日刊 のんのこ。//
2013/11/24 (Sun) 【興和株式会社】アノンプラスコーワ ローション。

毎度、お寒うございますね。これから爆弾低気圧が来るらしいですよ…アメリカの西海岸だったかでは寒さで死者も出たとか。さっき宮根さんが言ってました;冷え症にはつらいです。ちょっと前まではホントにまた冬来るの?ってくらいだったのに…;そんな訳で越前の国は長い冬に突入しておりますが、あてくしの冬のお手入れと言ったら、皮膚科のヒルドイド&ビーソフテンでアノンを支え、たまにPOLA B.Aでテコ入れ(たまに浮気)というのが一昨年からのパターンとなっており、今回はそのアノンプラスシリーズからクリームに続き化粧水をご紹介しますよー。
こちら、以前にも書いたことがあるんですけど、その後ライン全部揃えました(*´∀`*)
そのうちローションはもうこれで3~4本目ですかね。なかなか売ってるとこを探すのが(特に夏は)難しかったりして、なかなかリピートの本数は増えてないんですけどもこの化粧水大好きです。
アノンプラス1
■興和株式会社 アノンプラスコーワローション 150ml 2,100円(税込)
こちらさんざん書いてますけど、キューピーコーワの興和さんが昔から出してる名品アノンシリーズにエイジングケア効果をプラスしたアノンプラスシリーズの化粧水です(*´∀`*)
奇跡のクリーム、ドゥラメールやみんな一度は使ったことがあるであろうニベアの保湿クリームに通じる海藻由来のアルゲコロイドが穏やかにやさしくしっかり効くという以前からあるシリーズそのままに抗炎症成分としてグリチルリチン酸ニカリウム、抗酸化成分としてローションにはビタミンE(酢酸トコフェロール)を(乳液とクリームにはTPNaという水溶性ビタミンE)配合してます。
乳白色のローションで特にとろみだとかはないし、保湿力の高い商品によくある「べたつかない」と言っても程度は軽くとも絶対残るぺたぺた感が全くない稀有な商品です。そして何の成分でのことかは分かんないけど謎のパリパリ感ww保湿が足りなくてパリパリするのとは違うアノンシリーズでしか感じない謎のパリパリ感です。乾くとさらすべ。普通の化粧水って、馴染ませてそれが乾いた後って肌表面がさらさらってないでしょ。ちなみにパリパリ感は上から乳液とかクリームとか塗ったらなくなるのでご心配なく。肌もふっくら潤ってちゃんと毛穴も小さくなってますよ!
そして特筆すべきはどんだけでも入るってこと…!これ使うとどんだけでも量を使ってしまうwwwそこだけは危険ですwww
アノンプラス2
あと、こまかいことですけど箱の底に使用期限が書いてあります。さすが製薬会社の製品ですね。開発・製造時の基準(衛生面だとかミノンの第一三共さんなんかは製品の連用テストを実施)の厳しさが伺えて普通の化粧品とは違うところです。
そんで、これは個人的な要望なんですけどもね、パッケージのデザイン等には不満はないけど、アノンみたくポンプ式にしてくれたり詰め替え用を出してくれたら使い勝手も良くなってエコでいいんじゃないかと思うんです…メーカーさん考えてくれないかなぁ…と。あと、ミノンとアノンFFシリーズは年中あるのに、アノンプラスは冬季限定の会社が多いので年中ドラッグストアに置いてもらえるように営業さんにもっと営業してほしいです!

とにかくパッケージは地味だけど、穏やかに保湿してくれて年中使えるこちらの商品、手放せないので春が近づいたら買いだめする事も検討しています(*´∀`*)



詳しくはこちらで→アノン公式


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

基礎:化粧水 | trackback(0) | comment(0) |


2013/11/24 (Sun) 【牛乳石鹸共進社】カウブランド 青箱

赤箱
カウブランド 青箱・赤箱 レギュラーサイズ (赤)100g 105円(税込)/(青)85g 84円(税込)
タイトルと画像が違うじゃないかと言われそうですけど、違うんですよ。これであってるんです;
実は今回、現物の写真がなくてですね…バージョン違いの赤箱の写真です。訳をお話ししますとですね、少々長くなるんですがね…実家に療養に帰ってきてからこのかた、長年お歳暮とかお返しだとかで大量に消費しきれない量の固形石鹸(他にもあったでしょうが、私が見た限りは主にペリカン石鹸のカトレヤン。公式サイトの製品ラインナップにも載っていません;)を使って来たんです。まぁ、それも洗面所に1つ、お風呂に一つ、と地道に消費して行った結果残り数個というところまで来ました。ボディソープでなく「石鹸」で体を洗ううちに独特のきゅっきゅっとした洗いあがりが病みつきになってしまっていたので、もし買うんなら@コスメでも評判を目にしてた牛乳石鹸にしよう!って思ってたんです。そしたら丁度、地区のバザーがありましてね。そのバザーの石鹸コーナーで見つけたんですよ!赤箱2個青箱1個!お試しにちょうどいい!即確保しましたよwwそれから数日、お風呂に入った時に念願のカトレヤン使い切り!母上にお願いして石鹸出してもらったんですけど…それが一個しかなかった青箱…ってな訳で長くなりましたけど写真がない理由を含んだ使い始めるまでの経緯です。
近年、ボディソープでしか体を洗ってこなかったんですけど、やっぱ昔からあるものっていいんだなぁと思った次第ですね。
赤箱・中身
リンク先にもありますが、牛乳石鹸はサイズや組み個数でちょっとずつ価格が違ったりして規格が複雑なのが微妙なとこなんですが、基本的に青箱の方が若干安いのかな。
リンク先には赤箱が「やさしいローズ調の香り」とあるので、今使ってる「さわやかなジャスミン調の香り」である青の方が好きかも。個人的には子供のころ嗅いだことのある思わずはっ、とする懐かしい香りでした。泡立ちも文句ないし、成分もごくシンプルで
石ケン素地
香料
乳脂(牛乳)

ステアリン酸
酸化チタン
EDTA-4Na
と7つしか入ってません。
赤箱とは保湿成分としてスクワランが追加されてるのと香りが違うくらいかと。とにかくシンプルなのに凄く良い働きをします。すっきりさっぱりきゅっきゅっ☆ですよ!長年の背中ニキビ持ちとしましては背脂をすっきりさせてくれる昔から変わらずあるものってそれなりの理由があるんですよね。ちなみにきゅっきゅっ☆ってなるのはこちらに書いたように、あれは石鹸の膜ができてるせいなんだとか。別に流し残しとかじゃなくて。
ほんでそれが時間が経つと皮脂の膜になって肌を守る保湿バリアの効果を発揮するんだそう。
さっぱりした汚れ落ちも、皮脂だとか肌に付着する汚れは主に「酸性」(知らんかった;)で、その汚れを中和・分解するのが「アルカリ性」。そこで「弱アルカリ性」の石鹸成分で洗うとこの原理によって無理なく優しく汚れを落とせるって石鹸の成分の働きでのことかと。

お値段も安いものですし、贈答品として貰ったものがおうちの納戸とかにしまってあるおうちもあるかもしれませんね。普段使ってるのがボディソープの方もたまには固形石鹸も良いものですよ(*´∀`*)あと、さっぱりするので、お風呂上がりのボディローションやクリームもより効果が出るかも!?

詳しくはこちら→牛乳共進社公式


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

ボディケア | trackback(0) | comment(0) |


2013/11/21 (Thu) 【興和株式会社】アノンプラスコーワ クリーム。

天気予報によると、もう既に明日気温が9℃しかありません…10℃ないんですよ10℃!いやあああああああぁ!!冷え症が最も恐れる季節が始まっております。こんにちは、来年の春まで冬眠したい翠さんです。
皆様、冬のお手入れは如何なさっておいでですか?あてくしの冬のお手入れと言ったら、皮膚科のヒルドイド&ビーソフテンでアノンを支えて、たまにPOLA B.Aでテコ入れ(たまに浮気)というのが一昨年からのパターンなのですけど、今回はそのアノンプラスシリーズからクリームをご紹介します。
アノンプラスクリーム1
アノンプラスクリーム 40g 2,415円(税込)
アノンプラスクリーム2
これね、キューピーコーワの興和さんが昔から出してる名品アノンシリーズにエイジングケア効果をプラスしたアノンプラスシリーズのクリームなんですけどね、奇跡のクリーム、ドゥラメールやみんな一度は使ったことがあるであろうニベアの保湿クリームに通じる海藻由来のアルゲコロイドが穏やかにやさしくしっかり効くという以前からあるシリーズそのままに抗炎症成分としてグリチルリチン酸ニカリウム、抗酸化成分としてTPNaという水溶性ビタミンEを(ローションにはビタミンE/酢酸トコフェロール)配合してます。
ちなみに中身はこんな感じ。ノーマルアノンとはテクスチャが随分違います。あちらがうるうるのクリームなら、こちらは7分立てのホイップクリーム。使い心地は軽いのにしっかり潤って保湿してくれます。ベタベタせず、いつの間にかすっ、と馴染んでなくなってる。そしてノーマルのアノン同様肌をふっくらさせてくれます。個人的には目の下なんか重ね塗りしちゃってますよwww

アノンプラスクリーム3
あとはちょっとしたことだけどパッケージが意外とカワイイ(*´ω`*)アノンクリームの小サイズ(80g/大サイズは160g)に比べたら半分しか入ってないんですけど、手のひらに乗る大きさでプリントの色も個人的に好きな色(*´∀`*)
お手軽価格の保湿クリームをお探しの方、重たいクリームが苦手だけど保湿はしたい方「奇跡のクリーム」にも入ってるアルゲコロイドが入ってるこちらのクリームのお試しなど如何でしょうか?




にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

基礎:クリーム | trackback(0) | comment(0) |


2013/11/19 (Tue) 【カネボウ】DEWスぺリア デイケアアイコンセントレート。

…さぶいですよね…;北陸だけかもしれませんけど…急に寒くなりました;確かにもう11月ですから寒くて当然かとは思いますが、お願いだからこれ以上寒くならないで!って祈る毎日ですよ。まぁ、無理なんですがね…(´;ω;`)
てなわけで、これからの時期の乾燥にいいのではないかしらって商品のご紹介ですよ!
DEW アイコンセントレート1
DEWスペリア デイケアアイコンセントレート 3.5g 4,200円(税込)
DEWアイコンセントレート2
えーと、こちらカネボウさんからのオファーで頂いたんですけども、「携帯に便利なサイズの筆ペン型でメイクの上からでも使えて日中いつでも手軽に目元ケアできる」のが売りです。細い金属の管をブラシの毛で覆った感じになっており、反対側のおしりの部分をかちかち回すとその管から保水力に優れた美容液が出て来ます。管が肌に当たることはまずないかと思います。中身自体は緩いヨーグルト状で伸びが良いので肌馴染みがよく、使った感触はいいですね。筆ペンなので目頭にも塗りやすいです。
DEWアイコンセントレート3
で、一応マッサージ用のアプリケータが付いてます。…これ、目の下に美容液塗ってその上からマッサージするんじゃないの?えっ、目の周りのツボ押しに使うんですって;間違った使い方してた;すいません;
とはいえ、個人的には使ってみて確かに潤ったけど…ハリはあんまり出なかったですね…;目元美容液だから目元パーン!と来るものを(勝手に)期待していただけに肩すかしでした。これは乾燥予防の為の商品なのかもしれませんね。しかも、塗ると何か沁みるの。あ、いや、薬品が目に入って沁みるのとまた違う、皮膚が荒れてる時に染みるあの感じ。日をおいて何回か使っても変わらないので すいません、私の肌状態が良くなかったってことで。
でも、個人的に日中メイク直しの際に目元の乾燥予防に手軽に使える軽い使い心地の美容液という点では凄く良いと思うんです!あんまりないですし…

てなわけで、メーカーさんごめんなさい(´;ω;`)







DEW スペリア デイケアアイコンセントレート
カネボウ化粧品に商品をいただき、モニターに参加中

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

基礎:美容液 | trackback(0) | comment(0) |


2013/11/18 (Mon) 【カバーマーク】モイストルーセントパウダー。

はい、ご無沙汰しておりました。翠さんです。しばらく更新が滞っておりましたが、この間iPhoneのAppleIDを乗っ取られて騒いだり、モニター応募全滅したり、色々ありましたので、また自腹で地道にうpして行こうと思いますw
今回は、買ったの10月くらいですかね、購入はちょっと前になるんですけど今現在ぞっこん愛用中の品でございます。
モイストルーセントパウダー1
カバーマーク モイストルーセントパウダー 30g 全2色 3,150円(税込)/ケース別売り(パフ付き)1,050円(税込)

モイストルーセントパウダー2
こちら中身(リフィル)が単体で売られてまして、一応「ケース別売り」ということになっています。とはいえ、実際カウンターで買うと初めての場合言わなくてもケースにリフィルセットして売ってくれます。しかもこのケース個人的に開ける時もワンタッチ(ぐるぐる溝を切ったネジ式にはなっていないのですが、フタをかぶせてカチッ、っと音がするまで回すだけで4ヶ所のツメで固定されます)、簡単なのに全く粉が漏れません。あてしはブラシ派なのでパフを使わずパフが入って粉漏れが抑制されるところに何も入ってないのですが、それでも外に粉が出ることがないんですよ。見た目シンプルで普通のケースですし、手のひらから少しはみ出るほどの大きさで持ち運びにもお世辞にも向いてるとは言えず、使ってて気分が上がるってこともないんですけど…前述のようにネジ部分やフタの口が合わずに無駄に回すこともないのに粉漏れが全くなく、リフィルの脱着も軽くぽっちん、と手ごたえがあるまで押し込んだり底の穴から押し出すだけ!今まで鈍器からプラまで色々使いましたが一番使いやすいです!隠れた逸品だと思います。
それはさておき、肝心な中身の事もご紹介せねば!以前、ジャスミーファンデのクリームタイプを買った際にブルーベースとイエローベースそれぞれに対応したルースパウダーを買ったんですけど、そちらは少し乾燥を感じたりあんまり好きではないパールが入りだったというのと、ファンデはジャストの色だったのにブルーベース対応の粉をはたくと何故かピンクっぽくなってしまうというのが苦になって使うの辞めちゃったんですよね…;
でもその当時は眼中に入ることのなかったもう一つのカバマのルースパウダーが今回のこちらだったり。きっかけはジャスミーパウダリーを買うついで。日焼け止め+粉として使ってたマルセル粉が昇天してたので…正直なところ、マルセル粉(初代)の出来が素晴らしかったのであまり期待せずパールなしでモイストってことで買ってみました。
モイストルーセントパウダー3
色はピンクとナチュラルの2色のうち、ナチュラルです。見た目何となくこぼっ、っと固まって見えるんですけどなんのなんの。実際はキメ細かくふわっと一枚紗がかかったように滑らかになるんですよ!そしてカバー力があった分マルセル粉にはなかったどことなく出る透明感。やっぱりルースパウダーはいいですねー(*´ω`*)大好きです。
モイストルーセントパウダー4
このとおり↑粉の色も淡いので邪魔をしません。お直しで重ねても塗りすぎになりにくい。そして、今のところ乾燥を感じないです!そこはやはりモイストってことでしょうか。
ちなみにモイストと言えば、昔カネボウのレヴューのモイストなんとかってのを何個かリピートしましたけど、あちらは今や飲食店で言う裏メニュー的な扱いでいつまで入手できるかわからないですし、こちらは現行品で値段もお手頃ですし仕上がりも良く、常備したい品です。ほんとになくなったらリピートしますよ!

てなわけで、今年はこれで冬に挑んでみようかと思います!




にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

メイク:フェイスパウダー | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR