日刊 のんのこ。//
2014/08/15 (Fri) 【シュウウエムラ】ザ・ライトバルブ オレオパクト ファンデーション。

こんにちは。お盆如何でしたか?何かずーっと雨が降ってて、天気が悪かったです;
今回はそんな天気でも崩れない良品のご紹介ですよ。
ライトバルブファンデ
シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ オレオパクト ファンデーション 10g SPF25/PA+++ 全16色 5,500円(税抜)
以前にライトバルブのリキッドは記事にしたことあったんですが、今回は同ラインから新発売の練りファンデです。
ライトバルブオレオパクト塗
発売後の大反響といくつもの賞を受賞した優秀コスメ、ライトバルブフルイドでしたけど、あちらが全14色だったのに対し、こちらは全16色(多っ!)。そのうち、お試ししたのは標準色の764メディアムライトベージュ。塗ってるんですけど分かりますかね?一応、下地の上から塗ってあります。
売りはくすみにくさ、保湿、ツヤと自然なカバー力のようなんですけども…実際、顔に塗ってカバーマークのフェイスパウダーを上から軽くはたき、夜まで過ごしました。そしたら!湿度と温度が高くて顔にも汗かいたんですけど、鏡で見てもでろでろ感ゼロ。くずれてない;ティッシュでおさえればお直しおっけーな感じでした。これはちょっと驚きました。厚塗り感無し、圧迫感なし。肌の均一感◎です。それと個人的な事ですけども、色も塗りたてはわずかに白いかもと言った風でしたが、しばらくしたら馴染み、首との差もほとんど分からなくなりました…;粉はマット系だったんですが、いつの間にかツヤが出てました。もちろんほとんどくすんでなかった。こんなに高性能なファンデって初めてなんですけど!値段もそんなに高くないし…まぁ、エイジングケア成分が入ってないせいかもしれませんけど…。
なお、無臭です。有り難い(´ω`)最近、香りがない方が使いやすいかもしれないとおもってます。(身の回りのリピート品は無臭の商品が多いです。)
ドームスポンジ
あと、スポンジがいいんですよ。ライドバルブドームスポンジ↑↑っていうんですけどね。中央が膨らんでる形なので、顔の凹凸にもフィットしやすくて使いやすかったです。こういう、道具へのこだわりはアーティストブランドであるシュウウエムラならではですよね(´ω`)ひとひねりあって、使ってても楽しいです。
高温多湿の日本の夏、これはいい商品が出ましたよ!パウダーファンデ派の方も一度お試しされてはいかがでしょうか?!
    




◆シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


2014/08/11 (Mon) 【一口馬主】東サラカタログ到着。

東京サラブレッドクラブからカタログが届きました。春に入会するクラブを選んだ際に候補に挙がりながらも、「アベノシルク」なるリニューアルに伴う一連のキャンペーンを展開しているって理由からシルクを選んでしまって、東サラとはご縁がなかったのですけど…
東サラカタログ2014
DVDが付いてる上、160ページ余りも厚さがあり、中のページは当然のごとくフルカラー。紙質も表面がパール様のものに表面ツヤツヤの写真と文字…お金かかってます!って感じ。力入ってるというかシルクもキャロットもさすがにここまでではなかった…;いやー、すごいや。
社長が表によく出てくるシルク、山本オーナーが知名度のある東サラ、どちらも近年リニューアル、入会金も変わらないって点では互角(?)でさらにキャロットと当時三つ巴でかなり迷い、むしろ丁度レッドリヴェールが出て新進気鋭のイメージがあって東サラの方が…という気もしたんですよね。結局、現在進行形でリニューアル中だったシルクにして、ハープスターの桜花賞より前ではあるもののその活躍に我慢しきれずキャロットも入っちゃったんですけど…シルクは500口で馬代安いし冠名ないからいいんだけど、いかんせん勝負服が未だに好きになれない…;何故○なのか…それ以外は愛馬の優勝時の写真の取り次ぎしてくれないくらいしか不満ないんですけどねー…
東サラは冠名が「レッド」なので必ずレッド何とかになってしまう代わりに何となく全体的におしゃれです。垢ぬけてるというか。サービスについては会員ではないのでわからないですが…勝負服もイメージカラーや冠名とマッチしてていいと思います、ハイ。(ちなみにキャロットは愛馬グッズの豊富さに始まり、基本なにかとユーザーフレンドリー、サービスもかゆいところに手の届く感じで問い合わせにもレスポンスが早く不満に思ったことはないです)
そんな訳でまぁ、せっかく送って頂きましたので拝見しましたところ…やはりディープとキンカメが多い印象ですが、余所のようにハービンジャーとダイワメジャー、今さらタニノギムレットが多すぎるなんてこともなく気になる馬が数頭…2012年産の時から気になってたアルレシャ、フェアリーバラード、ハートスプリンクル、ルンバロッカ、サセッティ…この辺は血統からなんですけどもただ一頭、ページめくってたら目が留まったこの仔!この仔がいなきゃ会員でもないのにこんな記事書かなかった!
ダラバンカの13 牡
ダラバンカ13
なんという愛くるしさ!!
父キングカメハメハ、母の父In the Wingsっていう、母の父的にはショウナンパントルくらいしかイマイチ日本では走ってない感があり、曾祖母の代まで行ってようやく複数の活躍馬が出る感じなんですよねー。
そんなことはさておいてもこのかわいさには惹かれますねwwwぶひひんって鼻を鳴らそうとした瞬間に撮られたとしか思えない鼻の穴の広がった写真www他の仔はみんなこう↓なのに。
プレイガール13
(↑ちなみにこの仔は東サラの会員さんだという友達の旦那様が気になってるらしいプレイガール13。金髪っ仔です)
ダラバンカ13
普通にしててもこんなにかわいい…・゚・(つД`)・゚・
この仔の為に東サラ入ろうかと思ってしまいます…早く所属クラブがカタログ送ってくれなきゃうっかり入会してしまいそうだわwww
お願いです事務所の皆さん早くしてください余所に入会してしまいます…www

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(3) |


2014/08/11 (Mon) 【シュウウエムラ】TSUYA ローション III

ハイ、台風いかがでしたか?越前の国も直撃はしてましたが、峠向こうの敦賀から海に出て海上を金沢の方へ北上していきました。我が家ではこれと言って被害がなく、ありがたいことです。床下床上の浸水や竜巻、ガケ崩れなど、今回の台風で被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます。
とはいえ、台風が来てる中、個人的に急性胃腸炎になってまして酷い目に遭ってました。
早朝5時前→腹痛でトイレに行く
朝8時半横→腹痛と下痢、トイレから出られなくなる。母上が用を足したいというので交代したあとトイレに戻ろうとして意識が朦朧になって貧血みたいな状態で床に手をついてしゃがみこんでガクガクブルブルしてるところを発見される。ほどなくして胃液嘔吐。
その後→腹痛下痢を繰り返す。ちょっと熱でる。
理由がわからなかったんですけど、とにかく辛かったです・゚・(つД`)・゚この時期ですから、体調には皆様もお気を付け下さいませ。

それはさておき、病み上がりの翠さんですが期日が来ちゃってるので久しぶりに化粧水のご紹介を致したいと思います。
ツヤローション
シュウ ウエムラ TSUYAローションⅢ 150ml 4,800円(税抜)
シュウウエムラの美容液TSUYAエッセンスから化粧水が出ました。TSUYAエッセンスって残念ながら使ったことないんですけど…こちらだけでいうと、酵母エキスとラムノース(食品添加物としても使われる、天然に存在する糖)を合わせた「CPコンプレックス」で肌の「美肌スイッチ」をオンにして肌の自浄作用を司るリソソームという器官の働きと合わせて「みずみずしさにあふれ、もっちりとした感触のくすみ感のない透けるように輝くクリスタルクリアな素肌へ…!」というコンセプトの商品です。今回は1番2番3番と3種類の中の3番のリッチジェルタイプをお試しだったんですけど、メーカーさんのご厚意でTSUYAローション用の特製コットンとローションの1番(フレッシュウォータリータイプ)と2番(ウォータリータイプ)のサンプルも頂きました。
おまけ
何てふとっぱら!有難うございます(*´∀`*)個人的にはそうだなー、1番が好きかな!(゜∀゜)(←現品じゃないのかよ!)
この季節ですのでね、さっぱりのほうが…;全商品通して透明な液で保湿力が高く、現品の3番はジェルって言うほど硬くはなかったですけど、とろみが強いって範疇かな。
あと、「これがTSUYAかー(違)」ってくらい使った後てっかてかになりました。「リッチ」な分油分とか保湿成分が入ってるせいでしょうか。ちょっと香りが強いかも。
でも、おしゃれなボトルですよね!残量も分かるし。ガラスかと思ったらプラでした。それも扱いやすくていいですよね!
あと、このコットンというのがなかなかでして…天然シルク面とふんわりコットン面の両面使用仕様なんですよ!
まずはシルク面で不要な角質を優しくふき取るように(肌を磨く)
次に裏返してふんわりしたコットン面でパッティング。首筋までやるとなお良しみたい。
最後に皮膚温度が下がって肌が引き締まったことを確認。
という使用手順なんですけど…皮膚の薄いあてくしには角質を取るとか自殺行為なのですが、3番使用でちょっと使ってみたよ!
磨かずにやってみたんだけど、それでも確かにすごく透明感が出て毛穴が引き締まった感じでした!
これは「肌磨き」が出来るタイプの人ならきっと良品のはず!
もうすぐお盆ですし、角質取りが平気そうな妹にも今度帰って来たら使ってみてもらおうと思います(気に入ったら「ちょうだい!」って持って帰ろうとする良品凡作の分かりやすい人です)


詳しくはこちら→TSUYA ローション ブランドサイト
シュウ ウエムラ




◆シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

基礎:化粧水 | trackback(0) | comment(0) |


2014/08/07 (Thu) 【一口馬主】クランデール近況。

いやー、ここんとこね、ブランシェに、動きがあったもんでついついクランは後回しになってしまって…;
なんだか、近況報告もウォーキングマシンとキャンターをずっとやってて、あんまり代わり映えしない感じだったし…(ごめんよ…)
あ、いや、でも怪我もせずどこも痛めず病気もしてないって事だから、順調だってことですよね!
でも、最近はコメントで褒めてもらう事も増えましたし。
>現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。15-15のメニューを軸にして速い時計を出す日が増えてきましたが、堪えた様子は見られず、調教量の増加とともに馬体は逞しさを増すなど着実な良化を見せています。背中に跨るといいバネを感じさせてくれる馬で、トモに実が入ってきたことにより動きに躍動感が増してきた印象を受けます。ここにきての上昇度には目を見張るものがあるので、今後もしっかり乗り込んでいくことで一層磨きをかけていきたいと思います
…うちのお嬢さんたちは丈夫で嬉しい(*´ω`*)
クラン7月末
馬体も肩の筋肉がわかりやすくなりましたね。全体的にわずかに締まった感じですかね。皮下脂肪が薄くなったというか。実際、あんまり体重増減はないんだけど;うーん、毛艶は前回の方がいいですね;とは言え、相変わらずの流線型の良い馬体してますね!
…それにしても、足が長く見えますですねぇ…ブランシェの足が短いだけに平均的な足の長さだとしても長く見えますね。↓これが先月
クラン6月末
それにしても、北海道を出るのは涼しくなってからかもしれませんね。
募集番号が1番違いで募集価格も同じ、性別も同じメス、父も同じスニッツェルのレオパルディナは早々に勝ち上がってしまっただけに正直水をあけられてしまったんじゃないかと最近感じてきています。でも、まだ新馬戦も始まって2ヶ月ほどだし、本人のペースで成長してくれてるわけだしそんなこと思っちゃクランがかわいそうですよね…よね…

今月末には2013年産の世代の募集カタログが手元の届くはずなのでそっちに注力して、クランの事は気長に待ちたいと思います。



出資愛馬の情報についてはキャロットクラブに転載許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2014/08/04 (Mon) 【一口馬主】ラダームブランシェ入厩!!

いつの間にか、コスメ記事からも1ヶ月以上経ってて…ご無沙汰です。しかも、記事を書いてる途中で一度記事を保存した時にステータスが「公開」になってたせいでか一口馬主DBのウェブ記事一覧に載ってしまいまして…一旦「公開」を「未公開」に切り替えたせいでクリックしてもリンク先に記事が出ないという事態になってました(自分で踏んでみた)あれ?って思われた方はそんなにいないとは思いますけども、一応改めて「未完成だったので一度公開を取り下げました」ということでご了承ください;


てなわけで。毎度!翠さんです(・∀・)ノ
今日はおめでたいご報告が!
翠さんの愛する2頭のお嬢さん(出資愛馬)のうち1頭にして最初のお馬、ラダームブランシェがとうとう美浦トレーニングセンターにある担当調教師の厩舎に入厩することになりましたー!!(*´∀`*)ノソ

>担当者「今週から時計も出していますが、思ったよりも動けますよ。終い13秒ぐらい行っても楽に上がっています。この感じでしたら、近い内に入れてもらっても良いと思います。体は数字的には変わっていませんが、見た目は多少絞まってきました」馬体重488㎏
↑こんな感じに先々週あたりから近々入厩かという感じの近況が更新されてたんですけど…
とうとう先週クラブから、
>担当者「入場時に比べたら馬体はだいぶ締まってきましたが、まだ余裕がありもう少し絞れると思います。その割に動かすと結構動けるんですよ。気持ちも前向きで一生懸命に走ります。田島先生と相談し、とりあえずゲート試験だけでも受けることになり、来週入厩予定となりました」馬体重475㎏
…と発表がありまして…もうね、嬉しくて嬉しくて…「気持ちも前向きで一生懸命に走ります」の辺りなんかもぅ、愛おしくなって女の子相手なのにキュンキュンしました(*´ω`*)
そうこうしてるうちに8月1日になり、臨時速報的な一報が。
>最新情報
ラダームブランシェ
 1日(金)に美浦・田島俊明厩舎へ入厩しています。
続いて追加で定期更新で…
>担当者「まだ馬体に余裕がありますが、その割に動きは悪くありません。とりあえずゲート試験だけになると思いますが、環境を変えることで成長を促せると思います」馬体重477㎏

……
…………

キタ━━━(≧∀≦)━━━ !!!!!

キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━(  ゚)━━(  )━━(  )━━(゚  )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━━ !!!!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


ホントまってましたよ!
…ちなみに日本の競馬は専用の発馬機を使うんですけど、この場合それをゲートと言いましてね。こういうの↓
電動式ゲート
お馬さん達は騎手を乗せたまま係員さんの誘導で前扉の閉まった枠に入ったのち、後ろ扉を閉め、発走の体制が整ったな、ってタイミングでスターターがボタンを押すとゲートの前扉が開き一斉にこうやって↓↓飛び出すんですけど…
発馬
これがここにあるように、馬という生き物には狭い枠に入って出るまでが訓練の要る、結構大変な事みたいで。実際、デビューしたあと、何戦もしてても何歳でもどんなレースでもその時のテンションや馬の気分ですんなり入れない、ってことはあります。(その昔、メジロマックイーン(オルフェーヴルとゴールドシップのおじいちゃん)なんかは人気を背負ったG1で枠入りを嫌がってなかなか入らないってことがありました。)
試験は狭い枠でも拒否したりせず入れるか→中でちゃんと待てるか(駐立)→スムーズに発進できるかという一連の流れを2回連続できるかをやるらしいのですけど、この試験に受からなければ、レースには出られませんし、実際落ちる馬もいるようです;
とはいえ、まだ生まれて3年ほどの若馬には結構な負担なのか、それともレースに出られるレベルに仕上がるのとはゲート試験は関係ないのかはそこまではちょっと詳しくないのでわかりませんけども受験するだけでまた放牧に出ちゃう馬も少なからずいるようです。
まぁ、合格後も厩舎にいられるようならば、そのままレースに出られるところまで仕上げ・調整してデビューって段取りになるんじゃないかなー…と思います。
でも、ブランシェの場合は「ゲート試験だけになるかも」という表現なので、受験後はひょっとしたら福島の牧場(ノーザンファーム天栄)に一旦戻る可能性もあるかもしれませんね(´ω`;)
…それはさておき、ブランシェは結構前からゲート練習してたので試験も大丈夫でしょ。(…と思う)

そして待ってました!最近の写真!
ブランシェ7月末ブログ版
上が今月↑の、下が先月↓のなんですけど…なんだかしゅっ、としましたね!何か競走馬らしくなったというか…
細くなったせいで、胴づまり感がちょっと薄れた感じがします。実際、長さ変わってないんだけど; き甲(首の付け根の背中にかけての盛り上がってるとこ)のとこがわかりやすくなりましたね。(ここは成長して年をとるごとにわかりやすくなって行くなって行く部分らしいです。)なんていうか、日差しの強い時期になり撮ったものだからでしょうけども陰影が強すぎてトモの感じがちょっと判り辛いですね。パソコンではまぁ何とか見れましたけど…とはいえ、しっかりパソコンの壁紙にさせて頂きましたよ!
ブランシェ6月
ブランシェ7月末アップ
顔は影が入ってしまってちょっと残念…(´・ω・`)
いや、顔に筋が浮くほど絞れてきたってことなんでしょうけどね!なかなか痩せなかったので本州に来た(苦笑)彼女ですから一応移動してきたかいはあったってことですよねww
ブランシェ7月腹毛
とは言え、チャームポイントだった腹のおくれ毛(前月写真のお腹のラインのちょっともやっと写ってる毛)が完全にすっきりしてしまって、ちょっとさみしいです(´・д・`)
でも、これも成長の証だよね!

とりあえずは、ゲート試験合格の報を楽しみに待つこととしますか!


あ、最後に。
牧場スタッフの方々、ブランシェを、ここまでありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。そして、田島先生、厩舎スタッフのみなさん、ウチのお嬢さんをよろしくお願いします!



出資愛馬の情報の転載についてはシルクホースクラブより許可を得て掲載しています。

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(3) |


| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-9 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-2  4戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR