日刊 のんのこ。//
2018/02/02 (Fri) 【POLA】B.A クリーミィファンデーションM

こんちわ、すいさんです。
ご無沙汰の間に、2018年始まっておりますね!
今年も良い品に出会っていきたいです(*´ω`*)
さて今回は、意外と初めてのPOLAさんのベースメイクラインのご紹介です!
B.Aベースメイク1
B.A フィニッシングパウダー 16g ¥12,960(税込)
B.A クリーミィファンデーションM 25g 全6色 SPF20/PA+++ ¥11,880(税込)
熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムM ¥7,344(税込)
以前はジャータイプのクリームファンデとパウダーファンデの2タイプだったと思ったのですけど、去年のリニューアルでチューブ入りのクリーム、固形のパウダーに加え、中間の半練りバームタイプが仲間入りしました!こちらはバーム状というかアルビオンのエクシアで言うところのエマルジョンタイプみたいな感じなんじゃないでしょうか?おいさんは乾燥肌なので、パウダーファンデが一切ダメな肌。バームも気にはなりましたが、今回はクリームファンデにすることにしました。
B.Aベースメイク2
なんだか凝ったパッケージですね…気鋭の女性デザイナーさんに発注したパッケージだったと思うのですけど、別にそんなこところにお金かけなくていいです。安っぽく見えなければ。ちなみにモニターサイトで何回も見ましたので、費用相当かけて気合入れたリニューアルだった事と推察いたします。(一回も当たらなかったけど)
B.Aファンデ1
キャップ開けるとこんな感じです。
そして色味。N3が標準色だそうです。
B.Aファンデ2
個人的な事ですが、腕に出すと標準色でよさそうですけど幼少時からのアトピー体質でハタチ過ぎまで化粧が出来なかった人でして、長らくの痒みとの戦いで目の周りと首、肘の内側、膝の裏が黒ずんでいます。近年は症状が治まり色が浅くなったとはいえ、そのせいでファンデ選びの最重要ポイントが色が合うかなんですよね…顔、体と比べると関節部は色が黒いのでたとえ(商品の色出しによっては)顔や体は標準色の範囲でも、首が黒いせいで顔がちょっとの差がやたら白く見えてしまうんです…
そして、端的に言うと今回は色選び失敗しました!!
当日はそれまで使っていたファンデを使いきり、ストックもなくもはや限界と以前から予約の入っていた大学病院に通院したあと、某百貨店カウンターに突撃しましての購入だったのですが、美容部員さんの当たりは丁寧ながら、商品の紹介がファンデの種類も「パウダーとクリームと塗ったら粉になるバームがありますがどれにしますか」ぐらいで特に詳しくそれぞれの商品を見せて特性を説明するでもなく、おいさんの希望したクリームも塗ってくれたの標準色一色だけ。ファンデは初めてだから色試したいって言ったのに…カウンターは黒のパネルを建て込んでて照明はダウンライト、カウンター前の通路の照明も通路がちょうどクランク状(≡)になってる角のところのせいで照明と照明の間、外に出ても夕暮れにかかってきた時間…という今思うとどうやっても失敗する未来しかなかった「今日は色見るの無理だったんじゃ…」な状況。一応通路に出て見たのですけど「なんとなく色あってるような…」としかわからずでふわっとした感じで購入してしまったんですよね。いっぱいサンプルくれましたけど、最新の高いクリームはくれなかった(いじましい)「通販でちょこちょこB.A買ってる」って言ったのに。正直、雑な接客をされた気がしていますw
B.Aファンデ3
冗長で意地汚い話が続いてて申し訳ないのですけど、でも商品は凄いんです!!さっきのぽちょっとしたやつがこんなに伸びるの!!足してないんですよ!?
「量が少なくて済みますよ」っていうお話があったのだすけど、それはホントだった。クリーム系の製品は海外国内共通してわりと30g単位での販売が多いですけど(そういや、なんでなんでしょうね?ヤード・ポンド法の1オンスに相当するのですが…単に海外製品に倣ってるのか、英語圏の薬衡に使用の由来があるのか…)、こちらは25gですが、それでも十分じゃないかという印象です。
B.Aブラシ1
そして、なくてはならないのがこのブラシ!別売りなのですけど、これを使う事でファンデが物凄いパフォーマンスを発揮します。
化粧ブラシといったら有名な熊野筆ですが、公式サイトには熊野筆の職人さんとコラボしたとあります。毛はナイロンですけど、ナイロンはナイロンでもしっとりとした優しい肌あたりのナイロンです。
B.Aブラシ2
そして、ひと工夫もふた工夫もあるんですよこのブラシ。
B.Aブラシ3
一つ目はこの形状!公式ホームページの写真からはこんな雫型とはわかりませんでした!尖ったほうで小鼻とか目の周りをカバーできるんですよ。ほんで、写真ではわかりづらいけど、毛も尖った方は毛足が長く、雫型の丸のほうは短く…と面としても傾斜がついています。
そして、手の甲なんかに出したファンデをくるくるっとブラシになじませて、時間のないときなどは乱暴だけどそれこそガッガッっとやってもキレイになるんですwwwファンデを塗り立てる時間に関してはおいさん史上最短の出来上がりになります。ほんとに感動します。
(余談ですが、公式通販ではこのブラシと同じに見えるブラシのページに「百貨店カウンターではお取り扱いしておりません」の表記があります。通販で売られているのはカウンターで買ったものとどう違うのか気になったので先ほど問い合わせをしてみました。ただいま返信待ちです)
POLAブラシ使い方
↑↑使い方↑↑(公式からお借りしました)
結構、一枚塗った化粧膜としては透過度は程よいのだけど厚さはもの凄く薄く、その薄い膜が強固に張り付くって感じです。「あ、ちょっと重ね過ぎた」って思ってティッシュで余分を押さえようとしても、全然つかないんです…;ちょっとこれは凄いかも。でも、ほんとに美しい仕上がり。眼窩の外側のこめかみまで行かないとこから頬骨の上部にかけてのCライン?ってあたりなんてグロータイプのファンデじゃないのに、程よく皮脂となじんで冬とはいえ5時間経ってても艶のラインが出来るほど。
ちなみに、朝塗って夜落としたあとにも全く肌が疲れていないところに1万円を超えるファンデのクオリティを感じますね。安くはない商品ですが、使用量からも1本買えば相当もつような気がします。
なお、香りが付いてます。リニューアル後のB.Aに共通する、「内なる美を開花させるような香り」らしいです。イランイラン、ブラックバニラ、ブラックペッパーの天然香料を用いて作られてるそうです。B.Aは白の香りの方が好きでしたが、これはこれでいいと思います。個人的にはなくてもいいけど、嫌いな匂いではないのでまあいいかな、って。

色を試すには百貨店カウンターなりPOLAレディさんのいるお店に行くなりしないといけないと思うのですが、下地塗ってもらった時に凄い気持ちよかったのでそこはさすがエステもやるよって押し出してるブランドだなって思います。リアル店舗(カウンター)独自に「買いに来たらこれあげる」とか「これとこれ買ってくれたらこれあげる」的サービスもあるし、百貨店あるいは提携ポイントサービスのポイントがついたり、まぁそれなりにいい点もあると思うので興味を持たれたかたは行かれてみてはいかがでしょうか…(基本、通販派。公式通販は必ず購入額に応じた個数のサンプルプレゼントはあるけどポイント制度がないのでいっぱいサンプル貰って心が揺れた)
ほんとにいい商品を出します、POLAさん。大好きです!
新年あらたまって早速、いい商品に出会えて幸先よさそう!!!(あ、色は買い直すかもw)
次回は写真にあって紹介のなかったフィニッシュパウダー回ですー(*´ω`*)ノシ


商品詳細はこちら→POLA公式

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


2015/09/27 (Sun) 【ロレアル】ルーセントマジック クッションルミエール

皆様連休如何でしたでしょうか?翠さんです。我が家は旦那様のののちゃんの実家と翠さんの実家まで車で行ってきました。おいさんは車運転できないので、ののちゃんが一人で運転。12時間を要しました;その疲れがようやく抜けたか…といったところです。
それにしても、同一連休期間においさんとののちゃんの実家の両方寄るなら両家を訪ねる日程配分は等分出ないといけないと思うのですが、ののは自分の実家の方にばかり引っ張っていき、おいさんの実家には一年に1回、ものの数時間で帰ろうとします。その一方、妹の旦那さんはウチの実家が好きなようで一人でも遊びに来るほどなので、自分の実家と義理の実家でこういう差をつけられるというのは感じが悪く、何なのかと思いますね。この件では何度喧嘩になったかしれません。こういう問題をお持ちのご家庭はどう解決されたのか解決方法はあるのか経験者の方のお話がききたい今日この頃です。

…そんなことはさておいて。今回は面白い商品のご紹介ですよ!
ルーセントマジック クッションルミエール1
ルーセントマジック クッションルミエール 全2色 レフィル 各2,200円(税抜) ケース 1,000円(税抜)
ルーセントマジック クッションルミエール2
ルーセントマジック クッションルミエール3
こういうの、韓国系のアイオペでそういうものがある、って初めて知りましたけどその後ランコムからも出てましたよね。同系列のロレアルさんからもでたこちらでクッションファンデをお試しできるチャンスが今回あったわけですが…面白いですよね!
荒いスポンジにリキッドファンデがしみ込んでて、パフでとってはたくというか塗るというか。使用感がとても軽くて、乾くとサラサラ!フェイスパウダーいらずです。
ルーセントマジック クッションルミエール4
重ねて塗ってもわからないほどの軽さとみずみずしさ。リキッドやクリームとは違って均一に塗れて摩擦が少なくて済むのでは…という感じがしました。ルミエールというのはパールが含まれているからですね。あんまり面で主張しない控えめなものだったので使いやすいと思います。
ちなみに韓国でヒットしたタイプのファンデという事で、国内メーカーではほとんど出してるところってないのではないかと思いますが、スポンジにしみ込ませた分しか入ってないので普通のリキッドファンデよりコスパは良くなくてもなかなか面白い商品なので(こちら「Made in China」となってることですし←イメージも大事なコスメとしてはどうなんでしょ;)国内大手も作ってみてほしいところです。

詳しくはこちらから→ロレアル パリ ルーセントマジック クッションルミエール
◆日本ロレアル様に商品をいただき、モニターに参加しています

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


2015/07/24 (Fri) 【マックスファクター】SK-2 オーラアクティベーター CCクリーム。

パソコンが壊れてますが、就職しないと買わせてもらえなさそうで困っています翠さんです。今回も旦那さんのパソコンからです。何の具合か、写真をパソコンに差したUSBメモリに移そうとしても移動元が見えないんです;iPhoneからフリーメールに転送して保存しようとしてもデータはあるけど画像が表示されない何なのこれ;何でかPNGになってるから、JPEGにしてもだめ;
どうしよう…;案件たまってきたんだけど;
今回のはUSBメモリに移してあったものなのでなんとか通常更新できそうなんですが…;参りました。
…というわけで、それはどうにかするとして、今回はこれはいい!ってモニター後も愛用してるCCクリームのご紹介です。
SK-2 CCクリーム1
SK-II オーラアクティベーター CCクリーム SPF50+/PA++++ 30g  9,180円(税込)
SK-2 CCクリーム2
SK-2 CCクリーム3
こういうの初めてですねチューブにポンプ。
SK-2 CCクリーム4
CCクリームってBBクリームとどう違うの?って方はおられると思いますけど、ちょっと調べたところ、まずBBクリームが「元々はピーリングなどの美容施術後のダメージを受けた肌の炎症を抑えたり、紫外線から肌を守ったり、施術の際の傷跡をカバーするために作られたクリームだったものが、スキンケアとメイク効果がひとつでできるオールインワンな化粧品」となっているようです。その後出てきたCCクリームは、BBクリームとスキンケアとメイク効果を1本で…というところは同じでも、カバー力が高い分厚塗り感が出てしまう物も多いBBクリームに対し、「カバーするのではなく、光の反射などによる色補正によって周囲の肌の色となじませるもの」らしいです。カバーではなく、カモフラージュするということですかね。
こちらは、「潤わせる、与える、カバーする、輝かせる、守る。」5つの効果で、気になる部分をカバー&ケア。 透明感と輝き溢れるオーラ肌へ…!というコンセプトのCCクリームです。中身は心持ちくすんだ肌色で、柔らかく伸びがいいので1プッシュで余ります。くすんだ肌色なのに塗るとあら不思議、「輝きあふれるオーラ肌」に!実際、微細パールが配合されてるみたいですが手で塗った後に手をティッシュで拭くとラメか大きめのパールが残ってるのでパールのほかにラメも入ってるかもしれません。顔のはわかんないんだけど;
で、この5つのキーポイントのうち、「潤わせる」がナイアシンアミド(保湿成分)、プラムエキス(保湿成分)と濃縮SK-IIピテラTM(ガラクトミセス培養液/整肌保湿成分)の複合成分「デイ ソフト オーラ ホワイト」、「カバーする、輝かせる」が微細なパール、「守る」がSK-II史上最高のSPF50+/PA++++で紫外線から守る、ということだと思うんだけど…いくらSK-IIラインだから同様の成分が入ってるからって単品だけの使用ではピテラの効果は期待できないと思ってました。それはさておいても、それ以外の面でとてもいい仕事をしてくれました。
SK-2 CCクリーム5
色も私には白いかなー…と一瞬思うくらいですが、しばらくして馴染みました。そして、時間がたってもきれいな感じです。崩れ方が汚くないというか。落としたときに肌があんまり疲れていない気もします。
雑誌で最初見かけたときは結構な持ち上げられっぷりでSK-II のメイク商品を使ったことがなかったこともあり、実際どうかと思ってましたけど、ちょうど手元に届いた日にお茶した元同僚のおねいさんも使ってるって言ってたので少し期待に変わって、それから実際使ってなるほど納得でした。
ちょっとお高いですが、お手軽な長時間直せなくてもOKのファンデ(正確にはファンデもとも違いますが)をお探しの方、或いはBBクリームやCCクリームに懐疑的な方にも一度お試しをお勧めしたい商品だと思いました。





SK-II オーラアクティベーター CCクリームの詳細はこちらから
SK-IIのサイトはこちらから


SK-II(P&Gマックスファクター)のモニターに参加中

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/06 (Fri) 【エスト】パウダーファンデーション シルキースムース。


ほいほいー。先日ひいた風邪が治らなくて毎晩唸りながら寝ているそうです、すいさんです。こんにちわ。今回は風邪が本格化した日の日中に届きました。なかなか化粧できる状況でなく、お試しまでに時間がかかってしまいました(´ω`;)喘息持ちではないものの、風邪ひくとすぐ喉や気管支に来てしまうのでどうしてもこういうことになりやすいんですよね;しんどいです…まだ治ってないんですけど、案件の期日が近いのでやっちゃいます。
今回は初のエスト!エストって花王さんの百貨店展開ブランドですが、個人的にあんまりご縁がなかったんですよね。パッケージデザインとかシンプルで素敵だと思ってたんですけどね。
エストシルキースムース111
エストシルキースムース222
■エスト パウダーファンデーション シルキースムース  SPF25/PA++ 全6色 各10g レフィル5,000円(税抜) /専用コンパクトケース 1,500円(税抜)
エストシルキースムース333
これ、なんかフィルムが付いてるんですよ。ケースに。外すものなのかなと思ったけど、外れないっぽかった;粉が散らなくていいんじゃないですか?あと、なんかの拍子にファンデの表面を傷つけなくて済みそうw
今回は標準色だという05番をお試ししました。
エストシルキースムース4
塗ってもわかんないくらい薄付き!色も自然ですねぇ。色は合わせてもらったわけじゃないのでおいといても、普段パウダーファンデ使わないので余計に新鮮味があります。なんかどうしてかわかんないけど薄いベールがかかったようになるんですよ。塗ってないみたいだけど、すっぴんそのままの生っぽさではなくてファンデのおかげて抑えられてるかんじw
思わずどうなってるんだ取ろうと思ったのが、全然というか全く粉っぽさがなくてなめらかな感じになるとこ。毛穴も目立ちにくくなってる;
メーカーさんはファンデの紛体に化粧崩れの原因になる皮脂を固めてしまうという「皮脂固化粉体」を増量したり、汗や皮脂に触れてもくすみにくい「ピュアホワイトパウダー」を配合してるそうです。ほんで、それをミクロ化して肌の上で一枚のベールを形成する処方(スキンシンクロ処方)にしてるらしいです。ほんのりつやっ、としてするん、となめらかな感じ。パールやラメのツヤ感ではなくてあったかい自然な感じの光り方をしますね。スポンジと起毛の両面パフがまたにくい…wスポンジ面で肌にのせ、起毛面で磨くようにするんだって。
なるほど…国内メーカーのパウダーファンデ久しぶりだけど、進化してるんですねぇ…2年位前に国産のサンプル試したけどもっと粉っぽかったり色が付いた感じがしたんですが…
持ちも皮脂固化紛体を増量配合してるだけあって崩れには強いです。それなら、夏使用にも耐えるようにもう少しUVカット効果が欲しかったかなぁ。2月新発売なら春~夏向け仕様なのではと思うし、実際春先でも紫外線出てるわけだし…
ちなみに保湿成分としてカミツレエキスとヒアルロン酸が配合されてますが、そのせいなのかなんなのか乾燥は感じないです。
個人的には乾燥肌なのでパウダーファンデはあんまり使わないんですけど、パウダーファンデの使用感の軽さ、崩れたときに溶けて消えるかのような感じwなんかはやはりリキッドやクリームファンデにはないものなのでやはりたまにチャレンジしてみたくなって試すんだけど結局使い続けられるとこまでは行かないんですよね;でもこれはいいですね!ちょっと久々にいいパウダーファンデかも!有難う花王さん!風邪が治ったらもうちょっと使い方研究してみるよ!


【花王のモニターに参加中】
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


2015/02/17 (Tue) 【アルビオン】エクシアAL クールエマルジョンファンデーション。

ほほほーい、翠さんです。最近、びんぼくさいです。
だって、去年の12月から無職なんだもん。仕方ないじゃん(´ω`)
11月に引っ越しした時に無くしたと思ってたファンデが出てきたので最近また使ってます。びんぼくさいです;
クールエマルジョンコンパクト1
クール エマルジョンファンデーション(旧版)  10g 全6色 SPF35 PA+++ セット価格12,000円(税抜)/レフィル10,000円(税抜)/マット付ケース2,000円(税抜)
なお、去年の春にリニューアル後はこんな感じ。
価格変わらず、UV効果が高くなっており、グラム数不明ですがケースがちょっと角が取れた感じに変わってます。
クールエマルジョンVX
クールエマルジョンコンパクトVX /SPF45 PA++++

確かこれ気に入って2~3個リピートしてた気がします。
クールエマルジョンコンパクト2
ケースもしっかりしてて、鏡が大きくてね、使いやすい。
クールエマルジョンコンパクト3
(すいませんね、なんかホコリとかついてる;)
昔、一度記事にしたことがあって、
「色が一番合ってる気がする。RMKの103は液がオレンジ過ぎて引く;塗るとまぁそんなにおかしいこともないけど何か気になる。大抵薦められるオークル系だと、黄色だけ過ぎてのっぺりする感じで厚化粧っぽかったり、赤黒くなったりして、今のやつだとNA、クレドだとピンクオークルっていうような少し赤味も混じったような色の方がいい気がします。」
@コスメの方には
「アルビオンファンデ初挑戦です。
付けた瞬間、ひやっとするあまりない感触です。
何より色が肌に合ってました。
量も少量で済みます。
ツヤが凄いです
ひどい崩れ方はしません。
ただいまメインで使用中です。
ただ、値段さえ何とかなれば…」
クールエマルジョンコンパクト4
色の事をやたら言ってますね。それまで、ディオールとRMK・カネボウ(レヴュー)、資生堂(大昔の敏感肌用を謳ってた頃のエテュセと出たてのマキアージュ)くらいしか使ってこなかったのであんまり黄色に傾くかオレンジに傾くかっていうメーカーの傾向もあって、ナチュラルってのが珍しかったのもあるかと思います。
で、今使ってみると、ひやっとしません;あの冷たい感じはなんだったのか…古くなったから?ちょっとわかんないですね。でも、相変わらずいい仕事しますね。伸びがいい!コスメデコルテでエタニアってのがこれ使ってた頃ありましたけど(一応、今もある)、あっちより扱いやすかったですね。調節しやすくてつるんとなる感じ。
ツヤが凄いし、連用してても「落とした後肌が疲れてる」って感じしないです。
でも、ちょっと高いよねぇ…;下地と合わせると2万円越え。
次買うときはリニューアル後のやつ買おうと思います。


メーカー公式→アルビオン公式
詳細はこちらから→クールエマルジョンコンパクトVX

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

メイク:ファンデ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
馬ネタのみの新ブログできました。→http://oumablog.com/
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(10戦3勝2着6回:新馬勝ち→1600万下→1000万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍2戦→引退・繁殖)
■2014年産:
 アスティル(5戦未勝利:引退→繁殖)
 シュクレビジュー(8戦未勝利、新馬戦2着:引退→地方)   
■2015年産:
 フィニフティ (2戦1勝:新馬勝ち、クイーンC(G3)2着)
■2016年産
 ハープスターの16
 ヴェラブランカの16
 マイエンフェルト(アーデルハイトの16)

通算戦績 5-9-3-3-3-14 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  1-5-0-2-1-7  16戦1勝(フィニフティ/2歳新馬(牝))
2018年  0-1-0-0-0-0  1戦0勝(フィニフティ/クイーンC(G3)2着)

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR