日刊 のんのこ。//
2017/03/09 (Thu) 【一口馬主】走る希望を見守ってやろう。

 こんちわ、すいさんです。今週、我が家の『駆ける希望』シュクレビジューが中京1Rダート1400牝馬限定戦に出走を予定しています。
 騎手はいっくん騎手に替わって川田さん。奥村厩舎の依頼先としては頻度は高くないですが上位ランクの騎手だと思います。シュクレビジューはここまで、2戦して2着→5着。芝で2着したデビュー戦は上手くスタートさせてくれてたら(煽った)、上がり最速は出なかったかもしれないけど勝ったアロンザモナを楽させない展開もあったかもしれないと思っちゃうんですよね、出資者故の欲目でしょうけど。まぁ、1000万円と言う中央の競走馬としてはかなり安い値付けの馬で何言ってんだと思われそうですが、彼女はれっきとしたサンデーTC所属の40分の1の本家馬。だからレートが高い分、一走一走がアツいんです。しかも、デビューから2戦、馬体が極限状態(418kg)でも掲示板を外さずに走ってくれて凄く楽しませてもらっています。出走メンバーもみましたが、なんとなくこれなら上位人気に来れそうなメンツ。
今日の追い切りでは坂路で馬なりで12秒台の時計をだしてます。舞台は中京、馬場も芝からダート、メンバーもこれなら好走できるんじゃないかと思わせるメンツの牝馬限定戦、すらりとして足が長く筋肉が隆々としてるタイプではないですが、血統的にはダートもやれてもおかしくないし、まずは一つ勝って『夏が終わるとともにお別れ』の憂き目を回避したいところ!
シュクレビジュー2016年12月3日ブログ
シュクレビジュー  牝3 カジノドライヴ × マカロンドナンシー(ダンスインザダーク)
目下最大の敵は自分(馬体維持が難しい、レースで出遅れる)というビジューたん、この辺で本家馬の本気を見せて欲しいです。
実際、もし勝ったら泣いちゃうかも…頑張ってビジューたん!!
 
続いての期待馬は、「クラブと相性悪いんじゃないの?」って言われても仕方がないキャロットCのココシュニックの15ことフィニフティちゃん。『ココちゃん』みたいにすわりのいい呼び方が思いつかない…
名前のすわりが悪くても成長っぷりは抜群のようで、クラブの更新や見学に行かれた方の感想などを見るにつけ、先々が楽しみでなりません。2015産は彼女だけになりそうなので、おいさんの期待を背負って重賞勝ちまで行ってほしいものです!
ココちゃん2017年2月
フィニフティ 牝2 ディープインパクト × ココシュニック(クロフネ)

 …それにしても、やっぱり牝馬はいいですねぇ…買いやすいし、繁殖入りのハードルが牡馬より低いから子供を見られる可能性も高い。今年も牝馬買っちゃうでしょうねー;

【タイトルの元ネタ】

◆出資愛馬の情報についてはクラブに許可を頂いて掲載しています。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


2017/03/04 (Sat) 【コーセー Predia】スパ・エ・メール ブランコンフォール。

こんちわ翠さんです。春が近いですねー。鼻水が止まらず、鼻のかみ過ぎで鼻の下が腫れるとか、涙が出て目がかゆい的な症状は今んとこありません。ここ数年、日常的に乳酸菌をとる生活をするようになって耳鼻科で花粉症の薬をもらわずに乗り切れるようになりました。(確かにシーズン中2~3日行こうかな…っていう日はあるのですけど…)乳酸菌てすごいですね!
 さて、今回は先日行った沖縄の緑の海を思い出すような爽やかな化粧水のご紹介です。
スパエメール化粧液1
■コーセー プレディア スパ・エ・メール ブラン コンフォール 170ml 3,600円(税抜)/360ml 6,500円(税抜)
こちらは170mlサイズ。スパ・エ・メールはコーセーブランドの中でもちょっと毛色が違って公式サイトにも「安らぎを美しさへと変える発想。スパ・エ・メールは、海の力とスパの優しさで、心をを満たし~」とあり、ブランド名もフランス語で「スパと海」という意味だそうで、「スパ」という言葉も「ラテン語のsanitas per aqua「水からの健康」が語源と考えられている」とのことですけど、現代のスパのイメージからするとリゾートなんかでゆっくり癒されている女性を連想するので、ちょっと開放的で優雅なイメージを受けますです。以前、海泥入りクレンジングを1瓶?(ジャータイプです)使ったことがあったのですけどそちらも出来が良く、実際@コスメでも高評価を獲得していました。そんなイメージだけじゃない実力もあるブランドからの新商品なんですが…
スパエメール化粧液2
中身はこんな感じ。ちょっと白く濁った感じで、パシャパシャ。本当に浸透が良かった!肌になじませるときに一時的に角層細胞同士の結合を一時的にゆるめる効果があるとのことで、馴染ませるとすーっとなくなっちゃって驚きました。
スパエメール化粧液3
 なお、シリーズ共通で保湿成分としてガゴメ(アルゲ)エキス(海藻が乾燥や細菌から自らの身を守ったり、傷ついた部分を修復するフコイダンを豊富に含むがごめ昆布から抽出した成分)、コディウム(イモセミル)エキス(フランスブルターニュの海の浅瀬に育つ緑藻)、200m以上の深海からくみ上げられたミネラルを豊富に含むとい海洋深層水と地下からの湧き水(温泉水)のシー&スパ水の3つが配合されています。(温泉水は成分表示に美作温泉水とあります。)そこに保湿効果と消炎や美白などの美肌効果に優れたハトムギ水、カンゾウ葉エキス、シーグラスエキス、ブクリョウ(茯苓/生薬)エキスなどが入っています。香りもハーブというかそんな感じのさわやかな香りで、同じコーセーさんのブランド コスメデコルテから出ているヴィタ ドレーブを思い起こさせました。

個人的に雪肌精・コスメデコルテのいくつかのライン・アルビオン使ってきた過去があり、とコーセーさん系のスキンケアはアルコールが強いものが多くて使った直後は赤くなってしまう事が多かったのですが、こちらは大丈夫でした。ちなみに、皮膚が薄いのでコットンは使わずになじませた後、手のひらで軽くぺちぺちさせました。
春だし、気持ちも上がるスキンケアをお探しの方にいいかもしれません。



◆株式会社コーセーのモニターに参加中。
スパ・エ・メール ブラン コンフォール
プレディア
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

基礎:化粧水 | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/13 (Mon) 【第一三共ヘルスケア】トランシーノ 薬用クリアクレンジング。

 こんちわ、すいさんです。今日も馬に乗りに行ってきました。難しいけど面白いですね、乗馬。
 さて、今回は第一三共さんの美白ブランド、トランシーノのメイク落としのご紹介です!
トランシーノ メイク落とし1
トランシーノ薬用クリアクレンジング 120g 1800円(税抜)
今まで使ったことはなかったですが、薬局とかで見かけてて…トランシーノっていうと、製薬会社が作ってて、肝斑について対策ができると珍しくサプリメントもあって、薬剤師さんとお話ししないと売ってもらえないんですよね。それはサプリメントだけですけど、一手間かかる分結構本格的なイメージでした。美白の有効成分としてはトラネキサム酸。久しぶりです、トラネキサム酸。
 開けてみると、中身はこんな感じ。柔らかいクリームで、ヨーグルトより少し固いようなイメージです。香りも原料臭かな、付けたような香りではなくて…でも嫌な感じはないです。そういう意味では無臭だと思う。
 トランシーノ メイク落とし2
トランシーノクレンジング3

使ってみると、当たりが柔らかく馴染むのもそんなに時間かかりません。クリームからオイル状に。そして、ちゃんとメイクおちるんだけど予想以上にしっとりな洗い上がり。でも油膜感じない!ほんで、くすみ取り作用なのかピーリング的効果があると思いました。一瞬、ちょっと白くなったかと感じるような…
確かに保湿成分をたっぷり配合(70%)って謳ってるぐらいなのでこれはなるほどな印象。個人的に皮膚が薄いのでピーリングされるとシワっぽくなっちゃうので、単純にメイクの油分だけ取ってくれるような製品の方が安心なんですけど…
成分としては、トラネキサム酸の他に、透明感を引き出すとしてビタミンC、アケビア(アケビ)エキス、トレハロース硫酸Naが配合されてるそうです。アケビエキスには古い角質をやさしく溶かす作用があるとか…。
美白を始めるには今からの時期いいと思いますし、美白したいけど乾燥するのは…って方にはお勧めできるクレンジングじゃないかと思います。このお手頃価格でこの出来、ミノンの時も思ったけど、第一三共さん凄いです!



第一三共ヘルスケアのキャンペーンに参加中[PR]



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

基礎:クレンジング | trackback(0) | comment(0) |


2017/02/07 (Tue) 【乗馬】何となく始めました。

 こんちわ、翠さんです。ご無沙汰してます。1月の下旬に久しぶりに体験乗馬に行きまして、何となくこの度そのままそのクラブで乗馬を習うことにしました。
 突然始めたみたいなんですけど実はそうでもなくてですね、近年のクラブ募集馬の高騰や、ののさん(配偶者)が「馬にそんなに使うくらいなら自分に使いなよ」と『お馬ノーセンキュー』政策を打ち出し始め、ののさんからの資金流用が難しくなったことがあり、漠然と馬という生き物自体ともっと触れ合える乗馬やろうかなーと去年の秋ごろから思い始めていました。そして、10月にも一回1人で別クラブに行ってみてました。でも、行ってみたらそこでの体験がちょっとハードだったのか、足が上がらずなかなか下馬できないほどでちょっとやれないかも…と思っていたのですが、やはり諦めきれずまた別のところに乗りに行ってみようと考えていました。
 今回のところの決め手はまず現在会員さんである、Mimiさんのブログを読んで雰囲気良さそうだったこと、システムも最初は入会金なしの会費だけから始められるお試し入会プランがあったり、正会員としても乗馬クラブとしては入会金等が安めなところ、駅から無料送迎もあるけど一応徒歩も可能な距離なことが大きかったのですが…他にも設備こそ新しくはないものの、お馬たちは皆おとなしくて全員が初めて来たおいさんに触らせてくれ、噛むような馬もいないという素晴らしい躾けられっぷり。そして、競馬場に誘導馬を出してるという競馬との縁を持ってたのも良かったです。
 現在はまだお試し入会期間が始まったばかりで体験を含め2鞍目なのですけど…白いご飯と週末は社長のお手製カレーが保温されてて『ご自由にどうぞ☆』状態だったり、住んでるところが同じってだけで先輩会員さんがもう履かないから、って初めて会ったにもかかわらず、革の長靴(ちょうか)下さったり、何だかもの凄くアットホームです。
お馬先生20170204.jpg
 こちらは2回行って2鞍とも乗せてもらったホワイト先生(おじいちゃん)今でも誘導馬をしているらしく、御年なんと20歳です。元々は競走馬だったようで、表札に血統が書かれてたのでnetkeibaで調べてみると…ひいじいちゃんがセクレタリアトとグレイソヴリン。うわお、ダビスタっぽい!しかもグレイソヴリン4×3を持ってて、ますますダビスタ…!それもスーファミの2くらいまででよくやった感じですよねwちなみに父上が栗毛、母上が芦毛とあり、先生の芦毛は母方の方のグレイソヴリンからもらっていると推測される…というちょっと面白い感じ。なお、去年はカルピスソーダのCMにも出てたというタレントもこなすスーパーおじいちゃんです。
みるさん20170204.jpg
(こちらはMimiさんご指名のミルフィーユさん。最初にお邪魔した時にも1番遊んでくれた優しいお姉さんです。)
 人間の先生も、おじいさまが地方騎手→調教師で家が競馬場の中にあった、という かわいらしい先生で、体験から引き続きお世話になっています。最初に、『腰痛持ちで、医者に筋肉付けることを勧められてて、どうせ運動するなら…と好きな馬に触れられる乗馬を選んだのだけど、腰が痛くなっちゃう心配があるのでお手柔らかにお願いします』的なことを最初に相談しておいたのでそのあたり配慮していただいているようです。レッスン時間は45分でしたが実際負担はあまり感じませんでした。お試し入会1鞍目(レッスンの回数を乗馬界隈ではこう数えるそうです)は体験に引き続きの軽速歩と新しく巻き乗りを教わりました。(テンパってできなかったけど)
 なお、当初全く勧誘というような勧誘は受けなかったので、こちらからシステム教えてくださいって聞いたくらいです。道具もレンタル無料で、先生方や先輩会員さん数人にお話し聞いたところ「道具はぼちぼち揃えたらいいよー」と皆さん仰る。某全国ネット展開の乗馬クラブだと最初から道具も買って始めるものとして一式が入会費用と一緒に計上された見積書が出て強烈な勧誘と共に渡されましたけど、そういう事はなく、そのあたりも気楽です。
チラシ1
(チラシにはライセンスコースの案内も出てますが、他にも体験乗馬教室全2回プランもあります。おいさんは体験後、一番左の3ヶ月会員になりました。)
 今んところテンパりながらお馬先生に乗せてもらってる状態ですがそれでも週末が楽しみでならないんです…とはいっても、やはり一人で通うのはちょっと寂しいものがあり…連れがほしいなぁ…と思っている今日この頃です。ライセンスはそこまで推奨でないみたいですし、堅苦しさは全く感じないところでした。もし、ご興味のある方ありましたら一緒にやりませんかー?


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

乗馬 | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/02 (Mon) 【一口馬主】謹賀新年。

 新年明けましておめでとうございます!
 今年もぼちぼち頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

 さて、新年になったという事で、昨年までの我が家の成績を纏めてみました。
2016年収支
2016年収支2
 初年度は春先くらいからの参入で、出資したラダームブランシェもクランデールも年を越してからのデビューとなったので2014年は賞金はおろか出走もゼロ。
 2年目(2015年)はそこにラヴィエベール、ラッシュドリーマー、シャンドランジュが加わり5頭に。3歳になった初年度世代はどうにかデビューが叶い、そのうちブランシェが唯一勝ち上がりを決め、初めての勝ち星をプレゼントしてくれました!クランデールは秋までに7戦するも3着までで抹消→地方へ。そしてシャンドランジュが13年産の世代で唯一かつ初めての2歳デビュー。
 3年目(2016年)の去年。春を待たず2月にラヴィエベールが新馬勝ち!それもつかの間、ラダームブランシェとラッシュドリーマーが引退。ここで4歳世代が絶滅。シャンドランジュもパッとせず、春からはずっとラヴィが一頭でわしわし走り10ヶ月で5戦3勝2着2回の連帯率100%の成績。たまに疲れることはあっても故障もせず、ずっと元気で走って現在オープン入りも目の前ってところまで来ました。2歳はシュクレビジューとアスティル。初年度を思い出すような女の子ペア。アスティルはベガ一族の新星、シュクレビジューは初の本家40口馬として期待を抱いての2歳戦スタートでした。良くも悪くも予想を裏切る結果が出ましたが…(アスティルデビュー戦着外、シュクレビジュー、カジノ産駒なのに芝で2着)
 てなわけで2016年は、
 10戦3勝2着3回(通算20戦4勝2着3回)
 でフィニッシュとなりました。
 
 ほんで、2016年のMVPと言ったら文句なしに彼でしょう。
ラヴィ2016年10月25日編集ブログ用
ラヴィエベール 牡4歳 ディープインパクト × コケレール(Zamindar)
 ブランシェとラッシュとシャンドラちゃんとラヴィが交替で走って…と思っていたのに春が過ぎようという頃にはラヴィがだけが元気だったという事態になってました。個人的には一人でよく頑張ってくれたという印象です(他の馬がどうっていうのは実際関係ないんだけど)。今年の勝ち星3は全部ラヴィの上げたもんですからねぇ。管理は年末になって爆発したカズヲ厩舎ですし、早めの帰厩で次走は必ず勝ってオープン入りを!!我が家の代表馬として頑張ってほしい!なお、母コケレールの全妹ザルソバも輸入されてきてるので募集がかかったらコケレールっ仔と合わせて気になると思います。
 
 続いて、俄然勝ち上がりへの期待が増した彼女。
ビジューたん2016年12月03 2戦目阪神競馬場3
 シュクレビジュー 牝 3歳 カジノドライヴ × マカロンドナンシー(ダンスインザダーク)
 彼女のデビュー戦、芝での2着は本当においさんを痺れさせました。いままで小口でやってきて良くて1万円程度の分配金しかもらったことがないのに、一度で6万円越えはさながら臨時ボーナスです。2戦目も掲示板に載ったのでまた来月賞金が入るかと思いますが、一口馬主DBの計算によると2戦目を終えて回収率は(各種引かれる前で)48%らしいです。40口はいろんな意味で辞める理由がないですね。サービスといい。ホントお金さえあれば…www(ないから困る) 実際、自分がお金出してる馬があの勝負服で走ってるというのはちょっといい気分です。 とりあえず早く馬体を増やして(未だ421kg-初戦時426kg、12月初旬の2戦目418kg(-8))帰ってきてね!

 そして、期待が高かったのになかなか先が厳しそうな仔。 
アスティル2016年11月1日編集ブログ用
 アスティル 牝3 ステイゴールド × ヒストリックスター(ファルブラヴ)
 デビュー戦は案外でした。ステゴ牝馬は難しいですねぇ…。「ハープスターよりリュラに似てる」という川田騎手のコメントは結構がっくり来ましたね。言われなくてもなくてもレース後はみんなそうなんじゃないかと思ったと思うよ…;ヒストリックスターにはステゴは合わなかったんでしょう。でも、我が家のマスコットキャラやるには君は高すぎる馬なんだよ。仕上げが間に合うか心配だけど、次走は成長したとこ見せてね。変わり身期待してるよ!マスコットキャラ返上の激走を!

 あと、もはやどうしているかもよくわからなくなりつつあるのがシャンドランジュ姉さん。
 首が締まってきていた時期に起死回生の地方遠征…と思ったら外傷で放牧。放牧中に未勝利戦が終了し、中央登録を抹消されなおも外厩にいたのですけど、年末に園田の担当厩舎に入厩。この経緯からか、夏以来写真がありません(動画は上がってましたが…)。この仔がいくつも勝てるとは思えないんだよなぁ…それとも放牧療養中に成長してて勝ちまくれるとかあるなら中央復帰もあり得るだけど…(父マンカフェ)。半妹のラプソディーア(父ディープブリランテ)ちゃんが新馬勝ちしたので立場が…ちなみに(たしか)3つ勝つ(だったよね?)までに規定の有効な期間てあるんですかね?転入から規定の勝利数勝つまでに1年かかったとかでも戻ってこれるのかな?(実際そんな馬が中央で勝負になるかと言われたらどうなんだろうか…;)

 最後に我が家の期待のアイドル!
ココちゃん2016年12月22日編集ブログ用
 ココシュニックの15 牝2 芦毛 ディープインパクト × ココシュニック(クロフネ)
 かわいい!ラダームブランシェに続く待望の芦毛っ仔です!!!!しかも血統も優秀! 
ちょっと小さめの印象だけど、ディープ牝馬はちっさい仔も多かったはず。大丈夫、母の代表産駒ステファノス兄ちゃん以来の全兄きょうだい、きっと勝ち上がれるよ!めざせトップアイドル☆
 今年はココちゃん(仮)だけの出資ですが、春までに何かあれば、ここに本家のタッチミーベイブちゃん(芦毛)を追加したい…

 そして2月に引退したラダームブランシェ、その後の動きがわからないまま年も暮れるかと思われたとき…こんなツイートを見つけました!



 ブランシェ種付け.

 …ほんとだ、いたー!!!トーセンホマレボシなのがちょっと不満だけどとにかく嬉しかった…そして生まれるのが3月予定…!初めての出産だから大変だと思うけど、白くて可愛い仔を産んでほしいなぁ…

 個人的にはラヴィのオープン入り達成!ブランシェの初仔が無事誕生!が成って、他にも勝ち星が上がるようなが喜びあふれる春を期待します!

 皆様にとりましてもより良い一年となりますように!!本年もよろしくお願いいたします!





◆出資愛馬の情報についてはクラブに許可を頂いて掲載しています。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

趣味:競馬・一口馬主 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

藤堂 翠

Author:藤堂 翠
尾張国産・越前国育成。卵焼きは甘くないやつ。
競走馬と文房具(画材)と化粧品が好き。(ワクワク感とか使いごこちを追求してしまうです)
物心ついたときには既に好きだったお馬、2014年からおこずかいで競走馬のタニマチを始めました。
2017年乗馬始めました。
■2012年産:
 ラダームブランシェ(2戦1勝:引退→繁殖) 
 クランデール(7戦未勝利:引退→地方)
■2013年産:
 ラヴィエベール(新馬勝ち:1600万下現役)
 ラッシュドリーマー(未出走引退)
 シャンドランジュ(3戦未勝利3着2回→地方移籍現役)
■2014年産:
 アスティル(未勝利・現役)
 シュクレビジュー(未勝利:新馬戦2着・現役)   
■2015年産:
 フィニフティ(ココシュニックの15)

通算戦績 4-4-3-1-1-8 

2015年  1-0-2-1-1-5 10戦1勝 (ラダームブランシェ/3歳未勝利)

2016年  3-3-1-0-0-2  8戦3勝(ラヴィエベール/メイクデビュー東京、3歳上500万下、1600万下日高特別)
2017年  0-1-0-0-0-1  2戦0勝

出資馬

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新楽しみにしてます

カテゴリ

最新トラックバック

JBISサーチ

在籍クラブ

サンデーサラブレッドクラブ シルクホースクラブ キャロットクラブ ~ CARROTCLUB ~

お世話になってます。

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブロネット

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

レビューブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR