでした(´ω`)ノそれでも、まさか他にラッシュとダイゴもいて、2頭で4分の1百万円以上ってことは夢にも思ってないでしょうけども ;でもね、お馬(たち)の存在を認められるということは隠さなくていい分、公的に多少資金を流用しても大丈夫ってことじゃないですか!w …そういうことならゴー!!!ということで、更にキャロットで気になってたお嬢さんを1頭お迎えしました。サービスのクオリティや抽選対象の超人気馬だとしても3年に一度はチャンスが訪れるというシステム的にもキャロットとご縁が薄くなるのは本意ではなく、2013年産を1頭も持ってないというのは実に心残りでした(´・д・`)なのでもうこれはご縁ですね!と。
ハルーワソング2013
■ハルーワソングの2013 牝 青鹿毛 マンハッタンカフェ×ハルーワソング(Nureyev) JBISランク: C+
もう、はっきり言って馬体は貧弱ですけどもね、名血ですよね…!ひいひいばーちゃんのバラードからは種牡馬デヴィルズバッグとセイントバラード、ひいばーちゃんであるグローリアスソング(3頭は全兄弟)。そのグローリアスソングからは種牡馬シングスピールとラーイ、ばーちゃんモーンオブソング。ばーちゃんモーンオブソングからはお母さん以外にヴェルメイユ賞勝ち馬のメゾソプラノ、ばーちゃんの妹からダノンシャンティ(NHKマイルC/G1)、お母さんからはラジオNIKKEI賞(G3)勝ちのフレールジャックと今週末の天皇賞(秋)に出走予定の中日新聞杯(G3)勝ちのあるマーティンボロというお兄ちゃん2頭とお姉ちゃんの娘にヴィクトリアマイル(G1)連覇のヴィルシーナ。凄すぎますね…こんな宝石のような血統の彼女がこんな値段でいいんでしょうか…とにかく良い仔を産めるように無事に育ってほしいです。
ハルーワソング2013アップ1
もう毛色がたまりませんね。ホント美しい。これはお父さんのマンハッタンカフェ譲りでしょうか。(でも、半兄のマーティンボロ(父ディープ)とも同じ毛色なのでちょっとわかりませんけど。)それはさておき、引退して繁殖に上がることがあれば、エイシンフラッシュとか、(現役だけどフジキセキの後継種牡馬として種牡馬になるであろう)イスラボニータを付けて真っ黒いきれいな子供を産んでほしいなぁ…なんて今から妄想しちゃいます。こちらは引退後まで楽しみですね(*´∀`*)


とにかくみんな、会いに行くまでいっぱい食べていっぱい運動していっぱいかわいがってもらって元気でいるんだよー!!(*´∀`*)ノジ



◆出資愛馬の情報についてはキャロットクラブ・シルクホースクラブにそれぞれ転載許可を得て掲載しています。


スポンサーサイト

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(2) |


2014/10/17 (Fri) 【一口馬主】クランデールのしがらき移動とコケレール満口。

こんちわー、最近朝晩冷えますよね。あったかいお茶がおいしくなってきました(´ω`)
そんな昨日!うちの元気な方のお嬢さん、クランデール嬢がとうとう北海道から滋賀県の信楽にあるノーザンファームしがらきに移動してきました!近江の国(滋賀県)は越前の国の一応お隣りなので近くに来てくれるってことは凄くうれしいです!
クラン10月10日
>10/15  NFしがらき
15日にNFしがらきへ移動しました。
>10/14  NF天栄
13日にNF早来を出発し、NF天栄へ移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「吉田師と相談した結果、昨日本州へ向けて移動することになりました。まず天栄で到着後の様子を見て、それからNFしがらきへ向かっていくという流れになります。レースに向けてはもう少し乗り込みが必要かなと思いますが、NFしがらきであれば吉田師もすぐに状態のチェックができるでしょうし、よりコンタクトを取りながら進めていくことができるでしょう」(早来担当者)

クラブからの近況報告はなんというか、展開が早くて若干事後報告気味ですね;確かに乗り込みが必要なのは間違いないんでしょうし、調教師の先生とも連携を密にできるのは間違いないんですけど…何だろ、クランはのんびりだから1歳馬たちの移動が始まって追い出されたんじゃないだろうか…って勘ぐってしまいますね;
とはいえ、相変わらずしゅっ、としてますね。縁起のいい左後一白が眩しいです(*´ω`*)翠さん厩舎女子部もう一頭のラダームブランシェが足を痛めてペースダウンしていて、今回の移動で案外クランがデビュー第1号になる可能性もでてきましたが、とりあえず今までどおりマイペースで無事に行ってくださいよ(´・ω・`)それだけが気がかりです。
ホント、もうね、最近は出資馬たちがペットというより子供…うーん、年の離れた妹(弟)というか…。仔馬だったのが一人前の競走馬になって行く過程を見てるうちに「おぉおぉ、元気で頑張るんだよ、応援してるからね(*´ω`*)」ってスタンスが基本になりつつあるんですよねwww
そうやって考えると、やはり馬券よりこちらの方が間違いなく合ってます。お馬って愛よね(*´∀`*)ノシ

ってなわけで、本日1歳馬弟部門の出資までの経緯に誤算があったため、1次募集で獲得した先日から大誤算を略して「ダイゴ」と勝手に呼んでいるコケレールの2013が本日満口になったようです。値段の高さからか一般募集まで残りましたが、まぁそんなに長くは残ってることはないだろうと思っていても無事売り切れるとやっぱり安心しますね(´ω`)
次はラッシュですけど、120口以下とのことなので残り100口あまりってとこでしょうか?こちらもたくさんの人に望まれて早く売り切れますように(-人-)


◆出資愛馬の情報についてはキャロットクラブ・シルクホースクラブにそれぞれ転載許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/16 (Thu) 【ヘレステオドール】爪磨き。

こんにちわ、「NO HORSES NO LIFE」翠さんです。今日はなかなか面白い商品をご紹介したいと思います。
ヘレステオドール爪磨き1
■ヘレステオドール ガラス製爪磨き 定価不明。
個人的に自分でネイルしたり、マニキュア塗ったりするのがめんどくさい人なので(サロンでやってもらったりということはあっても通うまではどうも続かない;)、基本は爪磨きなんです。
で、今まで一つのブロックに薄いウレタンと荒目と細目の紙やすりと仕上げ磨きが張られている、よくあるタイプのを使っていたんですけど、だんだんやすりがつるつるになってく感じで不満があったんですよね…
そんなときにこちらを見つけました。
本体はガラス製で反面にやすり、反面はピンクのしましまの裏にプリズムのキラキラシール?みたいなのが貼られてて、その上からクリアのアクリルがかぶさってます。このキラキラは一緒かわかりませんが、表の柄は色々あるみたいで専用ケースもあるようです。
お好みで色々選べて嬉しいですね!って、色々選べるのは嬉しいんですが、翠さんはアマゾンから2200円程で買いましたけど楽天とかで見ると柄ごとに値段が違ったりするのでご注意を。
ヘレステオドール爪磨き2
で、使ってみました。やすり部分は以外にもざらざらガリガリしません。細かいシリコンのドットみたいなものがあり、爪の生えてる向きとは直角に⇔こう向きで滑らせるとのことです。
実際磨くとこんな感じ↓
爪磨き仕上がり
確かに気長にやるとこれ1本でピカピカになります。…が、細かいとこはあんまりうまく磨けないです;ガラス製なので柔軟性がなく、脇の方はどうしてもフィットさせにくいんですよ(´・д・`)
あと、⇔の動きで一番当たる部分が傷みたいになってそこだけ曇るんですよ;どうしてだろ…あてしの技術の問題なのかな;でも、これ見よがしには光らないのでそこもいいですね。
まぁ、コストはかからないですよ。長く使えそう。磨く以外にも、ツメの角も落とせます。削ってる感じはあんまりしないのですが、ちゃんと削れてるので削れすぎに注意が必要です。

興味を持たれた方には輸入物ではあるようなのですが、公式サイト等はないようなので「ヘレステオドール 爪磨き」等で検索してみて下さいねー(´ω`)

基礎:道具・その他 | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/11 (Sat) 【一口馬主】ラダームブランシェとクランデールの最近の話。

いやはや、繰り返しますがやっと今年の1歳幼駒を買えたことで一安心の翠さんです。こんちわ。
ここんとこ来年の持ち馬がほぼ決まる関ヶ原期間だったもんで、すっかり横へやったまんまの現2歳のお嬢さんたちのお話もしとかなきゃ不公平でしょって訳でおいさん厩舎女子部回です。
新規参入世代だった2歳馬は2頭とも牝馬、本格起動世代の1歳馬は今のところ2頭とも牡馬と奇しくも偏ってしまったんですけど…
まずはハービンジャーのブレイクですっかり影が薄くなってしまった感のあるスニッツェルの娘クランから。

クランデール 牝2 スニッツェル×セメイユドゥヴォン(Sadler's Wells)
クラン9月2
>10/8  NF早来
坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を行っています。「この中間も丹念に乗り込んでさらなる良化を図っていますが、いい流れで進めることができていますよ。もう少し牧場で乗り込んでもいいかなという印象を受けますが、本州の気候も落ち着いてきたようですし、一度NFしがらきへ移動させてそちらで乗り込むということも検討しています。吉田師と相談しながら今後の方針を決めていきたいと思います。馬体重は474キロです」(早来担当者)

おや、ようやく「移動」という文字が!なんか、ずーっと同じようなコメントばっかりだったから、正直面白みがなかったんだけど…なんでしょう、ここまで引っ張ったのには気候が関係あるんでしょうか?まぁ年内には本州へ来れるんではないか…ってとこですかね。よしよし。
てか、クランの写真見ててふと思ったんだけど、彼女は神経質だったりするんでしょうかね?カメラ目線だったり、目を動かして白目部分が見えてることが多いようなんだけど…。メンコしてないから、まぁそこまでではないのかもしれないけども。
ちょっと気になったです。

続いて、キャラの強い「愛され豆大福」ブランシェ。
ここんとこ、動画が更新されたのみで彼女は8月以来写真がないんですよね…何でなのかな(´・ω・`)
ちょっと足を痛めたからなのかな、それなら心配だから余計写真欲しい…(´・ω・`)
以下コメント。
>ラダームブランシェ
2014/10/03 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースでハロン25秒のキャンターと週2回は坂路コースで14-13
次走予定:未定
担当者「左上腕部の痛みは触診でも良化が見られ、歩様にも見せなくなりました。調教のペースも少し上げていますが、このまま変わりなければ今月中には帰厩できると思います」馬体重484㎏

ちょっと前に筋肉痛なのかなんなのか、足が痛いって言ってたみたいで大事にはなってないようでしたが筋肉痛にしては長いみたいだったので心配してました。本人は出資してこのかた、今まで病気も怪我もしてなかったですがお母さんはタキオンじいちゃんからの遺伝か脚部不安に悩まされてなかなか仕上がらなかったらしいので、やっぱそこんとこは懸念材料として認識してます。なので足が痛いって言ってるというコメントはドキっとしましたよ…。そして特に変わりがなければ今月中には帰厩できるとのことで、美浦に戻れたら体力ついたのかとか身体はしぼれたのかとか気にはなるけど、ゲート試験は合格済みだし今度こそデビューに向けて本格発進と行って欲しいものです(*´∀`*)

とはいえ、ここまでのうちにプルーヴダモールちゃんやレオパル(ディナ)ちゃんの活躍に加えて、友達のみきちゃんのご主人の出資馬レッドルモンド号が新馬戦2着後更に勝ち上がっていまして…んー、2頭ともウイポ的には今月中に入厩・即デビュー勝ち→11月中に1レース走って賞金積んでもらわないと12月の阪神3歳牝馬S(今はなんだっけ、ジュベナイル?)に間に合わないよ!
「…翠お嬢さん…今週の阪神牝馬S(G1)に登録していたラダームブランシェだが、残念だが抽選で除外になっちまった。また連絡しますよ」(みたいな感じだったと思う。ウイポの呼称は初代からずっと「お嬢さん」で固定w)
ってなことになっちゃうよ。
まぁ冗談はさておき。早く愛馬グッズ作らせてくれよー。クリアファイルとか書類入れて使いたいよー(*´∀`*)キーホルダー欲しいよーww(今使ってるPhonixのノベルティのキーホルダー、ロゴ取れちゃってるからとりかえたい)
ひとつよろしく頼みますよー、お嬢さんたちー(*´ω`*)ノシ

◆出資愛馬の情報についてはキャロットクラブ・シルクホースクラブにそれぞれ転載許可を得て掲載しています。


って、緊急事態ー!!今日の更新でブランシェに暗雲が…・゚・(つД`)・゚・

>2014/10/10 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

担当者「徐々に進めていましたが、火曜に速いとこ行った後、左前に加え、左トモの歩様にも違和感が出てしまいました。近々帰厩という話を頂いていたのですが、もう一度田島先生と相談してみます」馬体重483㎏

これでまた帰厩が延びるかもしれませんね…もうブランシェは急がないでいいです。年内に帰厩出来れば御の字です(デビューまで行けたら嬉しいけど)…(´;ω;`)お大事にしてね(´・д・`)


◆出資愛馬の情報についてはキャロットクラブ・シルクホースクラブにそれぞれ転載許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(2) |


2014/10/10 (Fri) 【一口馬主】賢者タイム。

前回記事でご報告しました通り、翠さん ようやく2頭幼駒ゲットしたんですけど…
なんか一気に気が抜けたというか、放心してたっていうか(またか)、馬代金が想定外の価格になり、こんな感じです→\(^o^)/
支払方法の選択時に分割にしといて良かった…って感じですけど、さすがに旦那様にばれたらヤバイです。
現2歳のラダームブランシェやクランデールくらいなら、「(一口始めてから馬券は買わなくなったけど)毎月馬券外すこと考えたら毎月の維持費はオメーのタバコ代より安いだよ」とか「身体に悪いからやめれったってタバコやめねえでねえか、お馬は健康に害はない」とかスーパー論法で対抗出来るんですけどw(むしろそんなに責められることの方が少なそう)、ラッシュとダイゴ(コケレール)はマズイ。特にダイゴ。クラシック取るくらいの活躍してくれないとバレた時に殺されそうですwwwwww(おお、馬が原因で離婚したら俳優の宮川一朗太氏みたいじゃん!)

それにしてもふと、ダイゴ1頭でブルガリのB-ZERO1のネックレス、チェーン付きで買えるよねとか思いついたら…ほげぇぇ\(^o^)/ ラッシュの分足したらエルメスでカバン買えちゃうwww
今年始めたばっかだけど、何かお馬のタニマチって何か、金銭感覚麻痺するよね…;
まぁ、とりあえず来年は価格に注意しながら買えばいいんだよね!wwww(典型的駄目そうな人の発言)
だって、あたしにとってお馬は愛なのですよ!見るのも乗せてもらうのも食べるのも好き。
いつか、お馬の扱い覚えたいし(ついこないだ乗馬習いに行くの止められた;)、もし覚えられたら田舎で一緒に暮らしたいくらい。
実は石油が枯れたらみんな馬とか牛に乗って移動すればいいのにとひそかに思ってたりしますwwwww
とにかくNO HORSES NO LIFE なのですよ! 

とりあえず冷静に今後を考えたいと思いますwwww

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/09 (Thu) 【一口馬主】シルク申込み結果。

ハイ、こんにちわ。翠さんです。ちょっと色んな意味で動揺しております。
先週、シルクの申し込みをしたその結果の通知がありましたです。
シルク2014一次結果
なんか2頭ほど取れてました…
今回の申し込みでは取れたらいいな半分、実績の積み込み半分のディアジーナ(芦毛の黄金配合)、パーシステントリー(本年度1~2番人気を争う人気)、ユキチャン(白毛)といった100口抽選対象にかけるしかなかったと思わしき馬は全部落選。
だけど…本命ラッシュラッシーズ獲得!…そして当年申し込み金額が出資実績に加算されるシステムへの対応策としての仕込み(ブースターのつもりだった)本年度募集最高額馬コケレールも獲得できてしまった…;
一応ね、ラッシュもコケレールも締め切り直前の申し込み数多数の馬のリストに200口だか250口だかオーバーだかで二頭とも名前でてたんですよ。今年だけでは50万そこそこしか実績にならないあてくしですから、これならちょっとやそっとでは買えないなと思ってたんですよ。ですが、結果としてこうでした…;
ラッシュは馬代金10万円、コケレールは16万円合計26万円…主婦のおこずかいですから、なんというか予算オーバーですよねー、あはははh(涙目)
それでもまだキャロットの方でも母優先狙いのハルーワソングあたりを一頭欲しかったり、やっぱり白い馬が欲しかったりするんだけど、これ以上買ったら本当に払いきれなくなる可能性が…;なお、お馬さんに関しては旦那様と共通の趣味ではないので(「ウイポ面白いよね!お馬見たいなら一緒に競馬場いくよ~」くらいのスタンス)、公的に資金の流用が出来ないんですよねー;

とはいえ、獲得した馬たちはとっても期待できそうなんですよー!
どっちも初の牡馬で、お母さんは共にG1勝ち馬という良血馬です。
■ラッシュラッシーズの2013 牡 鹿毛  Oasis Dream × ラッシュラッシーズ(Galileo)
ラッシュ
ラッシュアップ
クラブからの近況報告には
『ノーザンファームYearling在厩。担当者は「やや薄手に映る募集写真からは、想像も出来ない程にふっくらとして、正に充実の秋を迎えたといえるでしょう。馬体全体から解き放つオーラは相変わらずで、一流馬の雰囲気をこれでもかと漂わせています。現在夜間放牧を順調にこなし、併行して育成厩舎への移動に備えて、鞍を付けて人が跨る程度の馴致を行なっています。非常におとなしく素直に受け入れていますし、これからのトレーニングも順調に進んでいくことでしょう。10月3日にノーザンファーム早来へ移動予定です」とコメント。馬体重456㎏』
今回は「買ってくれてサンキューな、とりあえず今んとここんな感じだから期待してくれよな!」的サービスコメントみたいな感じなんでしょうが、まとめると『素直でおとなしく雰囲気のある仔』ってとこですかね。現2歳馬ラダームブランシェの『気性も前向きで一生懸命走ります』とか『なかなか痩せません><』みたいにこれからもっと個性が分かるようになるんでしょうが、そうなったらどんどん愛着が湧いて来ると思います(*´∀`*)
流星鼻梁大白になるのかな(←調べた)、顔の柄もいいですね(*´∀`*)足は四白だと良かったのになー。あと、ちょっと目の上の凹凸が怖い;顔はかわいいと思うんですけど。
あと、馬体重456kgですか。これからもっと成長してくれると思いますし、出走までに絞れもするでしょうからここは問題なさそうです。
予定厩舎が栗東の角居先生のところだってところがまた期待が高まりますね!シーザリオ・ウオッカ・ルーラーシップ・ヴィクトワールピサなど数々のG1馬を育てたトップ厩舎に預けるくらいだからそれなりの素質を認められたって事でしょうし。
実は彼にはもう既に馬名募集に応募したい名前があったりします(*´ω`*)

■コケレールの2013 牡 鹿毛  ディープインパクト×コケレール(Zamindar)
コケレール13
コケレール13アップ
…こちらがまさかの大きすぎるおまけ、大誤算ともいう本年度募集馬中最高額馬です…(゜Д゜;)確かにブログを数々見て回ってた中で「高くてリスキー」って意見も複数聞かれたんですが、同じくらい「いい馬だ」ともあって…そこにクラブの応募口数多数馬リスト入り。だけど完全に読みが外れてた;(クラブに煽られたか…;)コケレールは価格がネックで満口にはならなかったんでしょう。やはり修業が足りませんな。あと、実績の積み増しなんか考えても翠さんには無駄だってことですねぇ…
とはいえ馬には罪はないですし、こちらもクラブの近況報告によると人がまたがるとこまで終わってるみたいですね。
『9月29日にノーザンファームYearlingからノーザンファーム早来へ移動しています。Yearling担当者は「フランスでG1勝ちの母とディープインパクトの配合ですから大いに期待していますが、伸びやかな馬体にバネとしなりを兼ね備えていて、雰囲気は絶好調です。こちらでは順調に夜間放牧をしていましたが、馴致に関しても鞍を付けて跨るところまでは終了しており、今後の騎乗トレーニングも順調に進められると思います。本年度募集馬の中でのエース筆頭候補ですので、これからの成長に期待しています」とコメント。馬体重504kg』
あら、ちゃんと顔見ると賢そうだわこの仔。一度はディープの仔持ってみたかったわけですしそういう点では結果オーライか。
おとっつぁん(ディープ)似の星がおでこについてるのは好印象です。(ホントはフジキセキみたいな星がついてたらもっと好みだった(´ω`))そして四白だったら(ry
てか、すでに500キロあるんだね。あんまり大きくなり過ぎないようにお願いしますよ。
個人的には、厩舎が若干不安要素だったりします。
ちなみに、本家から回って来たんではないかという噂を目にしましたが、クラブ違いですが同じく社台系小口クラブのキャロットの活躍馬ハープスターも本家の保有数?預託数?的なものであぶれてキャロットに来たって噂を目にしたことがあるので、ダイゴ(大誤算の略。勝手に今からこう呼ぶことにするw)もそのクチ、あるいはご祝儀馬(あるいは会員さん的にはボーナス馬)であることを願ってエサ代を一生懸命稼ごうと思いますw
(本家で言ったら8000万分の40分の1というと200万クラスに相当する馬、高額馬に出資する機会なんてそうそうないでしょうしね…;)

それにしても、キャロットのカタログ到着からこの1ヶ月ちょい、色々あったけどようやっと2頭 馬買えた(´;ω;`)
これで終わりではないんだけど、大体ほぼ終戦でしょう。(ドラフト=戦争イメージから)初陣の感想をまとめると「楽しかったんだけど正直ちょっと疲れたwww」ですwwww


◆情報についてはシルクホースクラブに転載許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR