日刊 のんのこ。//
2015/11/30 (Mon) 【更新再開します】お馬さんいつもありがとう(*´ω`*)ノシ

               シャンドランジュ横断幕
こんちわ翠さんです。シャンドランジュがデビューしまして、いい加減ここらで放置もやめなければと思います。
という事で広告消しのために一本まず記事あげときます。

シャンドランジュのデビューから一夜明けた昨日は、有楽町の馬肉料理屋さんに行ってきました。「今日はお馬の口になってるの(馬の肉を食べる気になっている、という意味)」と言うののちゃん(配偶者)についてったのがこちら。
九州熊本料理居酒屋馬かばい!
馬かばい!
定番の馬の刺身やユッケの他に焼肉とかなめろう、レバーペーストなど他ではあまり見ない料理もありました。
味は馬喰ろうのインパクト程ではありませんでしたが料理の品数が多く、量もあり、総合力では負けていないと思いました。何より、肉の扱いを解っているといった印象でした。馬刺しを扱うお店で刺身を頼むと、やたら薄いうえに高確率で凍ったままで出てくる…ってことがあるのですが、こちらはちゃんと生しい感じで出来てきました。博多で週1~2でスーパーで馬刺しを買って食べてた頃のように口に入れるととろりとすぐ脂の甘みが味わえました(*´ω`*)
今日も先ほどテレ東の「別冊主治医が見つかる診療所健康スイッチ」内で馬肉の栄養についてやってましたし、先月は馬かばい自体も紹介されてたそうです;
栄養価が高く、高たんぱくで低カロリー、牛肉よりヘルシーな馬肉、馬を食べることに抵抗のない方にはお勧めします。昭和レトロな雰囲気のガード下飲食街にあるこちらのお店、雰囲気も懐かしい感じでなかなかいいですよ(しっとり大人…とはまた違いますが…)!

ほんとにお馬さんには頭が上がりません。頑張って走ってくれる、見目麗しく愛らしい、食べたらおいしい…と、いつも楽しませて貰ってます。お馬さんたちありがとう!(*´ω`*)ノシ
(競馬記事は次回書きます)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(2) |


2015/10/30 (Fri) 【一口馬主番外】クラン、移籍先は佐賀。

先週、競馬べジータさんが以前記事にしていた馬喰ろうに行ってきました。

馬喰ろう1

系列店がいくつかあり、今回は神田駅からすぐの店舗に行きました。意外と庶民的で小さな店でしたが、予約が何組かでほぼ満席、少し待って予約と予約の隙間にいれてもらいました。

馬喰ろう2

それぞれ500~600円台から1000円ちょいのメニューが中心で、肉は全て馬肉。生から焼き、揚げ、鍋までちょっと珍しい料理が多かったです。馬刺しはもちろん、↑↑写真の上のユッケと左の馬サーロインの唐揚げが印象に残りましたです。凄く柔らかい!!個人的にコウネが切れたとかで食べられなかったのが残念でしたが、2人で1万円切れる額で大満足でした!

なお、競馬好きの中には馬は食べない!って方もあるかと思いますが、純粋に食肉としては牛肉に比べ低カロリーで栄養価も高いという素晴らしい特徴がありますんですよ。なお、私は競走馬と食用の馬はまた違うと考えてます。用途変更されて行方不明の馬が食卓に上っていないとは限らないじゃないかという意見もあるかとも思いますし、確かにそういう可能性がないとは限らないと思います。が、馬肉はいつも有難く美味しくいただいてます。馬はまずかった事がない。「食べちゃいたいくらい愛してる☆」じゃないですが、馬が好きだからこそ馬という生き物が供される用途を堪能したいです。買いたい(一口馬主)、乗りたい触りたい。(そのうち乗馬始めたい)、そして食べたい。

馬食べるのに抵抗ない方にはお勧めしたいお店でした!


あと、クランデールの移籍先が検索かけたらわかりました。佐賀に行ってるみたいです。九州はあったかそうだから、冬でもスクミも出にくいかもしれない。どうかかの地では勝てますように…

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(0) |


2015/01/11 (Sun) 【正月から】仙台に行ってきました。

てことで、前回の記事にちらっと書きましたけど元旦の夕方から仙台に行ってきました。旦那様が「仙台の店舗の初売りの様子を見に行く」って急に言い出しまして、元旦早々ひとりぼっちかとしょんぼりしてたら「仕事終わったら観光できるから一緒に行こう」というのでついて行くことに。東北地方自体初めてだったのですが、首都圏から結構近いんですね。上野から東北新幹線で2時間で20時過ぎには仙台に着きました。
仙台は雪が降った後、一度溶けかかったのがまた凍った感じで結構寒かったです。細かい雪というか氷みたいな白いものが少し風に混じってました。すぐやんだけど。
駅前に宿をとり、夕飯を…と外に出たものの、元旦と言うことで飲食店も休みのところが多く…彷徨ったあげくに何とか串焼き屋さんで食事できたんですけども、「仙台=牛タンと楽天とマー君とまーくん」な翠さんとしましてはお預けは非常に残念でした。
で、牛タンが食べられたのは翌日の昼の事でした。(午前中は風呂に入ったり荷物を片づけたりホテルで朝ごはんして、旦那様の仕事終わるの待ってました;)

…2日の仙台と言うのは、「仙台の初売り」と言って、「伝統行事だから」として独禁法が適用されないほどの特殊かつ、超お得な、それを求めて近辺の県の人たちが終結するという年始のビッグイベントの日だったらしいんですよね。(恥ずかしながら知らなかったんですけど)で、そのためなのか駅周辺は人がめちゃくちゃ多くてチェックアウト後、スーツケースを預けようと空のロッカー(大)を探して駅と駅ビルを彷徨ったんですが、…全く空きがない。これ帰省客ばっかりじゃないでしょ、絶対;どうにか地下鉄駅まで行ってようやく空きロッカーを見つけ、荷物を預けて食べに行ったお昼ご飯がコチラ。
牛たん利久ランチ
■牛たん利久 牛タン定食(ランチだったかも;正式名称忘れちゃった;)。1,200~1,300円くらい。

焼いた牛タンと味噌的なものとお葉漬け、テールスープ、どんぶり飯+追加でいくらか払うとお安く牛タンカレーかタンシチューが付けられます。(私はタンシチューにしました。)これでいわゆる並のランクなんですけど、上ランクだと内容は一緒なんだけど、タンの厚さが倍になりますwww
安い…肉が柔らかくて凄い美味い(´;ω;`)翠さんて基本大食いなんですが、実は朝食を9時過ぎに食べたばかりで(入店は11時台だった気がする)特に腹減ってなかったせいか結構無理しても食べきれず、手伝ってもらってどうにか完食しましたが…女性はオプション付けない方がいいかもしれません;結構ご飯もどんぶりだったりして多いです;
ちなみに、タンシチューよりもテールスープが一番うまかったwwwテールスープって辛いものが多くて今まであんまり飲めないものが多かったんですけど、利久は基本塩味だけみたいで美味しく頂けました(*´∀`*)東京にも利久は進出してるみたいなんですけど、こんな美味しいタンが同じお値段なんでしょうか。凄くお得です。東京の店にも行ってみたいですね。ちなみに、レトルトの牛タンカレー等が入った福袋を売ってましたw


食後は、バスに乗って伊達正宗の霊廟瑞鳳殿と伊達家3代の霊廟、一族のお墓の集まる「経ケ峯伊達家墓所」と仙台城跡に行きました。

るーぷる仙台
■観光地を循環するレトロ風の車両のるーぷる仙台。一時間に1本しか走ってません。


瑞鳳殿石碑
■瑞鳳殿の入り口の石碑

涅槃門
■瑞鳳殿前に立つ涅槃門。

瑞鳳殿装飾
■瑞鳳殿外観。

他の二つは空いてなかったんですが、正宗公と言えば若かりし頃の渡辺謙さんが演じた大河ドラマは歴代最高の視聴率、戦国史のスーパースターの一人だけあってそのお廟は正月でも扉が開けてあり、お花と酒樽がお供えされてました。
二代忠宗公(感仙殿)、三代綱宗公(善応殿)と合わせてもいずれの霊廟も装飾が派手だったんですけど、やっぱり伊達家の特徴なんですかね;
瑞鳳殿→併設の資料館→感仙殿・善応殿(隣同士に建ってます)の順で「正月から失礼しますよ」って言いながら見学しました。

城址碑
■仙台城跡の石碑

ちょっとるーぷるが来るまでに時間があったので、通りかかったタクシーを捕まえて城のあった山まで連れてってもらいました。そしたら、同じ山にある護国神社に着いたのでそこでお参りしてお守り買って、前出の有名な銅像を見に行きました。
城のある青葉山からは仙台市内が見渡せて眺めも良かったのですけど、そこらじゅうが凍ってて滑りやすいわ、冷え症の私は足が冷えて痛いのであんまり堪能できず…

仙台城石垣
■仙台城の石垣

…帰りはまたるーぷるに乗って駅まで戻ろうとふもとのバス停まで山を下りようとしたんです…そしたら凍結した連続カーブの下り坂が延々と…履いてた靴が実家から履いてきたコンバース;途中、転ばないように踏ん張ってるのにその体勢のまま、すすすすー…って滑って行くんですよ(´;ω;`)「え?それわざとやってんの?w」って聞かれたけど、一生懸命バランス崩さないように立ち止まろうとしてるのに止まらないのは凄く怖かった…!苦労してバス停に着いたら運悪く発車直後;一時間近く待たせてもらいましたよ(´;ω;`)で、足が冷えて痛くてしょうがなかったのでカイロを靴に入れて温か…くなーい!!全然温かくない…(つд⊂)エーン カイロを靴から取り出すと冷たい…;ポケットに入れてた分もごく僅かにぬくもりがある?くらいにしか発熱してなかったです;別に発熱の時間が切れたわけじゃないんです。駅からループルに乗る前に買ってもらって封を切ったもので、実際、仙台駅から新幹線に乗ろうかと言う頃にはほっかほかに戻ってました。物凄いですね、東北の寒さ;ヤバイ。日中でこれとは…ひょっとして気温マイナスだったんではないでしょうか…
しかも、やっと来たるーぷるも最終便だったからか満員…駅までそんなに長く乗らないはずですが、疲れてちょっと寝てしまったです;

帰りも、新幹線は指定席満席で…行きがけに「往復で買った方が…」と進言してたんですが、「まだ2日だし大丈夫でしょ」って却下されていたので、「昨日ならまだ違ったかも…」と恨めしく自由席乗り場に行ったら予想外にすっかすか。…拍子抜けしました;なお、上野まで道中寝っぱなしで帰りましたwww 利久の牛タンは東京でも食べられるってことで、特にみやげは買いませんでした;

まとめとしては…肉は美味いけど、冬に軽装はやめた方がいいことww新幹線の切符には買い方に一考の必要があること。特別扱いの初売りは他地方にくらべて超お得らしく、それなら行ってみたかったなー、ってこと。そして、仙台って結構近くて、すぐ行ける!ずんだもちくらい食べても良かったけど、もちがあんまり好きでない人が連れだったので食べる機会がなかったです…; 次は季節のいい時期に行きたいものです。

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(2) |


2015/01/01 (Thu) 【一度食べてみたかった】星乃珈琲店 スフレパンケーキ。

明けましておめでとうございます。今年も時間の流れ月日の流れはマッハでしょうけど、充実していきたいものです。あとは今年はインターバルが開き過ぎないように一定の頻度で更新していきたいです。
さて、昨日のことなんですけど、一度行って見たいと思っていた星乃珈琲店に行ってきました(*´∀`*)
星乃珈琲店スフレパンケーキダブル
■スフレパンケーキ ダブル 700円
このパンケーキ有名ですよね!初めてみたときは衝撃的でした。うおお!たべたぃぃ!って。
12月31日星乃珈琲

…この記事書いてる今ももう一度食べたいですwww
外っかわはカリカリの部分(エッジの部分とか)があるものの、ふわっふわで…!ダブルでも軽いから全然食べられた!(≧∀≦)ノシ20分待っても全然満足(*´∀`*)子供の頃よんだ絵本でぐりとぐら↓↓↓
ぐりとぐら
の作ってたの形は違うけど、こんなだったに違いない…と調べたら、
ぐりとぐら2
…あれカステラでした;
なお、入店→おいさんがスフレパンケーキとローズヒップティー、旦那様はフレンチトーストとアイスコーヒー、お昼時だったので半分ずつ食べようとスフレドリアを注文したのですけど、スフレドリアが最初に来ました。
星乃珈琲店スフレドリア
チキンドリアの上にメレンゲというかスフレがのっててすごく迫力があるんですけど、スフレと一緒に食べるとまろやかで初めての味わいでした。で、メレンゲには甘さがなく、水っぽさもないです。
ドリア半分と、パンケーキでお腹も満腹!店内も落ち着いた雰囲気でゆっくりできて、とてもよかったです。
お気に入りのお店になりました(´ω`)
ホントに行きたいんですけど、近場の駅前にないんですよね。どこかに行ったついでに楽しめるような感じではなく、わざわざそこへいかないといけない立地が多くて…;越谷レイクタウンとか…北千住とか上野とか秋葉原とか競馬場の周りとか…切に出店してほしいですね!
これで、5億くらい宝くじ当ったらフランチャイズ出店したい飲食店屋さんが増えましたwww藤堂フードサービス(仮)wwwでは今のところ、名古屋のソウル麺スガキヤ、餃子の王将、あとをやりたいですねぇwwww私が食べに行くための店舗(*´∀`*)ちっちゃくていいんだ。一日2食はここでいけると思うwww

…宝くじ買ってきますか。
今年もよろしくお願いします(*´ω`*)ノシ

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(1) |


2014/11/19 (Wed) 【いもきんつばは】伊藤順和堂 いもきんつば。【飲み物です。】

どうも、好きな南斗の男はシンとレイの翠さんです、コンニチワ。天高く馬肥ゆる秋も終わりですねぇ。仔馬の近況が更新されてたんですが、たまには人間も肥えちゃいそうなうまいもんの話でもいかがですかね?(*´∀`*)
いもきん
■伊藤順和堂 いもきんつば 10個入り 1,400円(税込) 
えっと、こちら越前の国は大野の七間朝市という朝市が開催される朝市通りに店を構える和菓子屋さんの逸品です。
なお、七間朝市と言うのはコトバンクによると
『福井県大野市の七間通りで開かれる朝市。大野市は四方を1000m級の山々に囲まれ、戦国時代から栄えた城下町で、七間通りには創業150年以上の老舗が軒を連ねる古い町並みが残る。朝市は400年以上の歴史を誇り、路上に近隣の農家の人たちが農産物や加工品を並べ、青空直売を行っている。大野の特産物はサトイモ。澄んだ水と昼夜の激しい気温差が、肉質のおいしいサトイモを育てている。開催は7:00~11:00頃、春分の日から12月末まで毎日。JR越前大野駅から徒歩10分。北陸自動車道福井I.C.から国道158号線経由で30分。』
というもので、観光地になっています。(なお、文中にある、同じ大野市上庄地区のサトイモも絶品です!)
そして、このきんつば自体は以前頂き物で食べた際においしさに戦慄したことがありまして、先週両親と大野市の隣町の勝山市にある恐竜博物館に行った際、ついでに大野を通って店まで行って買ってきました。
前に食べたときはお取り寄せしたのをおすそ分けで頂いたものだったので、もうちょっときんつば然としてたのですけど…店まで行って買った出来たての今回は何ていうか…まさに『飲み物』でした。
いもきん2
伝わるでしょうか、ふわっとした柔らかさ…!昼前に買いに行き、持ち帰った夕方でこれ。断面の黄色が眩しいほど(*´ω`*)
写真を撮るべく半分に割ろうとしても、ぱっくりせず皮をブチブチっとやる感じに…
購入して、勝山市に移動の車中で一個食べたんですが、1人で宮川大輔状態になってましたwww(『うわー美味い、うわー美味い』って)
何ていうか…スイートポテトをしっとり柔らかくして、表面に卵塗るんじゃなくて小麦粉の皮つけた感じ。ふわっとバターの香りがして口の中でとろけます(*´∀`*)
購入後は生だと1~2日程度、冷凍で2週間ほどもつそうですよ。
一応、期間限定で秋から春先までの商品です。10個入りの他に6個入りもありますがハッキリ言って6個じゃ足りないと思いますね(*`・ω・´*)まだ売ってるのか2月だか3月頃に一度問い合わせたことがありますが、その際電話かFAXで注文すると宅急便で送ってくれると聞きました。
12月に南関東移籍予定なので母上に頼んで送ってもらうことにしますー(≧∀≦)ノシ

公式サイトはありませんが、大野市観光協会の観光案内サイトに写真入りで載ってますので、詳細はこちらで(連絡先、地図等あり)→http://www.ono-kankou.jp/meal/detail.php?cd=9


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

美味しいもの。 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR