日刊 のんのこ。//
2016/07/07 (Thu) 【ちょっと追記】検索キーワード。

先日、我がブログの管理画面に入った時、アクセス解析から検索キーワードを何気なく見てみました。このブログにたどり着いた方が何を探しておられたのかがわかって意外と面白かったので記事にしてみます。春ぐらいから先月までのものですが…

まず、類似のキーワードも含んでますが、日付は違えども春から繰り返し検索されてる内容。私もそれ気になってる!!というもの。
コーセー リヴァーシア 解析
ミノン クレンジング ポロポロ
カバーマーク シルキールースパウダー
エクシア クールエマルジョン
コスメデコルテ マルセルワンダースコレクション
アクセーヌ スーパーサンシールド EX
太字の物は特に目立ちました。リヴァーシアは一日に「リヴァーシア 解析」「コーセー リヴァーシア」のように複数の組み合わせで検索されています。
やはりこのブログはコスメのレビューから始まってるのでコスメ関連の閲覧が多いのだなぁと改めて感じました。最近も自腹購入商品は何品かあり、ネタがないわけでないのですけど、書き上げていないので(怠慢)、もう少し真面目にやらないといけませんね;すいませんです(´・ω・`)
続いて、一口馬主関連。前者はちょっと心配になる内容(4月の14日の履歴で10日にはウチに命名書が届いた記事をUP)、後者は心配しないでいいですよ、と言いたくなりました。私でも一応本入会できてますから… 
「社台 命名証書 来ない」
「社台 入会申込書 資産」

そして…

「ラダームブランシェ 種付け」
「ラダームブランシェ引退後」

…失礼ですがお宅様は…?私の他にもラダームブランシェがどうしてるかを知りたがってる方がおられるとは…(;´・ω・) 閲覧者様の中にブランシェの近況をご存知の方はおられませぬかー!?(´;ω;`)ブワッ

レイクヴィラFのスタッフさんがTwitterで呟かれてるのはメジロ馬ばかりで(まぁ当然でしょうが)、この春に繁殖入りしたばかりでまだ仔もなく、ましてやノーザンFからの預託馬のブランシェは話題に上がることもないようで…たとえ訪ねて行っても家族経営の小さな牧場なら牧場主さんのご厚意で…ということもあるかもしれませんが、レイクヴィラFさんは繁殖の見学はやっていないようですし…シルクは母馬優先制度もないので引退した元所属牝馬の近況を公表する事もないでしょうし…(それにしてもキャロットクラブで去年から始まった「とねっこ企画」。これが出来たことで引退後も元所属牝馬の動画や写真が更新され続け、繁殖入りした出資牝馬に対する愛着がさらに薄れにくくひいては仔の募集時に出資申し込みに結び付きやすくなる…。実際、私にはまだ繁殖入りしたキャロット所属馬はいませんが、もしそんな馬が出来て引退後も様子がわかったら…仔を検討しないわけがなく、申し込んじゃうと思います。母馬優先とはつくづくよくできた制度ですよねー。シルクに真似をしろとは言いませんが…)


そんなことはさておいて、たまに見ると意外と面白いので、ブログを持ってる方は今一度見てみられると楽しいかもしれませんよ。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/04/10 (Sun) 【一口馬主】本家から命名証が届きました。

どうも、翠さんです。昨日、本家クラブから封筒が届きました。
サンデー命名書2
どどーん!
(思わず床に置いて撮ったけど、うちのマンション古いので床があんまりキレイじゃなくてすいません;)
サンデー命名書4
「馬名命名証書」!どうも、これは東西のうち入厩先と同じ方の事務所から発送されるということでよろしいんでしょうかね。(一応、ヤマトのお客様コードは伏せときますね)
ばばーん!こちらが今年から馬名が採用された会員さんに送られる記念証書です。
サンデー命名書1
キャロットのもののように額こそついていませんが、カラーでちょっとかわいいというか洒落気があって十分立派です。社台のものはまだ見たことがないのでわかりませんが、G1サラブレッドさんのものと雰囲気が似ています。
おっきな字で馬名と凝った書体を用いたアルファベットでの表記。両親の名前と性別、毛色、生年月日。そこに私の名前が…!これは嬉しいですね!!口取り写真や優勝メダルともまた違った究極の愛馬グッズの一つと言えるのではないでしょうか?
サンデー命名書3
(↑厚手のマットを加工してあります。会員さんの層的にヘタに額をつけるより、こういう方が正解かもしれませんね;クラブ名だけでなく勝己閣下のお名前が入ってる形式なのもまた嬉しいところです)
なお、裏面は厚紙のツメを起こすと紙のスタンドができる仕組みになっていて、このままでも飾れるようにはなってましたが、届いた時に軽く右上の角が潰れてたので、保護のためにもステキな額縁を探してそれに入れて飾りたいと考えています(*´ω`*)
最近はJBISやジャパンスタッドブックのサイトでもシュクレビジューで出るようになりましたし、家宝ができたと言えますね!
そしてビジューたんが活躍してれたら家宝の価値も上がるってもんです☆まずは無事にデビューまで行って欲しいと思います!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2015/01/14 (Wed) 【新聞の代わりににギャロップのページをちぎる】ごぼう茶をつくるでござるの巻 続報。

ハイ、昨日に引き続きごぼう茶制作中の翠さんですよ(´・д・`)なに、まだ乾かしてんのかって?うん。そうなの。昨日ね、日没の辺りで程よくなってたからこりゃいいぞ、もう煎られるかも!って思ってご飯のまわしを始めたですよ。そしたらそのまま忘れて;、朝起きてベランダ見たら…
…無くなってた; 
あとかたもなく。
ギャロップのページの一枚も残らず、ごぼうの一片も落ちていない;

…(・∀・) 
…?(・∀・) 
…??(・∀・;)
…・゚・(つД`)・゚・ウワァァァァン!!

て感じでした。
なんだろう、風?鳥?(昨日はそんなに風なかったとは思うけど)風ならごぼうが落ちててもいいと思うし、鳥なら紙が残っててもいいはず。…ごめん、何でなくなるのかちょっと意味が解らない;
ごぼう茶リベンジ
とりあえず、画像が勝手に回転するのも意味わからない!
仕方ないから、家の中で机の上に干すことにしました。
ごぼう茶リベンジ完成?
これさっき。できたのかなあ…もうちょっと乾しとこうか。
何か今日は地味な感じのブログで馬についてなんも書いてないな;
ダイゴとラッシュの更新について書いてもいいんだけど、写真をいじるのめんどくさい(´ω`)

ほんじゃあ、誰も待ってなさそうな次回に続く!
ってことでじゃあの!(´ω`)ノシ

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2015/01/13 (Tue) 【新聞の代わりににギャロップのページをちぎる】ごぼう茶をつくるでござるの巻。

中山ゴール板
ほほほい、こんちわ。引き続きすいさんでっす。ふじさんが先日記事にしてらしたごぼう茶、意外に簡単にできそうだったのでさっき作ってみたです。
ごぼう茶乾燥中。
ごぼうをピーラーでささがきにして半日から丸一日干す。その後、フライパンでちょっと焦げるくらいまで弱い火で煎ったら出来上がりだそう。
作るのも初めてだけど、実際飲んだこともないのでお試しとしてまずは少量でのチャレンジです。
ちなみに新聞を捨ててしまい、さっき買ってきてある程度読んだギャロップの結果のページをちぎって代わりに使いました;
ギャロップと言えば、関東に武豊ジョッキーのロングインタビューが載ってましたけど…
「キズナが当初の青写真通りに天皇賞、宝塚記念と勝って、フォア賞も勝って(凱旋門賞に)臨んでいたら1番人気で出ていたかもしれない…」と話してらっしゃいましたけども…いやいや、阪神はゴルシのほうが…。いやいや、それはない;とか思っちゃいました;私はあまのじゃくなので、いくら大好きなビワナリブー兄弟の近親でもキズナに関しては「名前があざとい」だの「担がれてる感、仕組んでる感がどうも…」と感じてしまって好きになれないんですよね;好きな方には申し訳ないんですけど…そんなことより、来週の角居先生のインタビューの方が楽しみですよ!今年の2歳についても話題にしたらしいのでラッシュの事に触れてないかとか、そうでなくても一口馬主的には調教師の先生や厩務員さんなど、普段馬の世話をしてる側の人の話には興味あります。来週、越前の国に戻る予定だからなぁ…買えないかもしれん(>_<;)なんで北陸で売ってないのかなー…;

という訳で、とりあえずベランダのエアコンの室外機の上に広げてあるごぼうの調子を見てくるっス!
じゃあの!ってことでwww

ふじさんのごぼう茶の記事はこちらから→雨のち晴れ、・・・ときどき競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2014/12/18 (Thu) 【映画】Mr.BOO! ギャンブル大将。

寒波お見舞い申し上げます。こちら越前の国は結構な雪が積もっとります。週末には関東移動を予定していたんですがちょっと心配です。
今回はたまに見たくなる映画のお話でも。

Mr.BOO! ギャンブル大将 デジタル・リマスター版 [DVD]Mr.BOO! ギャンブル大将 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2011/02/25)
マイケル・ホイ、サミュエル・ホイ 他

商品詳細を見る

こちら、1970年代後半から1980年代にかけて香港で公開され、ヒットしたという古い香港映画です。「当時の香港社会を皮肉った、風刺色の強いコメディ映画」であるにも関わらず日本でもヒットしたシリーズの1本です。(ちなみに元々はシリーズものではなかったらしいのですが、wikipediaによると1作目を「配給元が『Mr.Boo!』というオリジナルの邦題で公開し、これが大ヒット。早速マイケルの他作品の公開を決めたが、集客の連鎖を狙うため邦題にはいずれも「Mr.Boo!」あるいは「新Mr.Boo!」のタイトルを付け、シリーズもののように宣伝した」んですって。なので、一応シリーズ扱いにしときますね)
ほんで本作は翠さんが生まれる前の1979年に日本で公開されたもので、当然ブームは知らないんですけど、ウチの父上がゴールデン洋画劇場?で放映された時のビデオを撮ってたものか、後年(と言っても小学生くらいだったと思う)ビデオを一緒に見てたんです。まぁ、子供だったのであんまり意味は分かってなかったんですけど、なんだか暑そうな街でおじさんが軽口まくしたてながらギャンブルしてるというのはずっと記憶に残ってまして、30歳過ぎてから初めてちゃんと見たんですけど…凄い面白かったwwww見たのも偶然で、動画サイトでブルースリー見て、ジャッキーチェン見て、見つけたんですよねwww
内容に関しては観てもらうのが一番なので書かないですけど、主演のマイケル・ホイの吹き替えを担当した広川太一郎さんの戸板に水を流すような軽妙な演技が秀逸でした。当時も原語バージョンよりも吹き替え版の方が面白いと評判だったみたいですね。ちなみにギャンブル大将というだけあって、麻雀、ルーレット、ドッグレース、天九牌?、カード…色んなギャンブルが出て来ます。
映画の中の香港はまだイギリス領で、映画自体もう40年前(ギャンブル大将の香港公開は1974年)なのであのような街並みは残ってないんでしょうねぇ…(´・д・`)海外自体行ったことないからわかんないけど;
香港
↑↑↑確か去年の香港。(旦那様が出張で行ってきた際のもんです)
一度見てみたかったなぁ…映画の中みたいな香港。ラッシュとかダイゴが香港遠征とかすることがあったら行ってみたいもんですねぇ…(´ω`)

なお、こちらのDVD、数年前の父の日に新たに出てたDVDを他のMr.Booシリーズ作品と一緒に贈りましたwww
主題歌は今でも鼻歌で出ちゃうことありますねwww




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR