日刊 のんのこ。//
2017/04/12 (Wed) 【乗馬】ようこそ、マイキュロ(ット)。

先週、ようやくキュロットをゲットしました!キュロットというと裾の広がった半ズボンのことじゃなくて、乗馬界隈ではピッタリした乗馬用のズボンのことをいいます(定番の説明)
で、先生に取り寄せてもらってたキュロットたちが来ましてですね、3~4本試着したうちからこちらにしました。
マイキュロット1
HV Poloのクララとかってモデル。本当はもっとシンプルなケンタッキー(ブランド名)の黒とか紺とかのやつが良かったのですけど、下半身デブなので、同じサイズでもウエストと太ももの上部が楽だったことから決めました。
マイキュロット2
ベースは伸縮性のあるデニムでお尻は人工皮革(シンセティックレザー)です。膝の内側に滑り止めのシリコンが貼られてるタイプもありましたけど、先生が「個人的には好きじゃない」って言ってたので、シリコンなしです。なお、足首のとこはウレタンかな?スパッツ的なツルツル伸縮性生地です。
なんか、改めて見ても履いたまま電車乗れそうなデザイン…ボンキュッボンなブラジリアン美女とかが履いてそうなちょっと派手なスキニージーンズみたいに見えんことないですか??(;^ω^)
マイキュロット3
これで、ヘルメットとキュロットが揃い、以前先輩会員さんから頂いた長靴もやっと出番が来そうです!
先日、今のクラブに行くきっかけになった先輩Mimiさんとお話しした時に、級(ライセンス?)の話を聞いたのでそっちも気になるし、早く週末が来ないか楽しみです!



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

乗馬 | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/10 (Mon) ようこそ、マイ(ヘル)メット☆

 はい、すいさんです、こんちわ。最近真面目に毎週馬乗りに行ってます。
 先々週、始めてからひと月半くらいですかね、先生が注文してくれてたキュロット(乗馬用のズボン)と一緒にヘルメットが届きました。キュロットは現金の持ち合わせがない→また来週~→翌週行ったらヘルメットはあったけどキュロットは売れちゃったのか無くなってた→再発注依頼(now!)…と言うわけでヘルメット買いました!
マイメット1
買ったのは乗馬用以外にも自転車用とか各種ヘルメットを作ってるドイツのCASCOって会社のCHAMP-6ってモデル。ヘルメットのつばは幅の広いものと狭いものが付いてて好みで付け替えられます。
マイメット2
個人的にはこのエンブレムが一番気に入ってる。
マイメット3
内っ側はこうなってて、頭にフィットするようにベルトで調節できるようになってます。やり方はよくわかんないけど(;^ω^)
マイメット5
インナー部分?はぱっちんと押し込む堅いホックというかボタンというか式になってるので、外して洗うことができる模様です。
マイメット6
しかも、持ち運び用にウレタン製のケースが付いてます。欲を言えば、肩掛けが出来ると持ち歩きが楽になるので取っ手部の紐がもっと長いと楽なんですけど…

そんなことはさておいて、道具については「クラブで販売した道具しか使わないで欲しい」というクラブや、「自分で好きなものを使いたいからクラブでは買わない」ってライダーの方もあるかと思いますが、おいさん&マイクラブの場合は、もともと道具をどこで買うかって特に制限もないようだし…おいさん自身が素人であるので最初は先生のチョイスに任せた方が無難なこと、ちゃんと何種類か取り寄せてくれるから選べることに加え、正札の値段から割引してくれるというのがあるので特に不自由してないんです。取り寄せに少し時間がかかると言う場合はあるけど、貧乏ライダーなのでお金を用意するのに猶予があるのは助かります(;^ω^)
それにしても、自分の道具が出来たのは嬉しいですね☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

乗馬 | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/07 (Tue) 【乗馬】何となく始めました。

 こんちわ、翠さんです。ご無沙汰してます。1月の下旬に久しぶりに体験乗馬に行きまして、何となくこの度そのままそのクラブで乗馬を習うことにしました。
 突然始めたみたいなんですけど実はそうでもなくてですね、近年のクラブ募集馬の高騰や、ののさん(配偶者)が「馬にそんなに使うくらいなら自分に使いなよ」と『お馬ノーセンキュー』政策を打ち出し始め、ののさんからの資金流用が難しくなったことがあり、漠然と馬という生き物自体ともっと触れ合える乗馬やろうかなーと去年の秋ごろから思い始めていました。そして、10月にも一回1人で別クラブに行ってみてました。でも、行ってみたらそこでの体験がちょっとハードだったのか、足が上がらずなかなか下馬できないほどでちょっとやれないかも…と思っていたのですが、やはり諦めきれずまた別のところに乗りに行ってみようと考えていました。
 今回のところの決め手はまず現在会員さんである、Mimiさんのブログを読んで雰囲気良さそうだったこと、システムも最初は入会金なしの会費だけから始められるお試し入会プランがあったり、正会員としても乗馬クラブとしては入会金等が安めなところ、駅から無料送迎もあるけど一応徒歩も可能な距離なことが大きかったのですが…他にも設備こそ新しくはないものの、お馬たちは皆おとなしくて全員が初めて来たおいさんに触らせてくれ、噛むような馬もいないという素晴らしい躾けられっぷり。そして、競馬場に誘導馬を出してるという競馬との縁を持ってたのも良かったです。
 現在はまだお試し入会期間が始まったばかりで体験を含め2鞍目なのですけど…白いご飯と週末は社長のお手製カレーが保温されてて『ご自由にどうぞ☆』状態だったり、住んでるところが同じってだけで先輩会員さんがもう履かないから、って初めて会ったにもかかわらず、革の長靴(ちょうか)下さったり、何だかもの凄くアットホームです。
お馬先生20170204.jpg
 こちらは2回行って2鞍とも乗せてもらったホワイト先生(おじいちゃん)今でも誘導馬をしているらしく、御年なんと20歳です。元々は競走馬だったようで、表札に血統が書かれてたのでnetkeibaで調べてみると…ひいじいちゃんがセクレタリアトとグレイソヴリン。うわお、ダビスタっぽい!しかもグレイソヴリン4×3を持ってて、ますますダビスタ…!それもスーファミの2くらいまででよくやった感じですよねwちなみに父上が栗毛、母上が芦毛とあり、先生の芦毛は母方の方のグレイソヴリンからもらっていると推測される…というちょっと面白い感じ。なお、去年はカルピスソーダのCMにも出てたというタレントもこなすスーパーおじいちゃんです。
みるさん20170204.jpg
(こちらはMimiさんご指名のミルフィーユさん。最初にお邪魔した時にも1番遊んでくれた優しいお姉さんです。)
 人間の先生も、おじいさまが地方騎手→調教師で家が競馬場の中にあった、という かわいらしい先生で、体験から引き続きお世話になっています。最初に、『腰痛持ちで、医者に筋肉付けることを勧められてて、どうせ運動するなら…と好きな馬に触れられる乗馬を選んだのだけど、腰が痛くなっちゃう心配があるのでお手柔らかにお願いします』的なことを最初に相談しておいたのでそのあたり配慮していただいているようです。レッスン時間は45分でしたが実際負担はあまり感じませんでした。お試し入会1鞍目(レッスンの回数を乗馬界隈ではこう数えるそうです)は体験に引き続きの軽速歩と新しく巻き乗りを教わりました。(テンパってできなかったけど)
 なお、当初全く勧誘というような勧誘は受けなかったので、こちらからシステム教えてくださいって聞いたくらいです。道具もレンタル無料で、先生方や先輩会員さん数人にお話し聞いたところ「道具はぼちぼち揃えたらいいよー」と皆さん仰る。某全国ネット展開の乗馬クラブだと最初から道具も買って始めるものとして一式が入会費用と一緒に計上された見積書が出て強烈な勧誘と共に渡されましたけど、そういう事はなく、そのあたりも気楽です。
チラシ1
(チラシにはライセンスコースの案内も出てますが、他にも体験乗馬教室全2回プランもあります。おいさんは体験後、一番左の3ヶ月会員になりました。)
 今んところテンパりながらお馬先生に乗せてもらってる状態ですがそれでも週末が楽しみでならないんです…とはいっても、やはり一人で通うのはちょっと寂しいものがあり…連れがほしいなぁ…と思っている今日この頃です。ライセンスはそこまで推奨でないみたいですし、堅苦しさは全く感じないところでした。もし、ご興味のある方ありましたら一緒にやりませんかー?


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

乗馬 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-5-3-1-1-11 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-2-0-0-0-4  6戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR